Captivate(2019 年リリース)アップデート 4 のインストールで発生するライセンス認証の問題

Captivate(2019 年リリース)アップデート 4 のインストールで発生するライセンス認証の問題とその解決方法について説明します。

シリアルキーのアクティベーションに失敗する

オフラインの猶予期間にアクティベーションに失敗すると、次のようなメッセージが表示されます。インターネットに接続して、シリアルキーのアクティベーションをやり直してください。

アクティベーションの失敗
アクティベーションの失敗

シリアルキーのアップグレード

Captivate(2019 年リリース)に無料でアップグレードできる場合、次のようなメッセージが表示されます。アップグレードキーの取得方法については、Captivate サポートにお問い合わせください。

シリアルキーのアップグレード
シリアルキーのアップグレード

シリアルキーが失効している

Captivate のインストール時に次のようなメッセージが表示された場合、入力したシリアル番号がアドビによりブロックされています。詳細については、「シリアル番号が無効か失効している」を参照してください。

シリアルキーが失効している
シリアルキーが失効している

期限切れのシリアル番号

次のようなメッセージが表示された場合、シリアルキーが期限切れになっています。新しいシリアルキーを購入するか、アドビサポートで詳しい情報を確認してください。

期限切れのシリアル番号
期限切れのシリアル番号

シリアルキーが間違っている

間違ったシリアルキーを入力すると、次のようなメッセージが表示されます。正しいキーを使用してください。正しいキーが見つからない場合は、Captivate サポートにお問い合わせください。

間違ったシリアル番号
間違ったシリアル番号

アドビのロゴ

アカウントにログイン