Elements Organizer15 では、思い出を整理したり、検索してすぐに家族や友達と共有したりする
のが、これまでになく簡単になりました。

ここでは、Elements Organizer 15 の優れた新しい機能強化を紹介します。Elements Organizer 15 を活用すれば、増え続けるばかりのメディアファイルを簡単に管理したり共有したりできます。

注意:

Elements Organizer は、Adobe Photoshop Elements と Adobe Premiere Elements に同梱されています。各製品の新機能について詳しくは、Photoshop Elements 15 の新機能Premiere Elements 15 の新機能を参照してください。

検索がますます簡単になりました。

人物、場所、イベント、その他のお気に入りの被写体などを様々に組み合わせで検索することで、条件にぴったり合った写真を見つけることができます。

新たに強化された検索機能により、複数の検索オプションを使って 1 つの結果が得られるので、探している写真にすばやく簡単にアクセスできます。2016 年 3 月に撮られたビーチにいるジェフのメディアファイルすべてをお探しですか。それとも、エスターの誕生日の写真のうち星 4 つ以上のものをすべて急ぎお探しですか。該当するメディアファイルを探すのに、左パネル、右パネル、タイムラインを行き来する必要はありません。検索機能の強化により、最新のタッチ対応操作で、すべてを 1 つのウィンドウで検索できます。

機能強化された検索

詳しくは、機能強化された検索の使用を参照してください。

スマートタグ

写真をすばやく検索できます。

スマートタグは、メディアファイルにすばやく簡単にタグを付けて検索できるようにする、新しい強力な手段です。Elements Organizer では、写真を自動的に分析し、写っている被写体やイベントのスマートタグを生成します。この機能により、ビーチで撮った写真にはどれにも「ビーチ」タグが付けられます。サンセット、庭、海についても同様で、それぞれのタグを指定すれば関連する画像を見つけることができます。

Elements Organizer では他にも、例えば、誕生日に撮られた写真、子供が写っている写真、笑顔が写っている写真などを認識してタグ付けできます。このすばらしいスマートタグを使用すれば、キーワードを手入力しなくても、思い出をいろいろなやり方で簡単に検索できるようになります。

スマートタグで検索するには、検索ウィンドウで使用数上位のスマートタグでフィルターをかけるか、検索バーにスマートタグを入力します。一致する写真が Elements Organizer にすぐに表示されます。

スマートタグ

詳しくは、スマートタグの使用を参照してください。

かんたん補正の機能強化

写真を整理するだけではありません - 調整もできます。

複数の写真を手早く調整や補正したいけれども、Elements Editor を開くほどのことではないような場合は、新たに機能強化されたかんたん補正で、複数の写真を簡単に編集できます。タッチ対応の UI で、ワンクリック修正から友達や家族をうならせる芸術的な仕上げまでの各種機能を駆使して、スナップショットを特別な写真に仕上げてみましょう。

かんたん補正の機能強化

詳しくは、Elements Organizer での写真の修正を参照してください。

クラウドサービスからの読み込み

クラウドのファイルを、カタログでも。

写真やビデオを、モバイルデバイスとコンピューターとの間で、1 つまたは複数のオンラインクラウドサービスを使って同期するユーザーが増えています。Elements Organizer 15 では、Dropbox、One Drive、Google Drive などのクラウドサービスから写真やビデオを簡単に自動読み込むことができます。Elements Organizer が、デスクトップ上にあるサービスのフォルダーをチェックし、メディアファイルを自動で読み込みます。

クラウドサービスからの読み込み

Mac OS でのチェックフォルダーのサポート

以前のリリースでは、チェックフォルダーは Windows のみのサポートでした。このリリースの Elements Organizer では、Mac OS でもチェックフォルダーをサポートします。 

詳しくは、チェックフォルダーの使用を参照してください。

Facebook や YouTube への配信機能の強化

共有がさらに楽しくなりました。

Elements Organizer 15 では、シームレスな操作で Facebook や YouTube にメディアファイルを配信できます。直感的で使いやすい新デザインのインターフェイスで、さらに楽しく共有できるようになりました。

機能強化された Facebook への配信
Facebook への配信

機能強化された YouTube への配信
YouTube への配信


タッチ機能による編集

Elements Organizer がタッチ操作に対応します。

これからは写真を指先で整理できます。タッチスクリーンデバイスでは、タップだけで写真の検索、並べ替え、調整ができるようになりました。Elements Organizer の新しい「かんたん補正」モードもタッチ対応になり、最新の編集エフェクトを、指先で操作したり適用したりできるようになりました。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー