この通知が表示されたのはなぜですか?

アドビでは、ソフトウェアの改ざんと無効なライセンスをチェックするため、アドビアプリケーションのテストを行っています。このような問題が見つかった場合、問題の解決方法と一緒にこの通知を送信しています。組織内の誰かにこの通知が届いた場合、そのコンピューターで非正規のアドビアプリケーションが使用されていることを意味します。

調査によると、非正規ソフトウェアの 60% 以上にマルウェアが組み込まれています。また、非正規のアドビソフトウェアは保証およびサポートプログラムの対象となりません。最新の機能に加え、マルウェアやウイルスからの保護機能が強化されるのは、正規のアドビアプリケーションとサービスだけです。

アドビからどのような通知が送信されますか?

通知が表示された場合は、コンピューターから非正規品を削除し、正規のアドビソフトウェアをインストールする必要があります。

コンピューターで非正規品が検出された場合の通知

非正規のソフトウェアが使用されている場合は、次のような通知が表示されます。通知内のリンクをクリックすると、詳細情報が記載された Web ページが開きます。このページでは、アドビの正規アプリケーションを割引価格で購入できる場合があります。

非正規品の使用時に送信される通知

コンピューターに非正規のアプリケーションが存在していれば、アプリケーションの使用中でなくても、アドビからの通知が表示されます。この場合、次のような通知が表示されます。

非正規品がインストールされていて、使用されていない場合の通知

非正規品のインストールまたは再インストールが行われたときの通知

不正行為のためアドビがブロックしたシリアル番号を使用してアプリケーションのインストールまたは再インストールを行うと、警告が表示されます。次のようなエラーメッセージが表示されます。 

非正規品のインストール時に表示される通知(最初の例)
非正規品のインストール時に送信される通知(2 番目の例)

アドビが非正規品に伴うリスクからお客様を保護する方法については、「アドビ正規ソフトウェア」と「アドビ正規ソフトウェアに関する FAQ」を参照してください。