正規表現の例

次の表に、正規表現の例と、それに一致するものを示します。

説明

[¥?&]value=

URL に含まれている URL パラメーター値

[A-Z]:(¥¥[A-Z0-9_]+)+

大文字の DOS/Windows パスのうち、ドライブのルートではなく、英数字とアンダースコアのみで構成されているパス

^[A-Za-z][A-Za-z0-9_]*

修飾子のない ColdFusion 変数

([A-Za-z][A-Za-z0-9_]*)(¥.[A-Za-z][A-Za-z0-9_]*)?

修飾子を 1 つしか持たない ColdFusion 変数(例えば、Form.VarName には一致し、Form.Image.VarName には一致しない)

(\+|-)?[1-9][0-9]*

0 で始まらない整数(符号が付いている場合はそれも含む)

(\+|-)?[0-9]+(\.[0-9]*)?

実数値

(\+|-)?[1-9]\.[0-9]*E(\+|-)?[0-9]+

科学的記数法で表された実数値

a{2,4}

"a" の 2 回~ 4 回の繰り返し(aa、aaa、aaaa)

(ba){3,}

3 ペア以上の "ba"(bababa、babababa など)

CFML の正規表現

次の表に、CFML での正規表現関数の使用例を示します。

戻り値

REReplace(CGI.Query_String, "CFID=[0-9]+[&]*", "")

パラメーター CFID とその数値を削除したクエリ文字列

REReplace("I Love Jellies", "[[:lower:]]","x","ALL"

I Lxxx Jxxxxxx

REReplaceNoCase("cabaret","[A-Z]", "G","ALL")

GGGGGGG

REReplace(Report,"\$[0-9,]*\.[0-9]*","$***.**")", "")

変数 Report の文字列値で、ドル形式の正の数値をすべて "$***.**" に置き換えたもの。

REFind ("[Uu]¥.? [Ss]¥.? [Aa}¥.?", Report)

変数 Report 内で略語 USA が最初に現れる位置。大文字と小文字は区別されず、文字の後にピリオドがある場合も含まれます。

REFindNoCase("a+c","ABCAACCDD")

4

REReplace("There is is coffee in the the kitchen","([A-Za-z]+)[ ]+¥1","*","ALL")

There * coffee in * kitchen

REReplace(report, "<[^>]*>", "", "All")

変数 report の文字列値から、HTML タグをすべて削除したもの

変数 Report の文字列値で、ドル形式の正の数値をすべて "$***.**" に置き換えたもの。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン