Adobe Photoshop Lightroom Web ギャラリー

Adobe Photoshop Lightroom Web ギャラリーを用いた写真へのアクセス、編集、整理、共有の方法について説明します。

Adobe Photoshop Lightroom Web ギャラリーを使用すると、写真へのアクセス、整理、共有が簡単におこなえます。Adobe Photoshop Lightroom Web ギャラリーでは、切り抜き、調整、プリセットの適用などの編集を写真に加えることもできます。

Lightroom Web ギャラリーを使用するには、lightroom.adobe.com にアクセスして、Adobe ID、Facebook、Google、または Apple アカウントを使用してログインします。

ログイン

  1. https://lightroom.adobe.com に移動します。

  2. ログインをクリックして、Adobe ID、Facebook、Google、または Apple アカウントを使用してログインできます。「無料体験版を開始」をクリックして、Lightroom の体験版の使用を開始することもできます。

    Lightroom Web ギャラリー
    Lightroom Web ギャラリー

    ログインすると最初に開くウィンドウはすべての写真表示です。Lightroom クラウドのすべての写真が月ごとに分割され、タイムラインに基づいて表示されます。アルバムの一部ではない写真もここに表示されます。

ワークスペースの詳細

ホームビュー

ホームアイコン をクリックすると、最近の編集アルバム読み込みを表示したり、すべての写真表示に簡単に移動したりできます。また、ホームビューでは、操作しながら進めるさまざまな学習チュートリアルを探したり、「見つける」セクションでフォトメンバーの仲間が作成したインスピレーションを与える編集からヒントを得たりできます。

ホームビュー
ホームビュー

すべての写真表示

マイフォトアイコン をクリックして、すべての写真表示を開きます。この表示には、Adobe Photoshop Lightroom mobile、Adobe Photoshop Lightroom CC デスクトップ、Adobe Photoshop Lightroom CC Web ギャラリーで作成した、全アルバムのすべての写真がタイムラインに基づいて表示されます。

すべての写真表示
すべての写真表示

検索バーにキーワードを入力して、写真を検索します。評価、フラグ、およびファイルの種類(写真またはビデオ)に基づいて、メディアファイルをフィルター処理することもできます。これを実行するには、 をクリックします。

フィルター

A. 評価でフィルター B. フラグでフィルター C. ファイル形式(写真またはビデオ)でフィルター 

共有アルバム表示

左パネルの共有アイコン をクリックして、共有アルバム表示に移動します。これには公開共有したすべてのアルバムがリストされます。この表示では、共有されたアルバムを表示することもできます

共有アルバム

グリッド表示(すべての写真を表示)

グリッド表示を使用して、アルバム内のすべての写真を表示できます。アルバムをクリックして、グリッド表示で写真を表示します。

グリッド表示

画面の上部パネルにある検索バーにキーワードを入力して、写真を検索できます。 をクリックして、写真をフィルター処理することもできます。

ルーペ表示(1 枚の写真を表示して編集する準備)

ルーペ表示はグリッド表示の写真をクリックすると使用可能になります。表示できるのは 1 回につき 1 枚の写真のみです。この表示では、調整やプリセットを適用したり、切り抜きツールを使用したりできます。

ルーペ表示は、写真に関するほとんどのアクションを実行するウィンドウです。写真の修正に加えて、フラグの設定、「いいね!」、評価、コメントの追加ができます。

画面の右側のパネルで、 をクリックして写真を共有し、 をクリックして元のバージョンまたは最新のバージョンのファイルをダウンロードします。

ルーペ表示

整理

アルバムへの写真またはビデオの追加

すべての写真表示または目的のアルバムに写真を追加することができます。写真を参照して選択し、目的のアルバムにアップロードするか、ドラッグ&ドロップすることができます。

写真の参照および選択

  1. すべての写真表示、または、写真を追加する作成済みのアルバムを選択します。

  2. 画面の左上隅(Lr アイコンの下)にある をクリックします。

  3. 表示されたダイアログボックスでフォルダーパスを参照し、追加する写真を 1 枚以上選択します。「開く」をクリックします。

  4. 画面上部に青いアップロード進行状況バーが表示されます。右上隅にある をクリックすることでも、アップロードの進行状況を確認することができます。

コンピューターから写真をドラッグ&ドロップ

  1. すべての写真表示、または、写真を追加する作成済みのアルバムを選択します。

  2. コンピューターのエクスプローラー(Windows)または Finder(Mac)で必要なフォルダーに移動して、アップロードする写真またはビデオを選択します(複数選択可能)。

  3. Web ブラウザーの Lightroom Web ページに、選択したファイルをドラッグします。グリッド領域の上に青のハイライトが表示されます。選択した写真をこの領域にドロップします。

    ドラッグ&ドロップ

    または、左のアルバムパネルにある任意のアルバムに、選択したファイルをドラッグすることもできます。そのアルバム上に青いハイライトが表示されます。選択したファイルを目的のアルバムにドロップします。

  4. 画面上部に青いアップロード進行状況バーが表示されます。右上隅にある をクリックすることでも、アップロードの進行状況を確認することができます。

フォルダーへのアルバムの整理

フォルダーにはアルバムまたはその他のフォルダーを含めることができ、マイフォトパネルに一覧表示されます。

フォルダーを作成するには、次の手順に従います。

  1. 左側のマイフォトパネルで、「アルバム」の横にある + アイコンをクリックします。

  2. 「フォルダーを作成」をクリックします。

  3. 1 つまたは複数のアルバムをフォルダーにドラッグします。

  4. サブフォルダーを作成して、アルバムを追加することもできます。

写真の検索とフィルター処理

検索バーにキーワードを入力して、簡単に写真を検索します。写真に写っている被写体に基づいて検索することもできます。例えば、が写っているすべての写真をすばやく検索できます。

写真をフィルター処理するには、検索バーの横にある をクリックして、次のフィルター処理オプションを使用できます。

  • 評価: を使用して、特定の評価よりも高い評価の写真を表示します。例えば、星 3 個以上の写真を表示することができます。
  • フラグ:フラグ付き、拒否またはフラグ解除された写真を検索します。
  • 写真のみ表示
  • ビデオのみ表示
フィルター

写真のメタデータの表示

ルーペ表示で写真を選択して、画面の右側のパネルにある情報を表示アイコン をクリックします。カメラ、寸法、ファイルサイズなどの写真のメタデータが含まれる情報パネルを表示できます。選択した写真のタイトルとキャプションを追加および編集することもできます。

フラグまたは評価の設定

ルーペ表示で、画面の下部パネルにあるアイコンを使用して、選択した写真のフラグまたは評価を設定します。

写真の削除

警告:

写真を削除すると、Lightroom、同期されているすべてのデバイス、アルバム、および共有ギャラリーから削除されます。削除した写真は、削除してから 60 日以内であれば、アクセスして取得することができます。詳しくは、削除した写真へのアクセスと復元を参照してください。

写真を削除するには、次の手順に従います。

  1. すべての写真のグリッド表示、またはアルバムを開いたときに、写真のサムネールの右上隅にある をクリックして写真を選択します。

    グリッド表示で連続した写真を選択するには、Shift キーを押しながら最初の写真をクリックしてから、最後の写真をクリックします。

  2. 上部パネルの削除をクリックします。

写真の編集

写真の切り抜き、回転、および角度補正

ルーペ表示で、右側のパネルにある切り抜きと回転アイコンをクリックします。選択した写真に、縦横比を使用した切り抜き、回転、角度補正、および反転をおこなえます。

切り抜きと回転

写真を切り抜くには、縦横比を選択して、切り抜きガイドの端と隅をドラッグします。

また、LiveCycle ES3 Connectors for ECM は以下のことも実現します。

反転および回転 縦軸か横軸で写真を反転または回転します。
角度補正 角度スライダーをドラッグして、写真を角度補正します。自動をクリックして、写真を自動的に角度補正することもできます。

プリセットの追加

ルーペ表示で、右側のパネルにあるプリセットアイコンをクリックします。表示されたプリセット効果の一覧からプリセットを選択して、適用できます。プリセットを適用するには、プリセットを選択して「保存」の後「終了」をクリックします。

プリセット

調整の適用

ルーペ表示で、右側のパネルにある編集アイコンをクリックしてヒストグラムを表示し、プロファイルライトカラー効果、および明暗別色補正の各ドロップダウンパネルにある様々なスライダーコントロールを使用して写真を編集します。写真を修正するには、調整ドロップダウンパネルのいずれかを選択し、スライダーコントロールを使用します。

プロファイル

プロファイルパネルで、ドロップダウンリストまたは参照をクリックし、写真にさまざまなプロファイルを選択して適用します。プロファイルを使用すると、写真の色や色調をコントロールできます。プロファイルの詳細については、プロファイルを参照してください。

自動

ライトパネルで自動をクリックして、写真の露光量、コントラスト、ハイライト、シャドウ、白レベル、および黒レベルなどのスライダーコントロールの最適な編集を自動的に適用します。

ライト

ライトパネルでは、写真の全体的な色調範囲を調整することができます。詳細については、ライトを参照してください。

カラー

カラーパネルのスライダーコントロールを使用して、写真のカラーを調整します。詳細については、カラーを参照してください。

効果

効果パネルで、明瞭度、かすみの除去、周辺光量補正、粒子などの効果を写真に適用します。これらの効果の詳細については、効果を参照してください。

明暗別色補正

明暗別色補正パネルで、写真のシャドウとハイライトに別の色を適用して明暗別色補正効果を演出できます。詳細については、明暗別色補正を参照してください。

編集

元画像の状態にリセット

ルーペ表示で、右側のパネルにあるアイコンをクリックして「元画像の状態にリセット」を選択し、編集前の元の写真に戻します。

開いた時の状態にリセット

ルーペ表示で、右側のパネルにあるアイコンをクリックして「開いた時の状態にリセット」を選択し、写真に適用した直近の編集を取り消します。

初期化

ダウンロードまたは共有

アルバムの共有

アルバムを共有して他のユーザーを招待し、表示および投稿可能にすることができるようになりました。また、(アルバムの一部ではない)写真を選択し、招待によって共有し、他のユーザーにアルバムへの投稿を要求することもできます。これにより、必要な写真すべてに 1 か所で簡単にアクセスできます。

他のユーザーをアルバムに共有したり招待したりするには、次の手順に従います。

  1. 左側のマイフォトパネルで、共有するアルバムを選択します。

  2. 右上隅にある共有および招待アイコンをクリックします。

  3. 共有および招待ダイアログボックスで、「共有リンクを取得」をクリックします。

    共有リンクを取得

  4. リンクの使用は、初期設定で「誰でも可能」に設定されています。これにより公開リンクが作成され、このリンクを使用すると誰でもアルバムを表示できます。

    またはリンクの使用設定を「招待のみ」に変更して非公開リンクを作成し、招待したメンバーのみがアルバムの表示または投稿ができるようにします。

  5.  をクリックしてリンクをコピーし、他のユーザーと共有します。リンクの使用設定が「誰でも可能」の場合、Facebook または Twitter のアイコンをクリックして、これらのソーシャルメディアサイトでアルバムを共有することもできます。

    他のユーザーを招待してアルバムの表示やアルバムへの投稿ができるようにするには、招待セクションにそのユーザーの電子メールアドレスを入力し、招待をクリックします。招待されたユーザーには、アルバムにアクセスするためのメールが送られます。

  6. 招待セクションでは、招待を送信した電子メールアドレスのリストを表示できます。各電子メールアドレスの横にあるドロップダウンリストをクリックして、そのユーザーのアルバムアクセス設定をおこないます。

    • 表示可能 招待されたユーザーは、共有アルバムを表示したり、写真にコメントを追加したり、お気に入りとしてマークしたりできます。
    • 投稿可能 招待されたユーザーは、共有アルバムに写真を追加したり、写真にコメントを追加したり、お気に入りとしてマークしたりできます。
    • 削除 招待されたユーザーを共有アルバムリストから削除します。
    共有と招待

  7. 設定タブでは、次の設定を編集できます。

    • 一般
      • ダウンロード(JPG)と書き出しを許可:この設定を選択すると、共有した写真を他のユーザーがダウンロードできるようになります。
      • メタデータを表示:この設定を選択すると、共有した写真のメタデータを他のユーザーが表示できるようになります。
      • 場所データを表示:この設定を選択すると、共有した写真の撮影場所データを他のユーザーが表示できるようになります。位置情報を非表示にするには、選択を解除します。
      • コメントといいね!を許可:この設定は初期設定で選択されており、共有写真にコメントやいいね!を残すことを閲覧者に許可します。選択を解除すると、閲覧者がコメントやいいね!を残すことができなくなります。
    • リンク
      • アクセス権リクエストを許可:この設定は初期設定で選択されており、他のユーザーに共有写真を表示するアクセス権リクエストを許可します。

共有アルバムでの「いいね!」またはコメントの追加

共有アルバムで、写真に「いいね!」したり、コメントを追加したりできます。これをおこなうには、共有アルバムを開いて目的の写真をクリックすると、写真がルーペ表示で表示されます。画面下部のパネルで をクリックして、アクティビティパネルにアクセスします。次に、この写真に「いいね!」したり、コメントを追加したりできます。

写真のダウンロード

写真をクリックしてルーペ表示で写真を表示し、画面の右側のパネルで をクリックして、写真をダウンロードします。次に、元画像または最新バージョンをダウンロードできます。

元画像

アップロードした元の写真をダウンロードします。元画像をダウンロードできるのは本人だけです。共有されている写真を表示している他のユーザーは、元画像をダウンロードできません。

最新バージョン

最後に編集した写真を JPG 形式でダウンロードします。

アドビのロゴ

アカウントにログイン