Adobe LiveCycle ES4 は多くのモバイル対応の機能を備えており、現在のソリューションとワークフローを HTML5 ブラウザーのあるタブレットやスマートフォンデバイスに拡張することを助長します。以下にいくつかの機能を示します。

  • HTML5 ベースの XFA フォームテンプレートのレンダリング:通常の PDF フォームに加え、既存の XFA ベースフォームを HTML5 形式でレンダリングできます。HTML5 をサポートし、XFA Forms を含む Adobe Reader をサポートしないモバイルデバイス(Apple iPad、Android タブレットとスマートフォンなど)にクライアントプラットフォームを拡張するのに役立ちます。HTML5 ベースのレンダリング機能について詳しくは、「Mobile Forms の概要」を参照してください。
  • HTML5 ベースの Workspace:HTML5 ベースの Workspace は HTML5 対応のプラットフォームとの互換性があり、Flash® プレーヤーと Adobe® Reader® のないクライアントでのタスク管理を可能にします。それはカスタマイズを簡略化し、通常の PDF フォームに加えて、HTML フォームのレンダリングを促進させます。HTML5 ベースの Workspace について詳しくは、「HTML Workspace の概要」を参照してください。
  • Mobile Workspace:Mobile Workspace は iOS デバイスのネイティブアプリです。それはビジネスプロセスを現場の作業員に拡張します。それは現場の作業員がインターネット接続のないリモート位置で、フォームの記入、撮影、および手書きメモの書き込みなどのタスクを完了することを可能にします。Mobile Workspace の能力について詳しくは、「Mobile Workspace の紹介」を参照してください。

さらに、LiveCycle にはフォームの整理と管理のプロセスを簡単にする新しい機能が含まれています。フォームのデプロイ、開発、設定、および管理について詳しくは、「フォームの使用」を参照してください。

Mobile Forms と Forms Manager の有効化

LiveCycle ES4 にアップグレードする場合、次の手順を実行して Mobile Forms と Forms Manager の機能を評価してください。

  1. LiveCycle ES4 へのアップグレード:LiveCycle ES4 の新しい機能を使用できるようにするには、既存の LiveCycle セットアップを LiveCycle ES4 にアップグレードします。アップグレードの方法について詳しくは、「LiveCycle サーバーのインストール、アップグレード、およびクラスター化」で適切なアップグレードドキュメントを参照してください。
  2. 設定とデプロイ:次に、アップグレードされた LiveCycle インストールの新しいコンポーネントを有効にします。詳しくは、「Mobile Forms と Forms Manager のインストール」を参照してください。
  3. 既存のフォームのレンダリング:Mobile Forms の新しいエンドポイントを使用して、HTML5 でフォームテンプレートをレンダリングします。詳しくは、「フォームテンプレートのレンダリング」を参照してください。
  4. 既存のフォームの移行:現在の XFA フォームを Forms Manager に移行します。詳しくは、「現在のフォームを Forms Manager に移行」を参照してください。

既存の LiveCycle セットアップを LiveCycle ES4 にアップグレードすることにおいて支援を求めるには、upgrade2LiveCycleES4[at]adobe[dot]com にてアドビサポートにご連絡ください。プロセスを段階的に説明し、既存のフォームを新しいセットアップに移行することを助けます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー