InDesign、Apple Silicon、Big Sur(macOS 11)の互換性について説明します。

InDesign は BigSur に対応していますか?

  • InDesign 16.0 以降は Big Sur(macOS 11)と互換性があります。
  • InDesign 15.X とそれ以前のバージョンについては、Big Sur(macOS 11)上での動作確認を行っていません。

既知の問題

Big Sur に固有の問題が確認されています。 

重要!  これらの問題が解決するまでは、現在の macOS バージョンを引き続き使用するか、本番環境以外のパーティションでテストを行い、ご使用のソフトウェアとハードウェアが問題なく動作することを確認してください。

問題 問題の説明
すべてのダイアログのタイトルバーで外観が変わる。

やや暗めのテーマモードを設定すると、InDesign のすべてのダイアログのタイトルテキストが白い背景の黒い文字で表示されます。 

InDesign のエンジニアリングチームでは、この問題を調査中です。

Apple Silicon との互換性

アドビでは、アプリケーションを Apple Silicon デバイスのネイティブで動作させるため作業を進めていますが、現時点でリリース日は未定です。Apple Silicon デバイスには、ARM Mac でインテルベースのアプリケーションを実行できるエミュレーター(Rosetta 2)が搭載されています。InDesign は、ネイティブで利用できるようになるまで Rosetta 2 上で動作します。

BigSur(macOS 11)を実行する M1 プロセッサー搭載の Apple デバイスで、Roseta 2 エミュレーションモードを使用して InDesign を実行する場合に固有の問題は確認されていません。