PDF フォームの入力と署名

はじめる前に

アドビは、より直感的で新しい製品エクスペリエンスの提供を開始します。表示された画面が製品インターフェイスと一致していない場合は、現在の機能のヘルプを選択してください。

新しい機能では、ツールが画面の左側に表示されます。

概要

Acrobat の入力と署名ツールを使用して、文書の入力、署名、共有を簡単に行うことができます。下記のトピックでは、以下の内容について説明しています。

Adobe Acrobat ディープリンク

お試しください
数ステップで文書に記入して、署名できます。

PDF フォームの種類

  • インタラクティブフォーム:これらには、選択して入力できるフィールドが含まれています。インタラクティブフォームの入力方法を参照してください。
  • フラットフォーム:これらには、インタラクティブなフィールドは含まれていません。フォーム記入のために最適化されていない PDF または紙のフォームである可能性があります。入力と署名ツールは、テキストフィールド、マス目フィールド、チェックボックス、ラジオボタンなどのフォームフィールドを自動的に検出します。必要に応じて、入力と署名ツールを使用するフォーム上の任意の場所に、テキストやその他のシンボルを手動で追加できます。

情報を入力して署名を追加し、フォームを完成させることができます。また、完成したフォームを他のユーザーに送信することも、Adobe クラウドストレージでセキュアに保存することもできます。

PDF フォームの入力と署名

PDF フォームを入力して署名するには、Acrobat でフォームを開き、グローバルバーから「署名」を選択します。または、すべてのツール入力と署名を選択します。

左パネルに、入力と署名ツールが表示されます。次のトピックで説明するように、フォームフィールドを入力し、署名ツールを使用してフォームに署名することができます。

ツールメニューから「入力と署名」を選択します。

テキストフィールドに入力するには:

  1. 左パネルで を選択し、テキストを追加するフィールドをクリックします。
    下に示すように、ツールバーと共にテキストフィールドが表示されます。

  2. テキストフィールドをもう一度選択して、テキストを入力します。

  3. テキストボックスの位置を変更して、テキストフィールドに合わせるには、テキストボックスを選択して、その上にマウスポインターを置きます。矢印の付いたプラスアイコンが表示されたら、テキストボックスを目的の位置に移動します。

  4. テキストを編集するには、テキストボックスを選択します。カーソルとキーパッドが表示されたら、テキストを編集してから、他の場所をクリックして入力します。

  5. テキストサイズを変更するには、必要に応じて A を選択します。

    fill-text-field

    注意:

    配置した最初の注釈のサイズを、文書内のチェックボックスまたはラジオボタンに合うように変更すると、それ以降に追加した注釈がそのサイズに変更され、その他のボックスフィールドまたは円フィールドに合わせられます。

  6. テキストの色を変更するには、クイックツールバーから を選択して、カラーパレットから目的の色を選択します。

    署名のデフォルトの色は黒です。署名の色を変更するには、署名を黒にするチェックボックスをオフにする必要があります。

    text-color

  7. テキストのスタイルを標準からコームに変更するには、テキストボックスメニューの 文字間隔を選択します。

    コームテキストの文字間隔を選択します。

    これにより、テキストスタイルが標準からコームに変更されます。間隔を広げるまたは狭くするには、青い矢印アイコンを選択し、必要に応じてドラッグします。

    テキストの文字間隔を均等にします。

    メモ:コームテキストは、一連のボックスを使用して、テキストの各文字が均等に配置されるテキストスタイルです。

  8. 完了したら、次のフィールドスペースを選択して、テキストボックスにテキストを入力します。必要に応じて、書式設定オプションを使用します。

    この手順を繰り返して、フォーム内のすべての必須フィールドに入力します。

ラジオオプションのフィールドに入力するには:

  1. ラジオオプションがあるフィールド上にマウスポインターを置きます。

    デフォルトのチェックマークまたは選択したラジオフィールド記号が自動的に表示されます。

    fill-checkbox

  2. ラジオオプションのフィールドを選択して、記号を入力します。

  3. 記号を変更するには、もう一度フィールドを選択して、メニューから をタップし、別の記号を選択します。

    これにより、選択した記号でフィールドがマークされます。

    change-radio-symbol

署名とイニシャルを追加するには:

  1. 署名とイニシャルがまだ作成されていない場合は、作成します。これを行うには:

    1. クイックアクションツールバーから、次を選択します:
    2. 署名を追加するには、「署名を追加」を選択します。表示されるダイアログボックスで、署名を入力または描画し、「完了」を選択します。
    3. イニシャルを追加するには「イニシャルを追加」を選択します。表示されるダイアログボックスで、イニシャルを入力または描画し、「完了」を選択します。

    メモ:画像を署名またはイニシャルとして追加することもできます。既存の画像を追加するには、上部メニューで画像アイコンをタップします。新しい画像を署名として追加するには、カメラアイコンをタップしてから、ワークフローの手順に従います。

  2. 署名を追加するには:

    1. 左パネルで署名を選択し、追加するフィールドに移動してクリックし、署名を配置します。
      または、クイックアクションツールバーから を選択してから、署名を選択します。
    2. 署名がフィールドに表示されます。
      メモ:署名またはイニシャルをフォームに追加して保存したら、再度編集することはできません。
    3. 署名の配置を調整するには、プラスアイコンが表示されるまで署名の上にマウスポインターを置き、必要に応じて、署名をクリックして移動します。 
    4. 署名のサイズを調整するには、角にある青い円の上にマウスポインターを置き、必要に応じて長押ししてドラッグします。
    署名を追加

    resize-signature

    警告:

    署名またはイニシャルをフォームに追加して保存すると、再度編集することはできません。

  3. イニシャルを追加するには:

    1. 左パネルでイニシャルを選択し、追加するフィールドに移動してクリックし、署名を配置します。
      または、クイックアクションツールバーから を選択してから、イニシャルを選択します。
      入力したイニシャルがフィールドに表示されます。
    2. 署名の配置を調整するには、プラスアイコンが表示されるまで署名の上にマウスポインターを置き、必要に応じて、署名をクリックして移動します。 
    3. 署名のサイズを調整するには、角にある青い円の上にマウスポインターを置き、必要に応じて長押ししてドラッグします。
    注意:

    画像を署名またはイニシャルとして使用するには、次の手順に従います。

    • 何も書かれていない白紙に、名前を黒のインクで署名します。用紙の端が撮影またはスキャンされないように、用紙の中央に署名します。
    • 署名を写真撮影またはスキャンします。写真を撮る場合は、明るいところで撮影し、署名に影が入らないようにしてください。
    • 写真またはスキャンした画像を、コンピューターに転送します。Acrobat/Reader では、JPG、JPEG、PNG、GIF、TIFF、TIF および BMP ファイルを使用できます。画像をトリミングする必要はありません。写真またはスキャンした画像が十分に明瞭であれば、Acrobat/Reader は署名部分のみを読み込みます。

フォームの共有

フォームを完了して保存したら、次の任意の操作を実行できます。

他のユーザーが表示してコメントを追加できるようにフォームを共有するには:

  1. 右上隅の を選択して、表示される文書を共有ダイアログで次の操作を実行します。

    • 特定のユーザーと文書を共有するには、フォームを共有する相手の名前または電子メールアドレスを入力します。
    • リンクを使用してフォームを共有するには、「リンクを取得」を選択します。
    share-with-others

  2. 表示されるメンバーを招待ダイアログで、次の操作を実行します。

    1. 引き続き共有するユーザーの名前を追加します。
    2. 必要に応じて、メッセージを変更します。
    3. フォームを表示専用にするには、「コメントを許可」切り替えスイッチをオフにします。
    4. レビュー期限を指定するには、「期限を指定」を選択してから日付を入力します。
    5. 招待」を選択します。
    share-with-others-2

    フォームに追加したすべてのユーザーにリンクが送信されます。

PDF の証明済みコピーを共有するには:

  1. 左側の署名パネルで、「証明済みコピーを保存」を選択します。

    フォームの証明済みコピーが作成され、上部に、下に示すような証明書バナーが表示されます。

    sign-panel

  2. 右パネルにログインを求めるメッセージが表示されたら、「次へ」を選択します。

    署名した契約書を保護するために、もう一度アカウントにログインするよう求められます。

    保護データダイアログで「次へ」を選択します。

  3. 次に表示されるダイアログで「続行」を選択し、アカウントの資格情報を入力してログインします。

    ログインダイアログで「続行」を選択します。

  4. もう一度ログインすると、証明済みコピーにファイル情報と共有オプションが表示されます。目的の共有オプションを選択して、フォームを共有します。 

    certified-1

    certified-4

フォームへのリンクを共有するには:

  1. 右上隅にある  を選択します。
  2. 表示専用フォームを共有するには、「コメントを許可」をオフにします。
  3. リンクを取得」を選択します。

フォームが Adobe クラウドストレージにアップロードされ、クリップボードにコピーされる共有可能なリンクが生成されます。リンクは、共有元の任意の場所にペーストできます。

get-link

Web サイトまたはオンラインポータル経由でフォームを共有するには

署名パネルで、「詳細オプション」を選択し、「Web フォームを作成」を選択します。ワークフローの手順に従って、web サイトへのフォームの追加とリンクの共有を行い、オンラインでデータを収集します。

sign-panel-with-options

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合