アンインストールに関する一般的なトラブルシューティング | CS5、CS5.5 製品

Adobe Creative Suite 5 または CS5.5 をアンインストールする際に発生する問題の修正方法について説明します。

デバイスドライバ、ソフトウェア、ハードウェア間の競合、およびファイルの破損要素など、さまざまな要素が原因でシステムエラーが生じることがあります。システムエラーが Adobe Creative Suite 5またはCS5.5での作業中にのみ発生するとしても、必ずしもAdobe Creative Suiteに原因があるとは限りません。これが、十分なメモリを使用している唯一のアプリケーションであったり、問題を呈するプロセッサーサイクルであったりする可能性があります。

作業を開始する前に

この文書の解決方法を試みる前に、「アンインストール時におけるトラブルシューティング(Adobe Creative Suite 5/CS5.5 製品)」を参照してください。その後で次のタスクを順番に実行します。エラーや問題のある動作を含め、実行したタスクと各タスクの結果を記録してください。電話でご相談を受けたときに、弊社のテクニカルサポートはその記録を使用して、サポートを提供することができます。

重要:これらのタスクを実行する前に、すべての個人ファイルのバックアップをとってください。システムエラーの発生後は、必ずコンピューターを再起動して、メモリを更新してください。コンピューターを再起動しないで作業を続行すると、問題が大きくなる場合があります。

1. 管理者特権を持っていることを確認する。 

Adobe Creative Suite 5 では、アンインストールするためには管理者権限が必要です。「アカウント環境設定」(macOS)またはコントロールパネルの「ユーザーアカウント」(Windows)で、お使いのコンピュータで管理者権限のあるアカウントを調べます。管理者権限のあるユーザーとしてログインしていることを確認します。管理者権限を持っていない場合、あるいは調べ方が分からない場合は、システム管理者に連絡してください。

2. ナレッジベースでアンインストールエラーの文書をチェックする。

アンインストールプロセス中にエラーメッセージが表示される場合は、このナレッジベースで特定のトラブルシューティング項目を検索してください。

3. 他のアプリケーションが実行されていない状態で Adobe Creative Suite 5 製品アンインストーラーを実行する。

いくつかのアプリケーションまたはサービスと Adobe Creative Suite 5 製品アンインストーラーが同時に実行されると、システムエラーが発生したりフリーズしたりする場合があります。Adobe Creative Suite 5 製品アンインストーラーを開始する前に、スタートアップアイテムやサービス(Windows で自動的に起動されるもの)も含め、他のアプリケーションを無効にしてください。

  • macOS:アプリケーションが正常に終了しない場合は、Apple メニューから「強制終了」を選択します。

    macOS ではアクティビティモニタを使用して、大量のシステムリソースを使用しているプロセスを特定し、終了できます。アクティビティモニタに関する詳細については、Apple サポートの Web サイトを参照してください。
  • Windows:タスクバーでアプリケーションを右クリックし、「閉じる」を選択します。アプリケーションが期待通りに終了しない場合は、Ctrl+Alt+Delete を押してタスクマネージャーを開きます。応答のないアプリケーションを選択し、「タスクを終了」を選択します。また、タスクマネージャーの「プロセス」タブで、重要でないプロセスを閉じることもできます。

4. セーフブート(macOS)またはクリーンブート(Windows)を実行する。

起動ボリュームでの潜在的な競合をなくすために、セーフブート(macOS)またはクリーンブート(Windows)を実行します。次に、Adobe Creative Suite 5 または CS5.5 製品のアンインストールをやり直します。

5. 新規のユーザーアカウントから Adobe Creative Suite 5 をアンインストールする。

まれにですが、ユーザーアカウントが破損し、アンインストーラーが必要なファイルとフォルダーにアクセスまたは削除することができない場合があります。管理者権限のあるアカウントを作成してログインし、アンインストーラーを再実行します。

ユーザーアカウントを作成する詳細については、Microsoft のサポートサイトで、「ユーザーアカウントを作成および構成する方法(Windows XP)」、「ユーザーアカウントを作成する(Windows 7)」、または「ユーザーアカウントを作成する(Windows Vista)」を参照してください。または、Apple のサポートサイトで「Mac のユーザ、ゲスト、およびグループを設定する」を参照してください。その他の手助けが必要な場合は、システム管理者にお問い合わせください。

注意: Mac OS では、ルートユーザーアカウントから Adobe Creative Suite 5 製品のアンインストールを試みることもできます。詳細は、Apple サポート Web サイトの「macOS X で「ルート」ユーザを有効にして使用する」を参照してください。

6. システムでウィルスをスキャンする (Windows)。

現在のウィルス対策ソフトウェアを使用してシステムにウィルスがいないかチェックします。ウィルスによりソフトウェアが破損され、システムエラーの原因となることがあります。

7. 問題を起こす可能性のあるファイルを削除する。

次のタイプのファイルを削除し、再び Adobe Creative Suite 5 製品をアンインストールしてみてください。

8. 問題を起こすファイルを特定する

Adobe Creative Suite 5 製品インストールログに、障害の主原因である別の問題が示されている場合があります。ログファイルを手動でレビューするには、「インストールログを使用したCS5およびCS5.5インストールをトラブルシュートする」を参照してください。または Adobe Support Advisor を使用してファイルを解析し、既知のエラーに関する文書を参照します。

9. Adobe CS5 Cleaner Tool を実行する。

10. Adobe ユーザーフォーラムにアクセスする。

他の Adobe カスタマーも同様の問題を経験しているかどうかをコミュニティで確認できます。他のユーザーも同様の問題を経験している場合は、Adobe サポートが問題を複製し、調査できることがときどきあります。

アドビのロゴ

アカウントにログイン