オンボード/パートナーポータル

リセラープログラムに登録するには、以下の手順を実行します。

  1. パートナープログラムに今すぐ登録」をクリックします。

  2. Adobe ID とパスワードを使用してログインします。Adobe ID をお持ちでない場合は、「Adobe ID の作成」をクリックし、手順に従って新しい Adobe ID を作成します。

  3. 地域」、「」、「優先言語」を選択して、「次へ」をクリックします。

  4. 会社の代理人としての権限があることを確認するチェックボックスを選択し、「次へ」をクリックします。

  5. 会社の詳細情報と担当者情報を記入し、フォームへの記入を完了したら「次へ」をクリックします。

  6. 登録に関する利用規約を読み、下部にあるチェックボックスをオンにして、「送信」をクリックします。

リクエストを送信すると、3 〜 4 時間以内に、メンバーシップ ID とウェルカムキットへのリンク情報を記載した電子メールがアドビから届きます。 ウェルカムキットの詳細をよく読んで、Adobe Channel Program、Program のさまざまなレベル、要件、利点などを把握します。

パートナーポータルにアクセスするには、Adobe ID が必要です。  Adobe ID をお持ちでない場合は、以下より作成してください。

https://www.adobe.com/cfusion/membership/index.cfm

Adobe ID を既にお持ちの場合は、セールスセンターで使用しているものと同じ電子メールアドレスでログインしていることを確認します。この方法で問題が解決しない場合は、パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。

ご使用の電子メール(spam フォルダー、junk mail フォルダー)を調べて担当者招待状の有無を確認します。招待状を見つけたら受け入れてパートナーポータルにアクセスします。

この方法で問題が解決しない場合は、パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。

登録済みパートナーおよび認定パートナーはセールスセンターにアクセスできません。

ゴールドパートナーとプラチナパートナーは https://channelpartners.adobe.com/jp/home/program.html にアクセスできます。

  1. プライマリ担当者メールアドレスでログインします。
  2. 「セールスおよびマーケティング」タブの下にある「セールスセンターにアクセス」をクリックします。

登録済みパートナーおよび認定パートナーはセールスセンターにアクセスできません。

ゴールドパートナーとプラチナパートナーは https://channelpartners.adobe.com/jp/home/program.html にアクセスできます。

  1. プライマリ担当者メールアドレスでログインします。
  2. 「セールスおよびマーケティング」タブの下にある「セールスセンターにアクセス」をクリックします。
  3. ページの左側にある「カンパニープロファイル」をクリックします。
  4. 上部にある「セールスセンターユーザーアカウントの管理」タブをクリックします。
  5. 「ライセンスの割り当て」セクションで、アクセス権を付与するユーザーのチェックボックスをオンにします。

  1. https://channelpartners.adobe.com/jp/home/program.html に移動します。
  2. プライマリ担当者メールアドレスでログインします。
  3. 「セールスおよびマーケティング」タブの下にある「セールスセンターにアクセス」をクリックします。
  4. ページの左側にある「カンパニープロファイル」をクリックします。
  5. スクロールダウンして担当者セクションに移動します。
  6. セールスアクセス権を取り消す対象の担当者を編集します。
  7. アクティブになっているボックスのチェックを外します。

パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。

  1. https://channelpartners.adobe.com/jp/home/program.html に移動します。
  2. プライマリ担当者メールアドレスでログインします。
  3. 「価格設定」タブにある価格表をクリックします。

それでも問題が解決しない場合は、パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。

別のメールアドレスを使用してパートナーシップに登録します。それでも問題が解決しない場合は、パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。

アップレベルリクエストを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. Adobe Partner Connection Portal(https://channelpartners.adobe.com/jp/home/program.html)にアクセスします。
  2. ご使用の認証情報(Adobe ID とパスワード)でログインします。
  3. 正常にログインできたら、上部の「アップレベル」リンクをクリックします。
  4. 認定メンバーシップにアップグレードする場合は、選択します。
  5. 申込書に必要事項を記入します。

アップレベルリクエストの作成後、この処理が完了するとその旨が通知されます。

パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。

NFR ライセンス

NFR ライセンスへのアクセスは、ゴールドパートナーとプラチナパートナーに限定されています。

上記パートナーのプライマリ担当者は NFR ライセンスにアクセスできます。

Acrobat Pro、Captivate などの永続ライセンスの場合、ライセンスはパートナーポータル(https://channelpartners.adobe.com/jp/home/program.html)より利用できます。

Creative Cloud の場合、アカウントのプライマリ担当者に、CC ライセンスにアクセスできる VIP 用の招待状が届きます。

ゴールドパートナーとして、以下のライセンスにアクセスできます。Adobe Acrobat Pro DC、Creative Cloud コンプリートプラン。

プラチナパートナーとして、以下のライセンスにアクセスできます。Adobe Acrobat Pro DC、Creative Cloud コンプリートプラン、Creative Cloud エンタープライズ版、および Adobe Stock DCE。

いいえ。NFR ライセンスは自動的に更新されるため、NFR ライセンスの更新についてリクエストする必要はありません。

認定制度

Adobe Channel TrainingCenter に学習者として登録するには、以下の手順を実行します。

  1. Adobe ID とパスワードを使用して、アドビパートナーポータルにログインします。
  2. 右上の「サポート」をクリックし、ドロップダウンリストから「Adobe Channel Training Center 登録手順」をクリックします。
  3. 「新しいユーザー」セクションで、それぞれの地域に関連付けられている URL をクリックします。
  4. Adobe ID とパスワードを使用して、Adobe Channel Training Center にログインします。

正常に登録できると、お使いの Adobe ID とパスワードが ACTC (Adobe Certified Training Center)のユーザー名とパスワードになります。

認定レベル、ゴールドレベル、またはプラチナレベル** について、担当者ひとりのみが Adobe Business Partner 行動規範を修める必要があります。

Adobe Channel Training Center では現在、テクニカル試験は行っていません。

** 認定制度は、リセラープログラムにおける開発ごとに変更されます。さまざまなメンバーシップレベルの資格基準については、リセラープログラムガイドを参照してください。

* Adobe Channel Training Center にアクセスするには、いずれかのブラウザー(Mozilla Firefox を除く)をご使用ください。

トレーニング修了証明書にアクセスするには:

  1. Adobe ID のリンクを使用して、Channel Training Web サイトにログインします。
  2. 「マイラーニング」に、修了トレーニングが表示されます。

現在のコンソール管理者は、以下の手順に従って、VIP 管理者を変更できます:

  1. ご使用のAdmin Console(https://adminconsole.adobe.com/team)にログインします。
  2. 「管理者」タブに移動します。
  3. 現在のプライマリ管理者の名前の横にある「変更」を選択します。
  4. プライマリ管理者権限を付与する管理者を選択します。
  5. 「変更」をクリックします。

新しい管理者には、プライマリ管理者招待状を受けるための電子メールが届きます。これで、新しい管理者には VIP 利用規約が適用されます。新しい管理者がこの VIP 利用規約に同意しないと、変更内容はAdmin Consoleに反映されません。

ディール登録

この問題を解決するには、*xyz.de ドメインの電子メールアカウントを取得する方法しかありません。

ご使用のアカウントのプライマリ担当者に、アカウントでこのタブが利用できるかどうかを確認します。プライマリにはこのタブが表示されているのに、問題が発生したりエラーメッセージが表示されたりする場合は、電子メールに問題の詳細情報を記述し、使用 ID とスクリーンショットを添えて、パートナーヘルプデスクまで送信してください。

同一パートナー企業内でセールスセンターライセンスを持つ社員は、(その案件のオーナーである自分)単独で提出した案件にのみアクセスできます。パートナーが同一パートナー企業内の別の社員に対して案件の割り当てを変更する場合は、案件の「オーナー」を変更する必要があります。

即時解決を図るため、事例をセールスセンターに提出してください。

  1. 案件にアクセスします。「編集」を選択します。
  2. ステージを「07 Execute to Close」に変更します。
  3. ステータスを「クローズド - 予約済み」に変更します。
  4. ポップアップメニューから理由を選択します。
  5. スクロールダウンして、注文番号を入力します(パートナーはお客様から注文番号を取得します)。
  6. 「保存」を選択します。

複数の注文番号を入力でき、処理されます。支払リベートの情報は、お客様別の内訳と併せて、リベート支払サイクルの経過後に案件にアップロードされます。

以下の手順を実行します。

  1. 「セールスセンター」にアクセスします。
  2. 拡大鏡でマークされた「親アカウント」フィールドに「xyz」と入力して、アカウントを検索します。 検索することで、このお客様のアカウントが既に作成されているかどうかを確認できます。
  3. 以下の 2 つのシナリオが考えられます。
    1. 探していたアカウントが見つかった:
      1. アカウントを選択します。
      2. 「新しい案件」に移動します。
      3. すべての必須詳細情報を記入します - 「保存」を選択します。
    2. 探していたアカウントが見つからなかった:
      1. 必要なアカウントが見つからない場合は、そのアカウントがアドビデータベースに作成されていないため、作成する必要があることを示します。

注意:

顧客のアカウントを作成する前に、そのアカウントがまだ存在していないことを確認します(名前の文字列の一部を使用して「検索」オプションでアカウントを検索します)。例えば、「BAYERISCHER RUNDFUNK」の代わりに「BAYERISCH」を検索します。

販売活動に関してできるだけわかりやすく説明します(以下を参照)。

  • この案件を探し当てた方法について
    • 通話
    • 顧客とのミーティング
    • 顧客との継続的な関係(日付、場所などを入力する)
  • 説得力のあるイベント/ビジネスニーズ?
    • 顧客が必要とするアドビ製品の推定数量を入力します。
    • お客様がアドビ製品を必要とする理由について
  • アドビ価値命題について
    • アドビ製品を使用することでお客様が得られる利点について説明します。
  • 競合他社の価値命題について
    • 既知の競合がある場合は、そのリストを作成します。
  • 現在までのセールス活動について
    • アドビ製品の積極的な販売に向けてこれまでに行ってきた活動について

これらのフィールドのいずれかに入力されていない、説明が入力されていない、または不完全/曖昧/一般的である場合、この案件は承認されないため、検証が遅れます。

VIP リセラー/Admin Console

リセラーコンソールにアクセスするには、認定レベルである必要があります。認証アカウントのプライマリ担当者はリセラーコンソールにアクセスできます。アクセスには、こちらのリンク:https://reseller.adobe.com を使用します。

VIP 番号の対象はエンドユーザーであって、リセラーではありません。エンドユーザー情報はリセラーコンソールに追加します。このコンソールからお客様に招待状が送信されます。お客様が招待状を受け入れるとお客様に対して IP 番号が生成されます。

リセラーコンソールに関するすべての情報を入手するには、リンク(https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/reseller.html)を参照してください。

更新については契約応当日の前後 30 日が対象となるため(猶予期間)、コンソール上の契約応当日は、現在の契約応当日の 30 日後に更新されます。

このお客様の VIP には、1 つまたは複数の滞納/停止枠数があると思われます。そのために、「お支払いください」というプロンプトが表示されます。

リセラーは、枠数の追加後 30 日間は枠数を取り外すことができます。

この 30 日間が過ぎると、保留中の枠数をコンソールから取り外すことができなくなります。

滞納/停止枠数の対処には 2 つの選択肢があります。

  • サブスクリプションの終了まで、枠数をコンソール上に残したままにします。この時点で、更新されていないすべてのシートが削除されます(フルフィルされなかった枠数も含む)。これには費用はかかりません。
  • リセラーは、販売と連携して注文を処理して直ちに RMA を処理できます。

コンソール上の現在の管理者は、以下の手順を実行して VIP の管理者を変更できます。

  1. ご使用のAdmin Console(https://adminconsole.adobe.com/team)にログインします。
  2. 「管理者」タブに移動します
  3. 現在のプライマリ管理者の名前の横にある「変更」を選択します。
  4. プライマリ管理者権限を付与する管理者を選択します。
  5. 「変更」をクリックします。

新しい管理者には、プライマリ管理者招待状を受けるための電子メールが届きます。これで、新しい管理者には VIP 利用規約が適用されます。新しい管理者がこの VIP 利用規約に同意しないと、変更内容はAdmin Consoleに反映されません。

はい。お客様は自分が選択するリセラーから自由に購入することができます。ユーザーが現在のリセラーに満足していない場合は、パートナーヘルプデスクでリセラー変更リクエストを依頼して別のリセラーに切り替えることができます。

はい。リセラーコンソール上のプライマリ担当者は、VIP の連絡先管理を変更できます。

同一アカウント名の VIP を既に持っている場合、ユーザーは VIP 招待を受け入れることはできません。アカウント名を一部変更して、招待を送信し直すことができます。

それでも問題が解決しない場合は、パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。

はい。アカウント名変更リクエストフォーム(ACON)を記入し、同フォームをパートナーヘルプデスクに提出してリクエストを処理する必要があります。

ユーザーはこちらのリンクを使用してフォームにアクセスできます。https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/adobe-change-of-name-form-and-procedure.html

いいえ。VIP のマーケットセグメントは変更できません。パートナーヘルプデスクで VIP のキャンセルをリクエストしてから、正しいマーケットセグメントで新しい VIP のパートナーに招待を送信できます。

契約管理

担当者の管理者変更リクエストについては、パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。チームは、現在の管理者からリクエストの処理に関する電子メールによる承認を入手する必要があります。現在の管理者が在籍していない場合です。 現在の管理者と同様の電子メールドメインを持つ人物が承認を送信できます。

担当者の管理者変更リクエストについては、パートナーヘルプデスクにお問い合わせください。チームは、現在の管理者からリクエストの処理に関する電子メールによる承認を入手する必要があります。現在の管理者が在籍していない場合です。 現在の管理者と同様の電子メールドメインを持つ人物が承認を送信できます。

はい。期限切れ後でもユーザーは担当者の更新を送信できます。

ライセンシング Web サイト

  1. ライセンシング Web サイトに移動します。
  2. お客様の Adobe ID(通常は、お客様の電子メールアドレス)とパスワードでログインします。
  3. 「ログイン」をクリックします。

Adobe ID の作成と使用に関してヘルプが必要な場合は、「Adobe ID アカウントおよびサインインのトラブルシューティング」を参照してください。

注意:

ライセンシング Web サイトには、ご注文の際に使用した Adobe ID でなければアクセスできません。

ライセンスに関する詳細については、こちらの文書: Adobe Licensing Website | シリアル番号、注文、アカウントを参照してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー