ColdFusion (2018 年リリース)アップデート 1 で修正されたバグ

バグ ID 説明 コンポーネント
CF-4203125 セッションストレージの Redis のパスワードを入力する際、の「Redis キャッシュ設定」セクション(ColdFusion Administrator/キャッシュ機能)にパスワードが表示されます。 管理者
CF-4203075 ColdFusion Administrator の「リクエストのデバッグ出力の有効化」オプションを有効にした後、「デバッグ出力形式の選択」ドロップダウンリストから classic.cfm または dockable.cfm のいずれかを選択して ColdFusion ページを呼び出すと、デバッグ出力が期待通りに表示されません。 デバッギング
CF-4198748 関数 java.io.File getCanonicalPath を呼び出す関数 getCanonicalPath を追加しました。 ファイル管理

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー