問題 | 顔認識のクロスフレーミング

写真に写っている 2 つの顔の距離が互いに近い場合、顔認識フレームが互いに交差することがあります。写真に写っている 2 人の人物の双方の閉じた目を修正しようとすると、最初の人物の目が正しく補正されません。

解決策

この問題を回避するには、以下の手順を実行します。

  1. 写真に写っている片方の人物の目を修正します(一度に一人ずつ)。

  2. Open Closed Eyes ダイアログを閉じます。

  3. Open Closed Eyes ダイアログを再起動します。

  4. 写真に写っているもう片方の人物の目を修正します。

問題 | 顔検出の問題

以下のシナリオでは、Open Closed Eyes 機能の顔検出は正しく機能しません。

  • 顔の向きがまっすぐでない。
  • 顔の一部がクロップされている、または覆われている。
  • 照明が適切に顔に当たっていない。

注意:

ソース内または参照画像内の被写体がメガネをかけている場合、Open Closed Eyes 機能の出力がむらになることがあります。

解決策

写真に写っている閉じた目を修正する前に、以下の操作を行います。

  • 直線化ツールを使用して画像をまっすぐに補正する。写真をまっすぐに補正する方法の詳細は、画像の直線化を参照してください。
  • 写真の被写体の一部をクリップしたり覆ったりしない。
  • 画像内の顔の輝度と露出を調整します。詳細については、「シャドウとライトの調整」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー