ColdFusion API Manager 2016 アップデート 1(公開日: 2017 年 6 月 8 日)

このアップデートの最新情報

JavaScript コネクタのサポート

任意のデータベースに接続して、ユーザーを認証したり、ユーザーをフェッチしたり、その他のタスクを実行したりする JavaScript を記述できます。

詳細については、JavaScript コネクタを参照してください。

トークンベースの認証サポート

このアップデートにおいて、Portal and Administrator API に関するトークンベースの認証サポートを追加しました。

  • JSON でユーザー名とパスワードとともにトークンが渡されます。これによって、ログイン呼び出しと同じレスポンスを返します。ただし、トークンと呼ばれるレスポンス JSON には追加のフィールドがあることを除きます。レスポンスの一部として送信されるクッキーはありません。例: http(s)://<IP>:<Port>/amp/portal/login/token (管理者へのログインについては、/portal ではなく、/admin に変更します)。リクエストは、JSON 形式の本体にユーザー名とパスワードを持つ POST 型です。bodyas JSON format.
  • ログアウトして、API 呼び出し中に取得したトークンを失効させます。例: http(s)://<IP><Port>/amp/portal/login/token/revoke?token=<第 1 ステップから受け取ったトークン>。(管理者へのログインについては、/portal ではなく、/admin に変更します)
  • トークンは常に Bearer <Token> の Authorization Header 値で API に渡されます。例えば、Authorization: Bearer <トークン>

Swagger インポートのオプション

Swagger 仕様に基づいて REST リソースをインポートする際に、以下の 2 つの新しい方法があります。以下の 2 つです。

  1. 仕様テキストを使用する
  2. 任意の場所から仕様をインポートする

詳細については、「Swagger からの REST API のインポート」を参照してください。

API リクエストとレスポンスロギング

API で作成したすべてのリクエストとレスポンスを /ColdFusion_2016_install_directory/logs にあるファイル apimanager-trace.log にログ記録します。

詳細については、「リクエストとレスポンスのログ記録」を参照してください。

その他の強化機能

  • API Analytics Server の設定時に、 新しいオプション Socket Timeout がオプションリストに追加されます。詳細については、API Analytics Server 設定の詳細を参照してください。
  • API のエンドポイントの設定時に、新しいオプション Chunked Encoding がオプションリストに追加されます。詳細については、API エンドポイントの指定を参照してください。

修正されたバグ

このリリースで修正されたバグのリストについては、修正されたバグを参照してください。

既知の問題

このリリースの既知の問題の一覧については、「既知の問題」を参照してください。

インストール

以下のいずれかの方法でアップデートをインストールできます。

方法 1:管理者ポータルから

  1. 管理者ポータルにおいて、左側パネルの「アップデート」をクリックし、「設定」タブをクリックします。

  2. アップデート URL フィールドにおいて、URLが、https://www.adobe.com/go/apim-updates であることを確認します(下記参照)。

  3. 送信」をクリックします。

  4. 使用可能なアップデート」タブで、「アップデートの確認」をクリックして、API 管理者のアップデートリストを表示します。

  5. 「アップデート」をクリックし、画面の指示に従います。

方法 2:手動インストール

この場所からアップデート jar をダウンロードし、コマンドプロンプトに java -jar hotfix-001-302960.jar と入力します。画面の指示に従います。

チェックサム: 258618641dfa1e6f1a23101ac04bbc38

インストール後

インストール後、プレリリースビルド番号が「インストールされたアップデート」タブの Adobe ColdFusion 2016 API Manager Update 1 ビルド302960 であることを確認します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー