非営利の資格条件

VIP(バリューインセンティブプラン)および TLP(Transactional Licensing Program)プログラムでは、非営利価格ディスカウントを世界規模で実施しています。所属している組織が非営利価格の対象であるかどうかをご確認ください。 

対象となる組織

米国の非営利組織および非政府組織は、IRS(Internal Revenue Service:米国内国歳入庁)が認定する 501(c)(3)の規定を満たした公共慈善団体である必要があります。米国にない組織は、その国(および非課税証明を発行する国)の法律に基づいて公共慈善団体として認定されている必要があります。そのような法律がない場合は、米国の公共慈善団体と同等である必要があります。また、対象となる組織は、地域のコミュニティに利益をもたらすことを目的とし、非営利ベースで運営されている必要があります。組織の目的として次のようなものがありますが、これらに限定されません。

  • 貧しい人々の救済
  • 教育の向上
  • 社会およびコミュニティの福祉の向上
  • 文化の保護
  • 環境の保護または復元
  • 人権の向上

対象とならない組織

上記の内容にかかわらず、次のような非営利組織はアドビの非営利ディスカウントの対象とはなりません。

  • その国の公共慈善団体として認定されていない組織
  • 私立財団
  • 医療を直接提供する病院、診療所、施設(米国の FQHC を除く)
  • 健康管理システム、HMO、PPO、その他のヘルスケア組織や、政府が出資する研究所
  • 国際的な政府機関や国際連合の機関を含む、政府の組織または機関
  • 学校、カレッジ、大学
  • 政治的またはロビー活動のための組織
  • 労働組織または共済団体
  • 商業および貿易団体
  • 個人

差別禁止のポリシー

人種、肌の色、性別、国籍、宗教、年齢、障害、性自認/性別表現、配偶者の有無、妊娠、性的指向、政党、組合加入、または兵役など(法律で許されているものを除く)に基づき、雇用、報酬、研修またはサービスの利用、退職、昇進、引退に関して差別を行う団体は、このプログラムに参加する資格がありません。

所定の ID 証明

組織は、その居住国からの現行税務書類を添付して、その免税資格を証明することができなくてはなりません。 

購入をご検討ください

組織の要件に最も適した Creative Cloud プランを、こちらのページでご確認ください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー