Adobe Premiere Elements 2021 の新機能について確認します。
jpg_PRE2021_PrimaryImage_1920x1080

これまで以上に簡単に編集、作成および整理できます。新しいアニメーションマットオーバーレイを使用してビデオを芸術的に表示したり、二重露光を使用してビデオに魔法をかけたりすることができます。被写体を輝かせたり、背景をぼかしたりするために、ビデオの被写体や領域を選択し、ビデオ全体にわたってトラッキングするエフェクトを簡単に適用します。GPU アクセラレーションのパフォーマンスにより、あらかじめレンダリングしなくても、多くのエフェクトおよびトランジションを高画質で再生できます。また、このリリースでは、新しいサウンドトラックをビデオに適用して、命を吹き込むことができます。

新機能の概要

jpg_PRE2021_Select_Object_1920x1080

被写体の選択

被写体を輝かせたり、背景をぼかしたりするために、ビデオの特定の被写体や領域を選択し、ビデオ全体にわたってトラッキングするエフェクトを簡単に適用します。

jpg_PRE2021_Double_Exposure_Guided_Edit_1920x1080

二重露光 - ガイド付き編集

二重露光を使用して、ビデオに魔法をかけることができます。単純な手順に従うだけで、写真内でビデオを再生し両者の長所を活かすことができます。

jpg_PRE2021_Animated_Mattes_Guided_Edit_1920x1080

アニメーションマット - ガイド付き編集

アニメーションマットオーバーレイを使用して、ビデオを芸術的に表示することができます。フルビデオに様々なシェイプやアニメーションスタイルを適用したり、シーンを選択したり、トランジションとして使用したりすることができます。

jpg_pre2021_gpu_acceleratedeffects1920x10801

GPU アクセラレーションレンダリング

新しい GPU アクセラレーションのパフォーマンスにより、あらかじめレンダリングすることなく多くの優れたエフェクトを高画質で再生したり、ビデオをすばやく切り抜いたりすることができます。

 

Premiere Elements の以前のリリース