Creative Cloud アプリケーションのインストール時に返されるエラーコード(191)の修正 | Windows

Windows で Creative Cloud アプリケーションのインストール時にエラー 191 が発生する場合があります。このエラーを修正する方法を説明します。

Adobe XD のインストール中にエラー 191 が発生した場合は、「XD のインストール時に返されるエラーコード 191 の修正」を参照してください。

エラー 191 が発生した理由

一般に、エラー 191 は次のシナリオで発生します。

  • システムのログインアカウントに管理者権限がない。
  • Universal Windows Platform(UWP)アプリケーションの必要システム構成を満たしていないデバイスを使用している。詳しくは、必要システム構成を参照してください。
  • Windows で UWP パッケージのサイドロードに失敗した。

作業を開始する前に

まず最初に、システムのログインアカウントに管理者権限があることを確認します。

  1. キーボードの Windows + R を押します。

  2. netplwiz と入力して、「OK」をクリックします。

  3. ユーザー」タブの「グループ」に Administrators が表示されていることを確認します。

    Windows の「ユーザー」タブ

システムのログインアカウントに管理者権限がない場合は、以下の手順に従ってください。

  1. このコンピューターのユーザーから変更するアカウントを選択します。

  2. プロパティ」をクリックします。

  3. グループメンバーシップ」タブで、ユーザーアカウントの種類として「管理者」を選択します。

    Administrator グループメンバーシップを選択

  4. 適用」をクリックして、「OK」をクリックします。

トラブルシューティングの後に、以下の解決策を試してください。最初の解決策で問題が解決しない場合は、次の解決策に進んでください。

エラー 191 の修正方法

Creative Cloud アプリケーションのインストール中に ERROR_DELETING_EXISTING_APPLICATIONDATA_STORE_FAILED または類似したエラーが発生することがあります。このエラーは、コンピューターに別の Creative Cloud アプリケーションパッケージがインストールされている場合に発生することがあります。

既存のパッケージを削除し、新しいパッケージをインストールするには、次の手順に従います。

  1. Windows の検索タスクバーで、powershell と入力します。

  2. Windows PowerShell を右クリックします。

  3. 管理者として実行」を選択します。同意を求めるメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。

  4. Add-AppxPackage -RegisterByFamilyName -MainPackage Adobe.CC.XD_{version}_x64__adky2gkssdxte コマンドを実行して、既存のパッケージを表示または非表示にします。

  5. アプリと機能」リストで Creative Cloud アプリケーションを選択してアンインストールします。

  6. Creative Cloud デスクトップアプリケーションから新しいパッケージをインストールします。

次のフォルダーに読み取り/書き込みアクセス権が設定されていることを確認します。次のパスにあるフォルダーに移動します。 

  • C:\Windows\temp
  • C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Temp
  • C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Packages

完了したら、以下の手順に従い、これらのフォルダーの権限を 1 つずつ確認し、変更します。その後、Creative Cloud デスクトップアプリケーションからアプリケーションをインストールします。

  1. 読み取り/書き込み権限を確認するフォルダーに移動します。

  2. フォルダーを右クリックして、「プロパティ」を選択します。

  3. フォルダーに読み取り/書き込み権限がない場合は、「セキュリティ」タブに移動し、「編集」をクリックします。

    Windows の「セキュリティ」タブ

  4. 許可」列で「読み取り」と「 書き込み」のチェックボックスをオンにします。

  5. 適用」をクリックします。

Microsoft Store コンポーネントの破損が原因で、インストールが妨げられている可能性があります。この問題を修正するには、Microsoft Store のキャッシュをリセットする必要があります。

  1. キーボードの Windows + R を押します。

  2. WSReset.exe と入力して、「OK」をクリックします。

    空のコマンドプロンプトと Microsoft Store が開きます。

  3. Microsoft Store が自動的に修復されまで待ちます。Store のキャッシュがリセットされると、プロンプトが自動的に終了します。

  4. 完了したら、Store を開き、アプリケーションを再インストールします。

問題が解決しない場合は、Windows PowerShell を使用して Microsoft Store を再インストールします。

  1. 検索タスクバーで「Windows PowerShell」と入力します。

  2. 「Windows PowerShell」を右クリックして、「管理者として実行」を選択します。

  3. 次のコマンドをコピーして PowerShell にペーストし、Enter キーを押します。

    Get-AppxPackage -AllUsers| Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register “$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml”}

  4. 完了したら、Microsoft Store を開き、Creative Cloud アプリケーションを再インストールします。

Windows 10 の場合

  1. スタート設定/更新とセキュリティに移動します。

  2. 左側のメニューから「Windows Update」をクリックします。

  3. 更新プログラムのチェック」を選択して、Windows 10 の新しい更新を確認します。

    更新が見つかるとすぐに更新とインストールが自動的に開始します(コンピューターが使用されていない時間帯に実行される場合もあります)。

  1. C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe\Installers にある Install.log ファイルを検索します。

  2. ファイルを開いたら、#@#OS_Error_Code を検索します。

  3. 次の例のように、#@#OS_Error_Code の後に続くエラーコードをコピーします。

    エラーコード 191 のエラーログ

  4. コピーしたエラーコードをトラブルシューティングドキュメントで検索します。

  5. エラーコードに推奨されている解決策を行います。

アドビのロゴ

アカウントにログイン