プロがデザインしたテンプレートをAdobe Stockから取得してカスタマイズし、スタイリッシュなブックカバーを作成しましょう。タイポグラフィ、アートワーク、カラーを変更して、オリジナルのデザインが制作できます。

書籍『My hygge life』(Jill Q. Public著)がテーブルの上、コーヒーの横に置かれている

必要な情報

このサンプルファイルには、このチュートリアルの練習目的でのみ使用可能な、Adobe Stockの素材が含まれています。このファイルの利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。Adobe Stockには、商用利用可能なロイヤリティフリーの画像とビデオが1億点以上あります。1ヶ月の無料体験期間中は画像を10点までご利用いただけます。

InDesignから直接テンプレートを検索する

InDesignを起動します。ご自身でテンプレートを検索して作成を進める場合は、ホーム画面で「新規作成」ボタンをクリックするか、ファイル/新規/ドキュメントを選択します。画面上部の「印刷」タブをクリックします。下部に表示された「テンプレート」セクションから任意の本の表紙レイアウトを選択してダウンロードをクリックします。ダウンロードが完了したら、「開く」をクリックします。このチュートリアルと同じテンプレートを使用する場合は、チュートリアルに付属したサンプルファイルを開きます。

注意:テンプレートで使用されているフォントがご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、「環境に無いフォント」ウィンドウが表示されます。「アクティベートする」をクリックすると、テンプレートのフォントがデザインどおりに表示されます。フォントは後からいつでも変更できます。

本の表紙デザインが開かれると、様々なデザインやレイアウト要素、ガイド、サンプルテキストが表示されます。どれも自由にカスタマイズできます。 

新規ドキュメントウィンドウの「印刷」タブに、いくつかのテンプレートが表示されている。「開く」ボタンがハイライト表示されている。

不要なオブジェクトを削除する

選択ツールに切り替え、削除するオブジェクトをクリックし、Deleteキーを押します。

テキストフレーム内の一部のテキストを削除するには、文字ツールで削除したいテキストを選択して、Deleteキーを押します。 

元のブックカバー(左)と編集後のブックカバー(右)を並べて比較

ブックカバーに写真を追加する

長方形フレームツールを選択します。次に、フロントカバーページ全体を囲むようにドラッグして、フレームを作成します。アートが表紙全体に印刷されるようにするため、上下の赤い裁ち落としガイドが入るサイズで作成します。

InDesignのCCライブラリパネルから直接Adobe Stockを検索できます。

  • 「CCライブラリ」タブをクリックするか、ウィンドウ/CCライブラリを選択します。
  • 一番上の「Adobe Stockを検索」フィールドに入力します。

注意:入力する前に、検索フィールドに「Adobe Stockを検索」が表示されていることを確認してください。表示されていない場合は、ファイルメニューから実行します。

  • 使用する画像が決まったら、作成したグラフィックフレーム上にドラッグし、クリックして配置します。
CCライブラリウィンドウでAdobe Stockサムネール画像を選択し、フレームにドラッグする

画像をフレームに合わせるには、プロパティパネルの「フレームサイズ調整」セクションでいずれかの調整コマンドをクリックします。

レイアウト内の写真の重ね順も変更できます。写真を選択して、プロパティパネルの「クイック操作」セクションにある「重ね順」をクリックし、「最背面へ」を選択します。 

左の画像は、プロパティパネルの「フレームサイズ調整」オプション、右の画像は「重ね順」メニューの「最背面へ」を選択したところ

テキストをカスタマイズする

文字ツールで見出しのテキストを選択し、実際のテキストに置き換えます。サンプルより長いテキストでも問題ありません。文字ツールで元のテキストを選択して、クリップボードからペーストします。テンプレートで設定されている書式は新しいテキストにも自動的に適用されます。

テキストのスタイルやサイズを変更する場合は、プロパティパネルの「文字」セクションで、文字の外観を変更します。コンピューターにインストールされているフォントを選択するか、膨大な種類のフォントが用意されているAdobe Fontsから選択します。

フォントサイズを視覚的に確認しながら変更するには、「フォントサイズ」フィールドの左にある上向きと下向き矢印をクリックして、見出しに適したサイズになるよう調整します。

プロパティパネルの「文字」セクションにある編集設定で、フォントを設定し、テキストの外観を変更する

写真のカラーを流用する

スポイトツールに切り替え、画像内の任意の領域をクリックしてカラーをサンプリングします。すると、スポイトツールのアイコンが中身の入った状態に変わります。その状態でテキストをドラッグしてカラーを適用します。この方法で、複数のテキストオブジェクトに同じカラーを適用できます。

画像から様々なカラーをサンプリングして、それをページ上のテキストに適用してみてください。 

スポイトツールを使用してアートワークからカラーをサンプリングすると、中身が入ったスポイトのアイコンに変わる

画像のライセンスを取得する

プレビューしたAdobe Stock画像のライセンスを取得するには、選択ツールで配置したAdobe Stock画像を選択します。画像の端に表示されるショッピングカートアイコンをクリックして、ライセンスを取得します。

ライセンス取得前のプレビューしたAdobe Stock画像の端にはショッピングカートアイコンが表示される

テンプレートをベースとして使用し、好みに合うデザインに仕上げる方法を説明しました。 

女性が自転車に乗っている画像にスタイル設定された文字を重ねたブックカバーの最終デザイン

アドビのロゴ

アカウントにログイン