Adobe Connect 10.0 のリリース日、アップグレード情報、更新内容、改善点および既知の問題などについて詳しくは、本書をお読みください。

概要

Adobe Connect を使用すると、最先端のデジタルトレーニング、ウェビナーおよびコラボレーション体験を提供できます。Adobe Connect の概要については、以下を参照してください。www.adobe.com/jp/products/adobeconnect.html

Adobe Connect 10.0 リリースには、参加者向けの新しい HTML クライアントが導入されています。Adobe Connect 10.0 では HD ビデオがサポートされるほか、デスクトップアプリケーションの UI が改善されています。様々な改善要求が取り入れられており、すぐに使用可能な SSO サポートも提供されます。Connect Central Web アプリケーションページの Flash コンテンツが HTML5 で再構築され、複数のバグが修正されています。

リリース日

Adobe Connect 10 は次のフェーズでロールアウトされます。

ホストされたサービス:

リリースは 2018 年 10 月 14 日から開始されます。アカウントの移行スケジュールについては、Adobe Connect ダウンロードとアップデートを参照してください。

オンプレミス展開:

12 月に提供される予定です。

管理サービス:

更新をスケジュールするには、Adobe Connect Managed Services(ACMS)担当にお問い合わせください。

Adobe Connect 10.0 の新機能

参加者向け HTML クライアント

Adobe Connect 10 で使用可能な新しい HTML クライアントでは、参加者がよりすばやく簡単にアクセス操作を実行できます。すべてのタイプの Adobe Connect 会議室(会議室、仮想教室、セミナー)で使用できます。

HD ビデオ

Adobe Connect 10 では画質を設定する際、新しい HD(720p)オプションを使用できるようになりました。

シングルサインオン(SSO)

すぐに使用可能なシングルサインオン(SSO)を使用すると、サードパーティの SAML 2.0 ベースの ID プロバイダー(IDP)を使用して Adobe Connect にリンクできます。

その他の改善点

  • Adobe Connect デスクトップアプリケーションの UI の改善
  • Adobe Connect Central のチャージバックページおよびイベントリード生成ページが HTML5 で再構築されました。
  • イベントマネージャーの登録の質問のタイプとしてチェックボックスを使用した質問を追加するオプション
  • イベントマネージャーの登録の質問でいくつかの HTML 要素をサポートするテキストブロックを追加するオプション

Adobe Connect 10.0 の新機能と機能強化について詳しくは、Adobe Connect の新機能を参照してください。

必要システム構成

最新の必要システム構成については、Adobe Connect 技術仕様ページを参照してください。

Adobe Connect アプリケーション

このアップデートには、新しいバージョンの Adobe Connect アプリケーションは含まれていません。 

以下のシナリオでは、新しい Adobe Connect アプリケーションをインストールするように促されます。

  • スクリーンまたは PowerPoint(PPTX フォーマット)ファイルを共有しているが、Adobe Connect アプリケーションをインストールしていない。

管理者は、エンドユーザーの環境で最新の Adobe Connect アプリケーションと Adobe Flash Player(バージョン 13.0 以降)がインストールされていることを確認してください。Adobe Connect アプリケーションは、このページからダウンロードするか、次の URL のページから直接ダウンロードしてください。

オンプレミス展開のアップグレードパス

このリリースにアップグレードするための前提条件は次のとおりです。

  • Adobe Connect 8.x をアップグレードする場合は、最初に Adobe Connect 9 にアップグレードします。 
  • Adobe Connect 9.x から

解決された問題

問題追跡番号

問題の説明

4108280 会議の録画でカメラフィードが失われる問題を修正しました。
4108203 Adobe Connect ホームページで一時停止された録画が不適切な期間にわたって表示される問題を修正しました。
4107981 jsoup.jar、spring.jar、ESAPI の各ライブラリをアップグレードしました。
4107937 Outlook アドインによって返される無効なログインエラーまたはパスワードエラーの問題を解決しました。
4107885 プロキシの自動検出中に発生するトンネリングの問題を修正しました。
4107724 API の問題(これが原因でコンテンツの場所に保存した録画から所有者のプリンシパル ID が失われる)を修正しました。
4107303 仮想教室におけるバーストパックの時間(分)の問題を修正しました。
4107188 特定のタイムゾーンでイベントの終了時間が誤って表示される問題を解決しました。
4107038 スクリーン共有の問題を修正しました。
4106892 jQuery における潜在的なセキュリティの脆弱性を修正しました。
4106788 様々なユーザーが生成するコース/カリキュラムレポートと、「レポート」タブに表示されるレポートとの間に生じる不整合の問題を解決しました。
4106711 NetConnection の一時チケットに存在する潜在的なセキュリティの脆弱性を修正しました。
4106390 イタリア語ロケールの会議ログインページに表示される不適切なテキストを修正しました。

既知の問題

問題追跡番号

問題の説明 回避策
4108866 会議中にテレフォニープロファイルが関連付けられている場合、HTML クライアントを使用している参加者にテレフォニーダイアログボックスが表示されない。 トップメニューからオーディオに参加してください。
4108837 500 人のユーザーが出席する会議で、出席者ポッドを会議室内/外に移動すると、HTML クライアントを使用している参加者の VoIP が最大 2 秒遅れる。  
4108780 SSO ワークフローでは、「登録ユーザー名」タブにユーザー名が事前入力されている場合、ゲストユーザーが会議室に入室できない。 登録済みユーザーとして参加するか、「登録ユーザー名」タブに事前入力されているユーザー名を削除してください。
4108580 Safari ブラウザーの既知の制限事項が原因で、HTML クライアントを使用して会議に参加している場合、新しくプラグインされたマイクが検出されない。 ブラウザーを更新して会議に再度参加してください。または、マイクをプラグインした後、HTML クライアントを使用して会議に参加してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー