Lightroom Classic および Lightroom で読み込みと編集のできるビデオファイル形式について説明します。

Lightroom におけるビデオファイル形式のサポートについて

MOV および AVI などのビデオファイル形式には、特定のビデオデータファイル形式を示すのではなく、コンテナファイル形式を示すものがあります。コンテナファイルには、さまざまな圧縮方式および符号化方式を使用してエンコードしたデータを含めることができます。Lightroom はこれらのコンテナファイルを読み込めますが、コンテナファイルに含まれているデータを読み込む機能は、インストールされているコーデック(特に、デコーダー)によって異なります。

コーデックを多くインストールすることで、Lightroom でビデオファイル形式の一部を読み込み/再生する機能を拡張できます。オペレーティングシステム(Windows または macOS)にインストールされる多くのコーデックは、QuickTime 形式または Video for Windows 形式のコンポーネントとして動作します。ご使用の特定のデバイスまたはアプリケーションで作成するファイルで動作するコーデックの詳細については、ハードウェアまたはソフトウェアの製造元にお問い合わせください。

注意:

  • ドルビーオーディオデコード: Windows 7、Lightroom Classic 7.0 (2017 年 10 月リリース)以降のリリースでは、この OS バージョンには AC-3 のデコードに必要なメディアパッケージが組み込まれていないため、ドルビーオーディオデコードはサポートされません。Adobe Creative Cloud アプリは現在、Dolby Digital デコードにネイティブ OS サポートを使用しており、Dolby Digital および Dolby Digital Plus のサウンド形式のエンコードは考慮していません。Windows および OS X オペレーティングシステム(Windows 8.1 以降および Mac OS X .10.11 以降)には、ドルビーデコード機能がネイティブでサポートされています。ご使用のオペレーティングシステムの最新バージョンにアップデートしてください。詳細については、「Adobe Creative Cloud アプリは Dolby のネイティブ OS サポートを使用」を参照してください。
  • Apple QuickTime:米国コンピューター緊急事態対応チームからは、Windows ユーザーはコンピューターから Apple QuickTime をアンインストールするよう勧める警告が出されています。また、Apple 社も QuickTime Windows 版のセキュリティアップデートの提供を今後は行わないと発表しています。QuickTime をアンインストールした後、Lightroom でビデオのサムネイルが生成されなくなったり、インポートと再生で一部のコーデックが無効になることがあります。詳細については、Windows | Apple QuickTime のアンインストールの影響を参照してください。

サポートされるビデオ形式と拡張子

Adobe Photoshop Lightroom のこれらのバージョンでは、ビデオクリップを複数の形式でインポートして大規模な編集を行えます。

サポート対象のビデオ形式

  • AVI (以下の注意を参照してください
  • MP4
  • MOV (以下の注意を参照してください)
  • AVCHD

注意:

  • macOS の AVI ファイル: Lightroom Classic CC 8.0 および Lightroom CC 2.0 (2018 年 10 月リリース)から macOS で新しい AVI ファイルを読み込みできません。 カタログ内の既存の AVI ファイルは、Lightroom において、および Lightroom Classic のライブラリルーペ表示の別のウィンドウにおいて想定どおりに再生されます。Windows では、AVI ファイルのサポートを引き続きご利用いただけます。
  • HEVC (.MOV)ファイル: HEVC ビデオファイルは、macOS High Sierra (10.13)でのみ読み込みおよび再生がサポートされます。Windows および以前の macOS バージョンでは、HEVC (.MOV)ファイルのサポートは用意されていません。詳細については、こちらの記事(HEVC ファイルのサポート)を参照してください。

サポート対象の拡張子

  • MOV
  • M4V
  • MP4
  • MPE
  • MPG、MPEG-1 および MPEG-4 圧縮フォーマットのみ
  • MP4
  • M4V
  • AVI (Windows のみ)
  • MTS
  • 3GP
  • 3GPP
  • M2T
  • M2TS

注意:

.MPG4 拡張子のビデオ: Lightroom Classic CC 8.0 および Lightroom CC 2.0 (2018 年 10 月リリース)から、.MPG4 ファイル拡張子のビデオは macOS と Windows の両方でサポートされなくなりました。この問題を回避するには、Finder (Mac)または Windows エクスプローラー(Win)を使用してファイル拡張子の名前を .MP4 に変更し、ビデオファイルをインポートします。

お使いのビデオファイルが上記のいずれのフォーマットでない場合、Lightroom では開けません。ビデオは、ライブラリモジュールでのみサポートされます。現像、スライドショーなど、他のモジュールではビデオを開けません。

関連リソース:

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー