この文書では、Mac OS に Photoshop Elements や Adobe Premiere Elements をインストールするときに発生するエラーやフリーズを解決できます。システムエラーの際には、以下のようなさまざまな現象が発生します(これ以外の現象が発生する場合もあります)。

  • 「アプリケーションが予想せず終了しました」などのエラーシステムと他のアプリケーションには影響がありません。」などのエラー
  • カーソルまたは画面のフリーズ
  • ダイアログボックスの空白ページまたはちらつき

デバイスドライバー、ソフトウェア、ハードウェア間の競合や特定のファイル内でのエレメントの破損など、さまざまな要因がインストールに干渉します。システム変数もインストールを妨げる可能性があります。ご使用のコンピューターがインストールするバージョンの必要システム構成を満たすことを確認してください。

この文書に記載されているタスクを実行すると、これらの問題を解決し、インストール問題の原因を特定することができます。

注: インストールを開始する前に、スクリーンセーバーを無効にしてください。パスワードを要求するように設定されているスクリーンセーバーがインストールの進行中に起動した場合は、パスワードダイアログが表示されないという既知の問題が発生する可能性があります。この問題が発生した場合は、コンピューターを再起動して、インストールを再開する必要があります。

トラブルシューティングのセクションは、最も一般的な問題の解決策から始まって、あまり一般的でない問題(例えば、ハードウェアの競合)の解決策へと進みます。提示される順に解決策に取り組み、問題の考えられる原因を除外していきます。エラーや問題のある動作を含め、実行したタスクと各タスクの結果を記録してください。電話でご相談を受けたとき、弊社のテクニカルサポートはその記録を使用して、より適切なサポートを提供できます。

提案されたどの解決策でも問題が解決しない場合は、「詳細」トラブルシューティングセクションでさらなるトラブルシューティングのためのヒントと参照が提供されます。

注: インストール中に、"configuring installation" (インストレーションを設定中)または "Checking System Profile..."(システムプロファイルを確認しています...)というメッセージがダイアログに表示される場合は、当該の手順に数分かかる可能性があります。

初級解決策

以下のタスクを実行して、インストール時に発生する問題を解決します。各手順の実行後、インストールを再テストして、問題が解決したかどうか確かめます。

注: インストールと以下のトラブルシューティングタスクのほとんどの実行には管理者特権が必要です。ユーザーに管理者特権がない場合は、インストーラーが必要なファイルにアクセスできません。

1. ご使用のコンピューターがインストールする製品の最小要件を満たしていることを確認します。

ReadMe ファイルを使用して、必要なシステム構成の情報を取得します。ReadMe フォルダーは、インストールファイルに含まれています。

製品の最新バージョンをインストールする場合は、Photoshop Elements と Premiere Elements の必要システム構成を確認してください。

注意: インストールされている RAM の容量を確認するには、アップルメニューから「この Mac について」を選択します。メモリ値は、インストールされている RAM の容量を示しています。

2. Try & Buy (無料体験版)の場合のトラブルシューティング。

体験版をインストールし、そのシリアル番号を購入した場合、ソフトウェアのライセンス認証が必要です。

ライセンス認証に問題がある場合は、「ライセンス認証の問題に関するトラブルシューティング | Mac OS X」(kb404115)を参照してください。

シリアル番号の問題に関するトラブルシューティングを実行します。

シリアル番号の入力後または起動時にインストーラーから「Invalid Serial Number」というエラーメッセージが返された場合は、以下の操作を実行してください。

  • シリアル番号のテキストボックスからシリアル番号を削除します。次に、登録用電子メールまたは登録用Webサイトで、アプリケーション CD ケース背面に記載されている番号を正確に再入力します。
  • 別の数字キーを使用してシリアル番号を再入力します。 たとえば、キーパッドの数字キーの代わりに、アルファベット文字の上の数字キーを使用します。
  • 英字の O でなく、数字のゼロ(0)を正しく入力していることを確認します。
  • 連絡先情報については、アドビの Web サイト(www.adobe.com/jp)をご覧ください。ページ上部のメニューからお住まいの地域を選択し、「お問い合わせ」をクリックします。

4. DVD と DVD-ROM ドライブをチェックします。

CD や DVD に塵や汚れがあると、インストール時に問題が発生したり、CD-ROM や DVD-ROM のドライブがメディアを認識できなかったりする場合があります。アプリケーションの CD や DVD に汚れ、塵、指紋などがないかどうか確認します。糸くずのない柔らかい布で、ディスクの下面を中央から外側に向かってそっとふきます。

CD-ROM または DVD-ROM のドライブで他の CD や DVD が読み取れることを確認します。他のDVDが読み取れない場合は、ディスクキャディーまたはローディングトレイに汚れがないか確認し、きれいな布でクリーニングします。 それでも他の CD や DVD が読み取れない場合は、ドライブの製造元か、Apple 社までお問い合わせください。

5. 以前にインストールしたアプリケーションファイルを削除します。

インストールに失敗したときにインストールされたファイルがハードディスクのスペースを占有し、次回、インストーラーを実行する際に問題を発生させる可能性があります。インストールに失敗する場合は、そのプログラムを削除してから再インストールしてみてください。以前インストールしたファイルを削除せずに、再インストールしようとすると、インストーラーがその既存ファイルを上書きできない可能性があります。また、ハードディスクに十分な空きスペースがないために、アプリケーションをインストールできないこともあります。それでも再インストールできない場合は、製品を手動で削除してください。

前回の製品インストールを削除するには:

  1. アプリケーション/ユーティリティ/Adobe Installers またはアプリケーション/<Product version> に移動します。
  2. アプリケーションのアンインストール(「Uninstall <Product version>」)をダブルクリックします。
  3. プロンプトが表示されたら、管理者パスワードを入力します。
  4. 画面の指示に従い、最後に「アンインストール」をクリックします。
  5. 削除が完了したら、コンピューターを再起動し、製品をインストールします。

6. デスクトップから製品をインストールします。

デバイスドライバーやウィルス防止ユーティリティなどのシステムコンポーネントがのインストーラーと競合して、インストールが完了しなかったり失敗したりする場合があります。 これらの競合を防ぐには、デスクトップからアプリケーションをインストールします。

  1. インストールディスクを DVD-ROM ドライブに挿入します。
  2. インストールフォルダーをディスクからデスクトップにコピーします。
  3. デスクトップでインストールフォルダーを開きます。
  4. Setupファイルをダブルクリックして、画面上の指示に従います。

7. 最新の Mac OS X 更新プログラムをインストールします。

Mac OS Xオペレーティングシステムを更新することで、パフォーマンスとアプリケーションとの互換性が向上する可能性があります。 Mac OS X の更新プログラムは、Apple 社の Webサイトから入手するか、または Apple メニューから「Software Update」を選択して入手できます。更新プログラムのインストールについては、Appleのテクニカルサポートにお問い合わせください。

重要:システム更新プログラムをインストールする前に、ご使用の製品の必要システム構成をチェックして、互換性を確認してください。(また、ご使用の製品で使用するサードパーティー製のソフトウェアやハードウェアについても確認してください。)更新プログラムが表示されない場合は弊社またはサードパーティ製ソフトウェアまたはハードウェアの製造元にお問い合わせください。

トラブルシューティング/中級編

前の節のタスクを実行しても問題が解決しない場合は、以下のトラブルシューティング/中級編のタスクをお試しください。

8. ユーザーアカウントのログイン項目を無効にした状態で、製品をインストールします。

ユーザーアカウントのログイン項目フォルダーにある不要なエクステンションを無効にするには、コンピューターの再起動時に Shift キーを押し下げます。Shift キーを押すと、ログイン項目フォルダーにあるアプリケーションがすべて無効になります。

9. 新しいユーザーアカウントから製品をインストールします。

時々、ユーザーアカウントが損傷したためにインストーラーで必要なファイルやフォルダーへのアクセスまたは作成ができなくなることがあります。アカウントを作成し、その新しいアカウントにログインして、製品のインストールを試行します。

ユーザーアカウントを作成するには:

  1. アップルメニューから、「システム環境設定」を選択します。
  2. 「アカウント」をクリックします。
  3. 施錠されている場合はロックアイコンをクリックし、ログインします。
  4. プラス記号をクリックします。
  5. ユーザーアカウントを作成する. 必ず、新しいパスワードを覚え、「ユーザにこのコンピュータの管理を許可」を選択してアカウントに管理者特権を与えてください。Mac OS X 10.6 では、「新規アカウント」ポップアップメニューで「管理者」を選択します。
  6. 「アカウントを作成」をクリックし、アカウントウィンドウを閉じます。
  7. Apple メニューで「ログアウト」を選択します。
  8. 新しいユーザーアカウントにログインしてください。

10. ディスクユーティリティを実行してディスクのアクセス権を修復します。

管理者権限を持つアカウントにログインしているにもかかわらず製品をインストールまたは実行できない場合は、お使いのディスクのアクセス権が損傷している可能性があります。

ディスクユーティリティを使用して、アクセス権限を修復するには:

  1. アプリケーション/ユーティリティに移動して、ディスクユーティリティのアプリケーションをダブルクリックします。
  2. 「First Aid」タブをクリックします。
  3. 製品をインストールしたいボリュームを選択し、「ディスクのアクセス権を修復」をクリックします。

11. 製品をインストールする前にライブラリフォルダー内の Fonts フォルダーから フォントを削除します。

  1. ライブラリフォルダー内の Fonts フォルダーからすべてのフォントをデスクトップ上の新しいフォルダーにコピーします。
  2. コンピューターを再起動します。
  3. 製品をインストールします。
  4. インストールが完了したら、すべてのフォントをライブラリフォルダー内の Fonts フォルダーに戻します。

あるいは、以下のように、Mac OS X でフォントを非アクティブにすることも可能です。

注: 10.4.8 より前の Mac OS をご使用の場合は、「Font Book」のオプションとメニューが若干異なる場合があります。

  1. すべてのフォント管理ユーティリティ(Extensis Suitcase など)を非アクティブにします。
  2. アプリケーションフォルダーから Font Book を起動します。
  3. コレクション列で、「コンピューター」をクリックします。
  4. フォント列のフォント名の 1 つを選択して、編集/すべてを選択を選択します。
  5. フォント列の下にある「使用停止」をクリックします。(このボタンは、チェックボックスを含むボックスを持ち、+ 記号を含むボタンの横にあります。)
  6. 確定することを求められたら、「使用停止」をクリックします。
  7. 製品のインストーラーで発生した問題を再度テストします。問題が再発する場合は、問題の原因が破損したフォントである可能性はありません。問題が再発しない場合は、無効にしたフォントのどれかに問題があったことになります。Font Book で、このコレクションまたはコンピューター内のフォントを一度に 1 つずつ有効化し、問題の再現を試していくことで、破損したフォントを特定します。

テストを完了したら、以下の手順で Font Book を元の状態に戻します。

  1. コレクション列で、「コンピューター」をクリックします。
  2. フォント列のフォント名の 1 つを選択して、編集/すべてを選択を選択します。
  3. フォント列の下にある「有効化」をクリックします(このボタンにはチェックマークのないボックスがあります)。

12. ハードディスクの破損をチェックします。

ハードディスクが損傷していると、インストールエラーの原因となる場合があります。 ディスクユーティリティ(Apple Disk Utility など)を使用してハードディスクをチェックします。

免責事項: 弊社ではサードパーティ製のディスクユーティリティのサポートは行っていません。以下の手順は参考情報として使用してください。 サポートについては、ディスクユーティリティの開発元にお問い合わせください。

(システムCDに含まれている)Appleディスクユーティリティを使用して破損をチェックするには:

  1. システムCDからコンピューターを起動します。
  2. インストーラー/ディスクユーティリティを開くを選択します。Mac OS 10.6 では、ユーティリティ/ディスクユーティリティを選択します。
  3. チェックしたいディスクを選択し、次に「First Aid」タブをクリックします。
  4. 「修復」をクリックしてチェックし、必要に応じて選択したディスクを修復します。

13. ウイルススキャンを実行します。

現在のアンチウイルスソフトウェアを使用してシステムのウイルスチェックを実行します。ご使用のウィルス対策ソフトウェアが最新のウィルス定義を使用していることを確認してください。 ウィルスに感染することはまれですが、これによってインストールエラーなどの予想外のシステム動作が発生する場合があります。 ウィルス検知ソフトウェアを定期的に(毎日など)実行すると、ウィルスによってシステムのソフトウェアが損傷を受けるのを防ぐことができます。 ウィルス検知ソフトウェアの最新の更新プログラムの実行および取得方法については、そのソフトウェアのドキュメントを参照してください。

上級解決策

上記のセクションのタスクで問題が解決しない場合、ハードディスクの再フォーマットで問題が解決することがあります。また、ハードウェアがご使用の製品と一致しないかどうか判別することも可能です。

免責: アドビはハードウェアをサポートしていません。これらのタスクは便宜的にのみ提供されています。 さらに手助けが必要な場合は、ハードウェアの製造元または正規の販売店にお問い合わせください。ハードウェアの問題をご自分でトラブルシュートした場合、コンピューターの保証が無効になる可能性があります。

注:ハードウェアの取り外しや配置変更を行う前に、コンピュータとすべての周辺機器の電源を切って、接続を解除してください。

14. 製品を別のハードドライブまたはコンピューターで実行します。

同じコンピューター上の別のハードドライブか、または別のコンピューター上の同じハードドライブで製品をインストールして実行します。問題が再発生しない場合は、前に使用していたハードドライブかマザーボードが問題の原因として考えられます。手助けが必要な場合は、製造元にお問い合わせください。

15. 起動ディスクとして指定されている別のハードディスクにインストールします。

システムソフトウェアを(同じディスク上の別のパーティションではなく)別のハードディスクにインストールし、そのディスクを起動ディスクとして指定します。 その後、製品を新規のハードディスクにインストールします。

起動ディスクを指定するには:

  1. Appleメニューから「システム環境設定」を選択します。
  2. 「システム」の選択肢から「起動ディスク」を選択します。
  3. システムソフトウェアを再インストールしたドライブを選択します。
  4. コンピュータを再起動します。

16. システムソフトウェアを再インストールします。

オペレーティングシステムを再インストールするか、システムリストアを実行します。

重要: システムリストアを実行すると、ハードディスク上のすべてのコンテンツが消去されます。必ず、保存したいファイルはすべて外部ドライブ、CD、または DVD にバックアップするようにしてください、

ソフトウェアリストアの実行の詳細については、そのマニュアルを参照するか、Apple サポートページにアクセスして、 "システムリストア" で検索してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー