RAW 画像を読み込んで調整できる Adobe Camera Raw は、2003 年に最初にリリースされた直後からプロフェッショナルフォトグラファーにとって必要不可欠なツールとなっています。Adobe Camera Raw をサポートするアプリケーションには、Photoshop、Photoshop Elements、After Effects、Bridge などがあります。また、Adobe Lightroom には、Adobe Camera Raw と同様のパワフルな RAW 画像処理機能が備わっています。

サポート対象カメラ

Camera Raw がサポートするすべてのカメラのリストは、次を参照してください。

Camera Raw がサポートするカメラ

頻繁な更新により、最新のカメラや Adobe Photoshop CC および Lightroom CC で使用できる新機能に対応します。

Camera Raw(バージョン 2.3 以降)は、アドビによって一般に公開されている RAW ファイル形式の Digital Negative(DNG)の RAW ファイルをサポートしています。

ヘルプおよびマニュアル

カメラのトラブルシューティングのサポートについては、次を参照してください。

使用している Photoshop または Lightroom がカメラをサポートしない理由

Adobe Camera Raw および DNG コンバーターの使用方法に関するマニュアルについては、次を参照してください。

Camera Raw の紹介
DNG コンバーターの紹介

ベストショットを撮影したら、Creative Cloud フォトグラフィプランでより美しく調整できます。Adobe Photoshop Lightroom および Photoshop など、不可欠なツールをすべて入手すれば、ビギナーでもプロでも、時間と場所を問わずすばらしい画像を作成できます。すべてがご自分の写真です。