Lightroom でテザー撮影時にカメラが切断される

Lightroom 5.2 または 5.3 で、テザー撮影時にカメラが頻繁に切断されます。

解決策

Lightroom の最新バージョンにアップデートします。Lightroom で、ヘルプ/アップデートの有無をチェックを選択します。使用可能な Lightroom のアップデートをすべてインストールします。

ファイルをダウンロードしてインストールする。

  1. ファイル config.lua.zip をダウンロードします。このファイルは、どちらのプラットフォームでも機能します。
  2. ファイルをダブルクリックして解凍します。解凍したファイルの名前を config.lua に変更します。
  3. Lightroom を開きます。
  4. Mac OS の場合は、Lightroom/環境設定/プリセットを選択します。Windows の場合は、編集/環境設定/プリセットを選択します。
  5. 「Lightroom プリセットフォルダーを表示」を選択し、Lightroom フォルダーを選択して開きます。 
  6. config.lua ファイルを Lightroom フォルダーにコピーします。
  7. Lightroom を終了して再起動します。

ダウンロード

(オプション)ファイルが正しくインストールしたことを確認する。

  1. Lightroom を開きます。
  2. ヘルプ/システム情報を選択します。
  3. config.lua ファイルが正しい場所にインストールされていれば、システム情報ファイルの先頭に次の行が表示されます。

  • Config.lua フラグ:
  • AgTether.heartBeatIntervalNoCamera = 6000
  • AgTether.heartBeatInterval = 6000

テザー撮影のトラブルシューティングの詳細については、「Lightroom でのテザー撮影のトラブルシューティング」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー