PDF の画像またはオブジェクトの編集

注意:

このドキュメントでは、Acrobat XI での手順について説明します。Acrobat DC を使用している場合は、Acrobat DC ヘルプを参照してください。

PDF ファイルは簡単に修正、更新および拡張できます。元のソース文書に戻らずに、画像のサイズ変更、移動、置換を行うことができます。

PDF への画像またはオブジェクトの配置

  1. ツール/コンテンツ編集画像を追加 を選択します。

  2. 開くダイアログボックスで、配置するファイルを指定します。

  3. 画像ファイルを選択して「開く」をクリックします。

  4. 画像を配置する位置でクリックします。または、配置する場所でクリックしたままドラッグして、画像のサイズを指定します。

    画像ファイルのコピーが、元のファイルと同じ解像度でページに表示されます。

  5. 境界ボックスのハンドルを使用して画像のサイズを変更したり、コンテンツ編集パネルのツールを使用して画像の反転回転トリミングを行います。

画像またはオブジェクトの移動とサイズ変更

  1. 移動する対象に合わせて適切なツールを選択します。

    画像

    ツールコンテンツ編集テキストと画像を編集 を選択します。編集可能な画像の上にポインターを置くと、画像アイコンが左上隅に表示されます。

    インタラクティブオブジェクト

    フォームフィールドやボタンなどのインタラクティブオブジェクトを編集するには、ツールインタラクティブオブジェクトオブジェクトを選択ツール を選択します。

  2. 次のいずれかの操作をおこないます。
    • 画像またはオブジェクトを移動するには、対象を目的の場所にドラッグします。画像またはオブジェクトを別のページへドラッグすることはできません(切り取って別のページに貼り付けることはできます)。Shift キーを押しながらオブジェクトをドラッグすると、上下または左右の動きに限定されます。
    • 画像またはオブジェクトのサイズを変更するには、対象を選択して、ハンドルをドラッグします。Shift キーを押しながらハンドルをドラッグすると、元の縦横比が維持されます。
    注意:

    複数のオブジェクトを選択すると、同時に移動またはサイズ変更できます。

画像の回転、反転、トリミング(クリップ)および置換

  1. ツールコンテンツ編集テキストと画像を編集 を選択します。

  2. 画像(複数可)を選択します。
  3. コンテンツ編集パネルの「フォーマット」で、次のいずれかのツールをクリックします。

    上下反転

    水平軸上を縦方向に画像を反転します。

    左右反転

    垂直軸上を横方向に画像を反転します。

    左 90°回転

    選択した画像を反時計回りに 90°回転します。

    右 90°回転

    選択した画像を時計回りに 90°回転します。

    画像をトリミング

    選択した画像をトリミングまたはクリップします。選択ハンドルをドラッグして画像をトリミングします。

    画像を置換

    画像を指定し、選択した画像を置き換えます。開くダイアログボックスで置換後の画像を指定し、「開く」をクリックします。

注意:

選択した画像を手動で回転するには、ポインターを選択ハンドルのすぐ外側に置きます。カーソルが回転ポインター に変わったら、回転したい方向にドラッグします。

画像またはオブジェクトを他の要素の前面または背面に移動

重ね順」オプションを使用して、画像またはオブジェクトを他の要素の前面または背面に移動できます。ページ上の要素の重なり順序で、項目を 1 つ前または後に移動したり、最前面または最背面に移動したりできます。

  1. ツールコンテンツ編集テキストと画像を編集 を選択します。

  2. オブジェクト(複数可)を選択します。
  3. オブジェクト(複数可)を右クリックし、「重ね順」を選択して適切なオプションを選択します。

    注意:

    複雑なページでオブジェクトの選択が難しい場合は、「コンテンツ」タブを使用すると順序を簡単に変更できます(表示表示切り替えナビゲーションパネルコンテンツを選択します)。

Acrobat 以外での画像の編集

Photoshop、Illustrator、Microsoft ペイントなど、別のアプリケーションを使用して画像またはグラフィックを編集できます。画像またはグラフィックを保存すると、変更内容が反映され、自動的に PDF が更新されます。編集に使用するツールメニューに表示されるアプリケーションは、インストールされているアプリケーション、および選択した画像またはグラフィックの種類によって変わります。使用するアプリケーションを指定することもできます。

  1. ツールコンテンツ編集テキストと画像を編集 を選択します。

  2. 画像またはオブジェクトを選択します。
    注意:

    同一のファイルで複数の項目を同時に編集する場合は、項目を複数選択します。ページ上のすべての画像およびオブジェクトを編集するには、ページを右クリックして、「すべてを選択」を選択します。

  3. 編集に使用するツールメニュー(コンテンツ編集パネルの「フォーマット」にあります)から、使用するエディターを選択します。メニューに示されている以外のエディターを選択するには、「アプリケーションを指定して開く」を選択し、アプリケーションを指定して「開く」をクリックします。

    注意:

    ICC プロファイルに変換するかどうかの確認メッセージが表示されたら、「変換しない」を選択します。画像ウィンドウに格子模様が表示された場合、画像データは読み取られていません。

  4. 外部の編集アプリケーションで必要な変更を行います。次の制限事項に注意してください。
    • 画像のサイズを変更すると、PDF 内で画像が正確に揃わなくなる可能性があります。
    • 透明度情報は、インデックスカラースペースにインデックス値として指定したマスクに対してのみ保存されます。
    • Photoshop を使用する場合は、レイヤー構造の画像を統合します。
    • 画像のマスクはサポートされません。
    • 画像編集中に画像モードを変更した場合は、元のモードにのみ適用できる有効な情報を失う可能性があります。
  5. 編集用アプリケーションで、ファイル/保存を選択します。オブジェクトが自動的に更新され、Acrobat を前面に表示すると PDF 内のオブジェクトも更新されています。
    注意:

    画像が Photoshop 6.0 以降でサポートしている形式の場合、画像の編集結果は PDF に反映され保存されます。ただし、画像が Photoshop 6.0 以降でサポートされている形式でない場合、画像は汎用 PDF 画像として処理され、編集された画像はディスクには保存されますが、PDF には反映されません。

アドビのロゴ

アカウントにログイン