ソーシャルアカウントのアドビアカウントへの接続

ソーシャルアカウントをアドビアカウントに接続して、簡単な手順でアドビアカウントを管理する方法を説明します。

ソーシャルアカウントの既存のアドビアカウントへの接続

ソーシャルアカウントとアドビアカウントでのメールアドレスが同一の場合

ソーシャルアカウントのメールアドレスとアドビのメールアドレスが同じである場合、ソーシャルアカウントを連携させることで、アドビアカウントをより適切に管理できます。

  1. https://account.adobe.com でログインします。

  2. Facebook でログイン」を選択します。

    SignIn

  3. Facebook 資格情報にログインします。
  4. [ユーザー名] として続行」を選択します。

  5. サードパーティ製品に対してメールアドレスを非表示にするように Facebook の設定が構成されている場合は、メールアドレスを入力するように求められます。

    Adobe アカウントのメールアドレスを入力し、「続行」を選択します。

    EnterEmail

  6. Facebook のメールアドレスがサードパーティ製品から非表示にされていない場合は、ソーシャルアカウントを Adobe アカウントに接続するように求められます。

    Facebook でログイン」を選択します。

    ExistingFB

  7. 確認用コードがアドビのメールアドレスに送信されます。確認用コードを入力します。

    メモ:Adobe アカウントで 2 段階認証を有効にしている場合は、電話で受け取った別の認証コードを入力するように求められます。

    確認

  8. OK」を選択します。

    AccountCon

    Adobe アカウントが Facebook アカウントに接続しました。Facebook アカウントを使用して Adobe アカウントにログインすることも、引き続き以前と同様に Adobe のメールアドレスを使用してログインすることもできます。

  1. https://account.adobe.com でログインします。

  2. Google でログイン」を選択します。

    SignInGoogle

  3. Google の資格情報を入力してログインします。
  4. Adobe アカウントと Google アカウントを接続するように求められます。

    Google に接続」を選択します。

    ExistingGoogle

  5. 確認用コードがアドビのメールアドレスに送信されます。確認用コードを入力します。

    メモ:Adobe アカウントで 2 段階認証を有効にしている場合は、電話で受け取った別の認証コードを入力するように求められます。

    確認

  6. OK」を選択します。

    AccountCon

    Adobe アカウントが Google アカウントに接続しました。Google アカウントを使用して Adobe アカウントにログインすることも、引き続き以前と同様に Adobe のメールアドレスを使用してログインすることもできます。

  1. https://account.adobe.com でログインします。

  2. Apple でログイン」を選択します。

    SignInApple

  3. Apple アカウントにログインします。

  4. [ユーザー名] として続行」を選択します。

  5. Apple プライバシー設定によりメールアドレスをサードパーティ製品と共有できる場合は、Adobe アカウントを Apple アカウントに接続するように求められます。

    Apple に接続」を選択します。他の手順をスキップして、手順 8 に直接進むことができます。

    ExistingAppleAccount

  6. サードパーティ製品に対してメールアドレスを非表示にするように Apple の設定が構成されている場合は、メールアドレスを入力するように求められます。

    プロンプトが表示されたら、「はい、アカウントを既に所有しています」を選択します。

    ExistingAppAcc

  7. メールアドレスを入力し、「続行」を選択します。

    ExistingAppleAcc

  8. 確認用コードがアドビのメールアドレスに送信されます。確認用コードを入力します。

    メモ:Adobe アカウントで 2 段階認証を有効にしている場合は、電話で受け取った別の認証コードを入力するように求められます。

    確認

  9. OK」を選択します。

    AccountConApp

    アドビアカウントがソーシャルアカウントに接続しました。ソーシャルアカウントを使用してアドビアカウントにログインすることも、引き続き以前と同様にアドビのメールアドレスを使用してログインすることもできます。

ソーシャルアカウントとアドビアカウントのメールアドレスが異なる場合

アドビアカウントとソーシャルアカウントに異なるメールアドレスを使用していて(例えば、アドビのメールアドレスが janedoe@example.com、ソーシャルアカウントのメールアドレスが jane_doe61@example.com など)、ソーシャルアカウントからアドビアカウントを管理する場合も、簡単な手順でソーシャルアカウントに接続できます。

  1. https://account.adobe.com/security でログインします。

  2. ソーシャルログイン」セクションで、Facebook、Google または Apple の横にある「接続」を選択します。

    SocialConn

  3. 画面の指示に従います。

アドビアカウントがソーシャルアカウントに接続しました。ソーシャルアカウントを使用してアドビアカウントにログインすることも、引き続き以前と同様にアドビのメールアドレスを使用してログインすることもできます。

注意:共有コンピューターを使用している場合は、アドビアプリやアドビ web ページからログアウトする際に、Facebook、Google、Apple から必ずログアウトしてください。

ソーシャルアカウントの既存のアドビアカウントからの切断

  1. https://account.adobe.com/security でログインします。

  2. ソーシャルログイン」セクションで、切断するソーシャルアカウントの横にある「切断」を選択します。

    SocialDisconn

  3. プロンプトが表示されたら、「切断」を選択します。

    DisconnectConf

これで、ソーシャルアカウントが切断されました。

注意:アカウントのパスワードが設定されていない場合は、ソーシャルアカウントを切断する前に、パスワードを作成するように求められることがあります。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合