このページの情報を読んで、Premiere Elements のアップデートについて確認してください。Premiere Elements にアップデートメッセージが表示されたら、リリースされたアップデートをインストールして、修正と機能強化を適用してください。

注意:

Adobe Camera Raw のアップデートメッセージは繰り返し表示されますか?この記事にあるソリューションをご覧ください。

Photoshop Camera Raw 10 アップデート(バージョン 10.0)

(更新日:2017 年 10 月 24 日)

Camera Raw プラグインの新しいアップデートをご利用いただけます。このアップデートには、新しいカメラモデル向けの Raw のサポートが含まれています。

次のいずれかの方法でアップデートを適用します。

  • Premiere Elements に表示されるアップデートメッセージの「今すぐインストール」または「終了時にインストール」をクリックします。
  • ヘルプアップデートを選択します(アップデートメッセージが表示されない場合)。

詳しくは、Camera Raw の記事を参照してください。

Premiere Elements 14.1 アップデート

オーディオとビデオのフェードインおよびフェードアウト

エクスパートエディターワークスペースで、コンテキストメニューから適切なフェードオプションを選択して、クリップのオーディオ、ビデオまたはその両方を同時にフェードインしたりフェードアウトしたりできるようになりました。

書き出したクリップに書き出しと共有パネルからアクセス

ビデオが正常に書き出されると、書き出しと共有パネルに「フォルダーを開く」ボタンが表示され、そのボタンをクリックして書き出し先フォルダーを開くことができます。書き出されたファイルには、プロジェクトと同じ名前が付けられます。ヘルプアイコンをクリックすると、各書き出し形式についてのコンテキストヘルプを参照できます。

オーディオハードウェア設定にすばやくアクセス

ナレーションの録音時に適切なオーディオハードウェア設定がされていない場合は警告が表示されます。警告メッセージには「オーディオ環境設定を開く」ボタンが表示され、そのボタンをクリックすることで、オーディオハードウェア設定ダイアログボックスにアクセスし、設定を適宜変更できます。

使いやすさの向上と不具合の修正

  • Elements Organizer から Premiere Elements に読み込まれたクリップのシーケンスの先頭に時間インジケーターが自動的に配置されます。
  • プロジェクトのアセットパネルのグリッド表示およびリスト表示から右クリックオプションを使用してクラシックタイトルを書き出すことができます。
  • プロジェクトのアセットパネルからモーションタイトルをコピーするときに、テキストレイヤーのコピーが作成されます。したがって、コピーされたモーションタイトルのテキストを変更しても、元のモーションタイトルのテキストはそのまま残されます。
  • 一部のモーションタイトルテンプレート(結婚式画面下部 1、結婚式画面下部 2 および 結婚式画面下部 3 )で、初期設定の背景の不透明度をうまく調整できなかった不具合が修正されました。
  • モーションタイトルパネルの「すべてをダウンロード」をクリックすると、クラシックタイトルとモーションタイトルの両方がダウンロードされるのではなく、現在選択しているカテゴリーに属するモーションタイトルのみがダウンロードされます。
  • クイックビューワークスペースで Hollywood ルックエフェクトをタイムラインにドラッグ&ドロップしたときにクラッシュする不具合が修正されました。
  • 5.1 オーディオを含むクリップを Elements Organizer から Premiere Elements に読み込んだときにクラッシュする不具合が修正されました。また、再生前にボリュームがキーフレーム設定されます。
  • Mac プラットフォームでは、以前はアプリケーションと一緒にインストールされるグラフィックにグラフィックパネルからアクセスできませんでしたが、Premiere Elements 14.1 アップデートによりアクセス可能になりました。
  • 最新の Premiere Elements アップデートにより、シーケンス末尾の数フレームにストップマーカーが含まれているビデオでも DVD 書き込みを正常に実行できるようになりました。
  • 解像度 720p、フレームレート 30fps でビデオを書き出すときに誤ったフレームレート(60 fps)が割り当てられる不具合が修正されました。

Photoshop Camera Raw 9 アップデート(バージョン 9.0)

Camera Raw プラグインの新しいアップデートをご利用いただけます。このアップデートには、新しいカメラモデル向けの Raw のサポートが含まれています。

次のいずれかの方法でアップデートを適用します。

  • Premiere Elements に表示されるアップデートメッセージの「今すぐインストール」または「終了時にインストール」をクリックします。
  • ヘルプ/アップデートを選択します(アップデートメッセージが表示されない場合)。

詳しくは、Camera Raw の記事を参照してください。

Premiere Elements 13.1 アップデート

フォントのサンプルテキスト

タイトルとテキストを編集するときに、各フォントのサンプルテキストが「フォント」ドロップダウンリストに表示されるようになりました。これにより、フォントをテキストに適用する前に、そのフォントがどう見えるかを確認できます。

インスタントムービーとビデオストーリーの作成に簡単にアクセス

Premiere Elements の開始画面から、インスタントムービーまたはビデオストーリーの作成を選択できるようになりました。

ビデオストーリー内の画像のパンとズーム

ビデオストーリーに画像アセットが含まれている場合、Premiere Elements はそのアセットに対して自動的に「パンとズーム」を使用します。ビデオストーリー内のすべてまたは一部の画像に対して「パンとズーム」を無効にすることもできます。

よく使用されるエフェクトパネル

Premiere Elements は、トランジション、タイトルとテキスト、エフェクトおよびオーディオに対して、よく使用されるエフェクトパネル機能を提供します。このパネルを使用して、よく使用するエフェクトにアクセスできます。

ディスクを書き込みできない際の ISO イメージの作成

ハードウェアエラーによりディスクへの書き込み処理を行えない場合、Premiere Elements は ISO イメージを作成して保存します。その後、いつでも ISO イメージをディスクに書き込めます。

Photoshop Camera Raw 8 アップデート(バージョン 8.7.1)

Camera Raw プラグインの新しいアップデートをご利用いただけます。このアップデートには、新しいカメラモデル向けの Raw のサポートが含まれています。

次のいずれかの方法でアップデートを適用します。

  • Premiere Elements に表示されるアップデートメッセージの「今すぐインストール」または「終了時にインストール」をクリックします。
  • ヘルプ/アップデートを選択します(アップデートメッセージが表示されない場合)。

詳しくは、Camera Raw の記事を参照してください。

Photoshop Camera Raw 8 アップデート(バージョン 8.7)

Camera Raw プラグインの新しいアップデートをご利用いただけます。このアップデートには、新しいカメラモデル向けの Raw のサポートが含まれています。

次のいずれかの方法でアップデートを適用します。

  • Premiere Elements に表示されるアップデートメッセージの「今すぐインストール」または「終了時にインストール」をクリックします。
  • ヘルプ/アップデートを選択します(アップデートメッセージが表示されない場合)。

詳しくは、Camera Raw の記事を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー