Marketplace とは

Marketplace は、購入してアドビアカウントに追加できるフォントのコレクションです。

フォントファミリーの中から必要な太さとスタイルだけを選ぶことも、完全なパッケージを購入することもできます。価格は、フォントメーカーによって設定されており、購入は、Adobe Stock サブスクリプションに記録されたお持ちのクレジットカードに請求されます(初めての購入の場合、チェックアウト時に追加してください。)

新しいフォントは、フォントライブラリと「My Adobe Fonts」の「購入済み」セクションに表示され、Web またはデスクトップソフトウェアですぐに使用できるようになります。

注意:

Marketplace はページ言語が日本語の場合は、使用できません。Adobe Fonts の各ページの一番下にある、言語オプションから「英語」を選択すると、使用することができます。Creative Cloud エンタープライズサブスクリプション、Enterprise ID アカウントまたは Federated ID アカウントでは、フォントを購入できません。

Marketplace フォントをどのようなプロジェクトに使用できますか。

追加のライセンス無しで、以下のような様々なプロジェクトで使用可能です。これには、以下の作成が含まれます。

  • ブランディングおよびプロモーション資料
  • T シャツおよびその他の物理的な商品
  • ビデオおよびムービープロジェクトのタイトルカード
  • ビジネスまたは Web サイトのグラフィックス
  • PDF または印刷物のパンフレット
  • 個人、企業、クライアントの Web サイト

さらに、Marketplaceフォントを使って、クライアントに配信できます(ただし、フォントファイル自体を含めることはできません)。

詳しくは、ライセンスに関する FAQ および完全な利用条件を参照してください。

Marketplace は、フォントメーカーからフォントを購入するのとどのように異なりますか。

Marketplace フォントは、コンピューターのフォントディレクトリにダウンロードしてインストールすることはできません。これらのフォントは Creative Cloud デスクトップアプリケーションによってアカウントからデスクトップソフトウェアに追加されるか、アドビから提供される埋め込みコードを使用して Web サイトに含まれます。

フォントファイルへの直接のアクセス権はないので、フォントを使用するには、Creative Cloud デスクトップアプリケーションをインストールする必要があります。家からオフィスに移動した場合や、コンピューターをアップグレードした場合も、フォントはすぐに使用できます。

購入したフォントの使用方法を教えてください。

ライブラリフォントと同じ方法で使用できます。Creative Cloud デスクトップアプリケーションを通じてコンピューター上でフォントを有効にして、Adobe Creative Cloud、Microsoft Office、iWork など、様々なデスクトップアプリケーションで使用できます。また、アドビから提供される埋め込みコードを使用して Web サイトに追加することもできます。

Marketplace と Creative Cloud サブスクリプションを併用できますか。

はい。Marketplace フォントは、サブスクリプションライブラリのすべてのフォントと一緒に使用できます。

Creative Cloud をサブスクライブする必要はありますか。

はい。Marketplace フォントを購入および使用するには、無料の Creative Cloud アカウントを設定する必要があります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー