本書では、Adobe Connect 11.0 リリースのリリース日、技術要件、アップグレード情報、改善点および既知の問題について詳しく説明します。

概要

Adobe Connect を使用すると、豊富なデジタルトレーニング、ウェビナーおよびコラボレーション体験を提供できます。Adobe Connect の概要については、次を参照してください。www.adobe.com/jp/products/adobeconnect.html

Adobe Connect 11.0 はメジャーリリースであり、新しい会議アプリケーション、一新された主催者用およびプレゼンター用インターフェイスが用意されており、主な機能が強化され、アクセシビリティが強化されています。

リリース日

Adobe Connect 11.0 は次のフェーズでロールアウトされます。

ホストされているサービス:

アップグレードは 2020 年 8 月 30 日に始まります。ご利用のアカウントのアップグレード日については、「Adobe Connect ダウンロードとアップデート」を参照してください。

オンプレミス展開:

2020 年 9 月 17 日からご利用いただけます。

マネージドサービス:

アップグレードをスケジュールするには、Adobe Connect Managed Services(ACMS)担当またはプライベートクラウドプロバイダーにお問い合わせください。

Adobe Connect 11.0 の新機能

新しいアプリケーション

新しい Adobe Connect 11 Windows アプリケーションでは、会議、仮想教室およびセミナー室にまたがってユーザーインターフェイスが一新されています。ユーザーは、HD カメラやスクリーン共有などのすべての機能にアクセスできます。新しい Mac アプリケーションでは、信頼性が向上し、USB マイクのサポートが強化されています。

強化された機能

主催者がレイアウトの管理、主催者 / プレゼンター領域へのアクセスの制御および小会議室の名前付けを行うときの柔軟性が向上しました。共有ポッドは GIF コンテンツをサポートするようになりました。小会議室間で参加者をローテーションさせることができます。レイアウトをロックすることができます。 

参加者の拡張された権限

Web カメラと描画の権限を含め、ブラウザー経由の参加者に付与できる機能が拡張されました。ブラウザー経由の参加者は、小会議室に移動した場合、プレゼンター権限を取得できるようになります。

強化されたアクセシビリティ

参加者は、MP4 ビデオの字幕と説明付きオーディオトラックにアクセスできるようになりました。アップロードした PDF コンテンツをスクリーンリーダーで読むことができるようになりました。

Adobe Connect 11.0 の新機能と機能強化について詳しくは、「Adobe Connect の新機能」を参照してください。

必要システム構成

最新の必要システム構成については、Adobe Connect 技術仕様ページを参照してください。

Adobe Connect アプリケーション

このアップデートには、Windows 向けおよび Mac 向けの新しいバージョンの Adobe Connect アプリケーションが含まれています。 

以下の場合は、新しい Adobe Connect アプリケーションをインストールして実行するように促されます。

  • 以前のバージョンの Adobe Connect 会議アプリケーションを使用して会議にログインしようとする。
  • ブラウザーから画面を共有しようとする。
  • 会議のコンテキストメニューから「デスクトップアプリケーションに切り替える」を選択する。

会議内から直接アプリケーションをインストールする「高速インストーラー」のワークフローでは Flash Player が必要でしたが、そのワークフローは Adobe Connect 11 では使用できなくなりました。

管理者は、エンドユーザーの環境に最新の Adobe Connect アプリケーションがあることを確認してください。Adobe Connect アプリケーションの最新の単体インストーラーまたは MSI インストーラーは、このページからダウンロードするか、次の URL のページから直接インストールしてください。

オンプレミス展開のアップグレードパス

このリリースにアップグレードするための前提条件は次のとおりです。

  • Adobe Connect 8.x の場合は Adobe Connect 9.x にアップグレードする
  • Adobe Connect 9.x の場合は Adobe Connect 11.0 にアップグレードする
  • Adobe Connect 10.x の場合は Adobe Connect 11.0 にアップグレードする

解決された問題

問題追跡番号 問題の説明
2927236 「誰が発言中か」を示すインジケーターを主催者が非公開で表示する機能を追加しました
3790077
スクリーンリーダーの Q&A ポッドの ARIA ラベルを修正しました(アクセシビリティ/WCAG 準拠)
4109738  改善点 – 新しいタブでイベントリンクボタンを開く機能を追加しました
4111180
macOS で USB マイクがフリーズの原因になる問題を修正しました
4111584
PowerPoint の HTML ビューのアニメーション再生が同期しなくなる問題を修正しました
4115521
イベントの夏時間(DST)のカレンダーロジックに関係した問題を修正しました
4116110
Presenter 11 のハイブリッドコンテンツでビューカウントが増えなかった問題を修正しました
4116327
一部の録画でスライドが変わらない問題を修正しました
4118415
主催者と参加者の間で PowerPoint が同期しなかった問題を修正しました
4120416
アプリケーションと HTML 間の PDF 表示の位置揃えに関する問題を修正しました
4120460
HTML カスタムポッドの承諾と制御のデフォルト設定が有効になるように変更しました
4120549
小会議室のパフォーマンスに関する問題を修正しました
4120601
アプリケーションサーバーを Tomcat 9.0.35 にアップグレードしました
4120602
 JDK security baseline 1.8.0_251 にアップグレードしました
4120850
「マイ録画」でテンプレートフォルダーの録画が重複して見える問題を修正しました
4121642
syncConnector、caughtUp()、その他の HTML カスタムポッド SDK に関する問題を修正しました

既知の問題

問題追跡番号 問題の説明
4121445
PowerPoint の .x-emf 画像が変換されません
4119804
Citrix XenApp の HTML ビューでカメラが表示されません。カメラを表示するには、「クラシックビュー」に切り替えます。