FileAppend

説明

オブジェクトのテキストまたは内容をメモリ内テキストファイルに追加します。

また、この関数は、action="append" 属性を持つ cffile タグの代わりとして使用できます。

戻り値

void。

カテゴリ

関数のシンタックス

FileAppend(file, data[, charset, addNewLine])

関連項目

履歴

ColdFusion(2018 リリース)アップデート 4、ColdFusion(2016 リリース)アップデート 11:この関数のサポートが追加されました。

パラメーター

パラメーター

必須(はい/いいえ)

説明

ファイル

はい

サーバー上の、ディスク上またはメモリ内のテキストファイルの絶対パスです。

data

はい

読み込むファイルオブジェクトまたは文字列です。

charset

いいえ

ファイルコンテンツをエンコードする文字エンコードを指定します。一般的に使用される値を次に示します。

  • utf-8
  • iso-8859-1
  • windows-1252
  • us-ascii
  • shift_jis
  • iso-2022-jp
  • euc-jp
  • euc-kr
  • big5
  • euc-cn
  • utf-16
    ファイルが BOM (Byte Order Mark) で始まる場合に、この属性を別の文字エンコードに設定すると、エラーになります。

addNewLine

いいえ

ファイルの内容に新しい行を追加するかどうかを示すブール値。

<cfscript> 
    theDir=GetDirectoryFromPath(GetCurrentTemplatePath()) 
    theFolder=theDir & &quot;file.txt&quot; 
    fileData=&quot;The quick brown fox jumps over the lazy dog.&quot; 
    FileAppend(file=theFolder,data=fileData,charset=&quot;UTF-8&quot;,addNewLine=&quot;yes&quot;) 
</cfscript>

上記のスニペットでは、パラメーター addNewLine は、パラメーター data で指定された情報を追加します。このスニペットを実行する回数に応じて、情報が新しい行として出力ファイルに追加されます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン