問題点

Photoshop を起動する際に、「Halide Bottlenecksを読み込む...」と表示するスプラッシュ画面でフリーズするか、または起動時にフリーズ/クラッシュします。

この問題は、カラープロファイルの破損、または非常にサイズの大きいプリセットファイルが原因です。

解決策

この問題を解決するには、Photoshop を最新版にアップデートします。Photoshop を最新に保つを参照してください。

Photoshop を最新版にアップデートしても問題が解決しない場合は、カスタムプリセットファイルを削除してみてください。

  1. Photoshop を終了します。

  2. ユーザーライブラリフォルダー: ~/Library/Preferences/Adobe/Photoshop CC <バージョン年>/Settings/ に移動します。

    注意:

    macOS で、ユーザーフォルダーはデフォルトで非表示になっています。このフォルダーにアクセスする方法については、Mac OS X 10.7 以降でユーザーライブラリファイルが表示されないを参照してください。

  3. 設定フォルダーで、ファイルサイズの大きいプリセットファイルを探します。ファイルサイズの大きいプリセットファイルを設定フォルダーから一時的な場所(例えば、デスクトップ上の新規フォルダー)に移動します。

  4. Photoshop を起動して、問題が解消しているかどうかを確認します。

  5. 以下のいずれかの操作を行います。

    • 問題が再現する場合は、手順 1 ~ 4 を繰り返します。
    • 問題が再発しない場合は、最後に削除したプリセットが問題の原因です。

    削除した、または無効にした問題のないプリセットを再度有効にします。

  6. プリセットマネージャーを使用して Photoshop を起動後に、問題のあるプリセットファイルを手動で読み込むことができます。プリセットファイルからプリセットを削除して、プリセットファイルのサイズを小さくしてから別の名前で保存してみます。プリセットファイルのサイズを小さくして再保存しても問題が解決しない場合は、プリセットファイルを完全に削除します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー