文書への署名

署名は、Adobe Sign の重要な機能です。ここでは、署名を行う複数の方法について説明します。

電子メールリンクまたはログインによる署名

Adobe Sign では、主に以下の方法で文書の署名を行います。

電子メールリンクを使用する場合

  1. 電子メール「[document_name]」に署名してください」に記載されているリンクをクリックします。
  2. 各フィールドをクリックして、必要な情報を入力します。
  3. 署名フィールドをクリックします。ポップアップウィンドウが表示されます。
  4. ポップアップウィンドウの上部にある「名前」セクションに名前を入力します。作成された署名を確認するか、描画アイコンをクリックしてマウスで署名を描画します。
  5. 適用」をクリックします。
  6. クリックして署名」ボタンをクリックします。

Adobe Sign へのログイン時

  1. 管理ページにアクセスします。
  2. 「署名待ち」セクションにある契約書をダブルクリックします。
  3. 各フィールドをクリックして、必要な情報を入力します。
  4. 署名フィールドをクリックします。ポップアップウィンドウが表示されます。
  5. ポップアップウィンドウの上部にある「名前」セクションに名前を入力します。作成された署名を確認するか、描画アイコンをクリックしてマウスで署名を描画します。
  6. 適用」をクリックします。
  7. クリックして署名」ボタンをクリックします。

自分のみが署名する場合

この手順は、自分で文書に署名した後、他の人にその文書を送信する場合に使用します。このワークフローでは、他のユーザーの署名を取得することはできません。

  1. 「ダッシュボード」ページで、「自分のみが署名」をクリックします。
  2. 文書の送信先となるユーザーの電子メールアドレスを入力します。
  3. 送信する文書をドラッグ&ドロップ、添付または選択します。
  4. プレビュー、署名の位置指定、フォームフィールドの追加を行う」チェックボックスをオンにします。
  5. 次へ」をクリックします。
  6. 必要なフィールドを文書にドラッグ&ドロップします。
  7. クリックして署名して送信
  8. フィールドに情報を入力し、署名を適用します。
  9. クリックして署名」をクリックします。

注意:

さらに詳しい説明が必要な場合は、こちらから詳細な手順をご覧ください

iOS や Android アプリから署名する場合

Web アプリケーションと同様に、iOS および Android 向けの Adobe Sign アプリで契約書に署名できます。

  1. Adobe Sign のログイン情報を使用して、アプリにログインします。
  2. 画面の左側にある「署名待ち」オプションをタップします。
  3. 署名する契約書をタップします。
  4. 右上隅にある「開いて署名」をタップします。
  5. 各フィールドをタップして、必要な情報を入力します。
  6. 署名フィールドをタップして署名を入力するか、指やタッチペンを使って署名します。
  7. 適用」ボタンをタップします。
  8. 右上隅の「E-sign を終了」をタッチします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー