Lightroom Classic の最新リリースの新機能について説明します。

主な新機能

2020 年 6 月リリース(バージョン 9.3)

パフォーマンスの改善

パフォーマンスの改善

速度が向上し、編集がよりスムーズになりました。

UI の改善

UI の改善

新しい外観と操作感で、同期トーンカーブカラーツールを最大限に活用できます。

中央揃えの切り抜きオーバーレイ

中央揃えの切り抜きオーバーレイ

切り抜き時の新しい 2 x 2 のグリッドオーバーレイにより、画像の中心がガイドされます。

Raw 初期設定

新しい初期設定プリセット

新しい初期設定プリセットを使用して、様々な初期設定を簡単にプレビューして適用できるようになりました。

部分的な色相補正

部分的な色相補正

部分補正ツールを使用して画像の特定の領域のカラーの色相を制御します。

ISO アダプティブプリセット

ISO アダプティブプリセット

Lightroom Classic 内で ISO アダプティブプリセットを作成します。

サポート対象のカメラとレンズ

新しいカメラとレンズのサポート

サポートされているカメラとレンズプロファイルの詳細な一覧を参照できます。

その他の拡張機能

その他の拡張機能

このリリースでのその他の新しい拡張機能に関する情報を提供します。

Lightroom Classic の以前のリリース