概要

Adobe Send は、サイズの大きなファイルをオンラインで簡単に送信およびトラックできる新しいサービスで、強化、統合された Adobe ドキュメントサービスの 1 つです。Acrobat.com 上に保存されたファイルを送信したり、デスクトップからファイルをアップロードしたりできます。ファイルの送信は、電子メールの送信に似ています。送信したファイルを誰かが表示したりダウンロードしたりすると、すぐに通知されます。

Adobe Send アカウントの管理

  1. アカウントを管理するには、Adobe Send にログインします。

  2. ページの右上部にあるユーザー名をクリックします。

  3. 表示されるメニューから「ユーザー情報」を選択して、Adobe ID の詳細または優先的に使用される言語を変更します。

  4. 有償のユーザーが自動更新設定や支払い情報を編集する場合は、「マイプラン」を選択します。

コンピューターからのファイルの送信

  1. https://cloud.acrobat.com でアカウントにサインインします。

  2. 「送信」タブ(左から 2 番目)をクリックします。

  3. 「送信するファイルを選択」と表示された青いボタンをクリックします。

  4. 表示されるダイアログボックスの左側のパネルウィンドウで、「マイコンピューター」が選択されていることを確認します。次に、「コンピューターからファイルを選択」をクリックします。

    注意:

    このダイアログボックスにファイルをドラッグ&ドロップすることもできます。

  5. ファイルを保存したコンピューター上のフォルダーに移動し、ファイルをハイライト表示して、「開く」をクリックします。

  6. Adobe Send オプションを確認できます。

    1. 送信するファイルが上部に表示されます。必要に応じてファイルを追加または削除できます。

    2. 「送信先」チェックボックスを使用すると、ファイルへのリンクを作成できます。パブリックリンクでは、リンクをクリックすれば誰でもファイルにアクセスできます。個人向けリンクを送信して、特定の個人とファイルを共有できます。トラック情報は、個人ユーザーに送信されたファイルに対しては記録されますが、パブリックリンクに対しては記録されないことに注意してください。

    3. パブリックリンクでファイルを広範に配布したい場合、「パブリックリンク」チェックボックスをオンにして、「リンクを作成」をクリックします。Adobe Send は、コピーしたり他のユーザーに電子メールで送信したりできるリンクを生成します。

    4. 個人向けリンクを選択する場合、チェックボックスをオンにして、ファイルを受け取ってもらいたいユーザーの電子メールアドレスを入力します。一度に複数のユーザーにファイルを送信するには、複数の電子メールアドレスを入力します。それぞれが、ファイルへの個人専用リンクを受け取ります。

    5. 「件名」フィールドと「メッセージ」フィールドは、電子メールの送信時に使用するフィールドと同様で、受信者にも同じように表示されます。必要な情報を入力し、「送信」をクリックします。受信者に、ファイルが利用できることを知らせる電子メールが送信されます。受信者が受け取る内容を知るには、「受信者が受け取る内容を理解する」を参照してください。

Acrobat.com からのファイルの送信

開始方法は、コンピューターからファイルを送信するのと同じです。

  1. https://cloud.acrobat.com でアカウントにサインインします。

  2. 「送信」タブ(左から 2 番目)をクリックします。

  3. 「送信するファイルを選択」と表示された青いボタンをクリックします。

  4. 送信ダイアログボックスの左側のパネルウィンドウで、Acrobat.com を選択します。

  5. すべての Acrobat.com ファイルがダイアログボックスに表示されているのを確認できます。1 つまたは複数のファイルを選択して、「続行」をクリックします。

  6. 以降は、前述の「コンピューターからのファイルの送信」の手順に従ってください。

    注意:

    必要に応じて、一度に複数のファイルを送信したり、一度に両方のソースから選択したりできます。

ファイルのトラッキング情報の表示

Adobe Send で行ったファイルトランザクションの詳細を確認できます。その方法を次に示します。

  1. 次の 2 つの方法で、送信したすべてのファイルを表示できます。

    1. 「ファイル」タブの左側のパネルウィンドウで、「送信済みファイル」をクリックします。

    2. 「送信」タブで、「すべての送信済みファイルを表示」というリンクをクリックします。

  2. これで、各トランザクションを確認できます。最新のものが上部に表示されます。任意の送信済みファイルをクリックして、ファイルをプレビューし、詳細を確認します。

    注意:

    1 回のトランザクションで複数のファイルを送信した場合、「送信済みファイル」リストでビューを展開すると、共有したファイルを表示できます。

  3. このページから、次の操作を行うことができます。

    1. 他のユーザーがファイルを表示またはダウンロードできないようにする場合は、ファイルの共有を解除します。

    2. ファイルを新しい受信者に転送します。

    3. 電子メール通知のオンとオフを切り替えます。

    4. ファイルプレビューの概要を確認します。

  4. 詳細トラック情報を確認したい場合は、「すべてのアクティビティを表示」をクリックします。ファイルがプレビューされた日時とプレビューしたユーザー(個人向けリンクの場合)だけでなく、ファイルがダウンロードされたかどうかとダウンロードしたユーザーも確認できます。トランザクション内に複数のファイルがあった場合は、どのファイルがダウンロードされたかも Adobe Send によって通知されます。

受信者が受け取る内容を理解する

Adobe Send を使用してファイルを誰かに送信すると、受信者は次の要領で受け取ることになります。

  1. 最初に、受信者はファイルが共有されたことを知らせる電子メールを受け取ります。

  2. 電子メールのリンクをクリックすると、ファイルをプレビューできる Web ページが表示されます。送信者が通知を受け取るように選択している場合、受信者が Web ページを表示するとすぐに電子メール通知を受け取ります。

  3. 必要に応じて、受信者はコンピューターにファイルをダウンロードすることもできます。

  4. 個人向けリンクの受信者がファイルをプレビューまたはダウンロードしている間、Adobe Send は、アカウントの送信者用にその情報をトラックします。

リソース

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー