Acrobat Pro DC for Teams または高度な電子署名機能搭載の Acrobat Pro DC for Teamsプランを購入されたお客様は、Admin Console を使用して、関連付けられたユーザーとエンタイトルメントを管理します。また、複数の管理者を割り当てて、チームや Adobe Sign の機能的な動作を管理することもできます。

注意:

ビジネス版 Document Cloud、エンタープライズ版 Document Cloud、ビジネス版 Adobe Sign、またはエンタープライズ版 Adobe Sign プランをお持ちの場合、詳しくは Adobe Sign の管理を参照してください。

ユーザーアクセスエンタイトルメントと権限の管理

Adobe Sign サービスを設定および管理するには、管理役割およびアクティブなライセンスを持つユーザーである必要があります。

Adobe Sign のアカウントレベルの管理役割へのユーザーの昇格が必要となり、Adobe Admin Console の管理者は次のいずれかを実行できます。

  1. 管理者として Adobe Admin Console にログインします

    • Acrobat オンラインから Admin Console にアクセスするには、プロファイルをクリックし、ドロップダウンメニューの「チームを管理」オプションをクリックします
    チームを管理
  2. 製品」タブで、Adobe Sign オファリングカードにある「ユーザーを割り当て」ボタンをクリックします

    「ユーザーを割り当て」ボタン
  3. Adobe Signにユーザーを追加ページが読み込まれます。

    • ユーザーの製品役割(権限レベル)を選択します。
      • ユーザー - 自分のユーザーアカウント以外の権限を持たない個人ユーザー(契約書の送信または再署名)
      • Sign Account 管理者 - すべてのユーザーのアカウントを設定しレポートを実行するための完全な権限を持つアカウントレベルの管理者
      • Sign アカウント管理者とプライバシー管理者 - GDPR ツールにアクセスしてシステムからユーザーと契約書を削除する追加の権限を持つアカウントレベルの管理者
    • 有効にするユーザーの電子メールアドレスまたは名前を入力します
      • 入力した文字列と一致するアカウントのユーザーのリストが表示されます
      • 文字列がアカウント内で一意である場合は、新しいユーザーを作成するオプションが表示されます
    • 保存」をクリックします。
    Adobe Sign にユーザーを追加
  4. Admin Console でユーザー権限が更新され、Adobe Sign のユーザーが新しい役割権限で更新されると、成功メッセージが表示されます。

追加または編集するユーザーが多数いる場合は、CSV ファイルをアップロードして、プログラムですべての変更をおこなうことができます。

CSV の一括アップロード機能について詳しくは、こちらを参照してください >

CSV ファイルを使用した追加または編集
CSV フィールド

  1. 管理者として Adobe Admin Console にログインします

  2. Adobe Sign 製品ページの製品/Document Cloud/Adobe Sign に移動します

  3. 編集するユーザーを指定します。

    • ユーザーレコードの右端にある「製品役割」ドロップダウンをクリックして、必要な権限レベルを設定します
    Adobe Sign 製品に移動し、ユーザーを編集します
  4. Admin Console でユーザー権限が更新され、Adobe Sign のユーザーが新しい役割権限で更新されると、成功メッセージが表示されます。

    正常に更新されました

  1. 管理者として Adobe Admin Console にログインします

    • Acrobat オンラインから Admin Console にアクセスするには、プロファイルをクリックし、ドロップダウンメニューの「チームを管理」オプションをクリックします
    チームを管理
  2. 製品」タブの左側のレールで、「Document Cloud」をクリックしてメニュー項目を展開します

  3. 電子署名オファリングを選択して、サービスに対するエンタイトルメントを持つユーザーのリストを表示します

  4. エンタイトルメントを削除する 1 人以上のユーザーを選択します

  5. ユーザーを削除」ボタンをクリックします

    ユーザーを削除
  6. サービスからユーザーを削除するかどうかを確認するメッセージが表示されます。

    ユーザーを削除」をクリックします

    確認メッセージ
  7. ユーザー権限が更新されると、成功メッセージが表示されます。

  1. 管理者として Adobe Admin Console にログインします

  2. Adobe Sign 製品の製品/Document Cloud/Adobe Sign に移動します

  3. 管理者権限を削除するユーザーを検索します

    • ユーザーレコードの右端にあるドロップダウンフィールドをクリックします
    • ユーザー」を選択します
    ユーザーを更新します
  4. Admin Console でユーザー権限が更新され、Adobe Sign のユーザーが新しい役割権限で更新されると、成功メッセージが表示されます。


管理者がユーザーにシートを割り当てる際に発生するエラー

管理者がチームの Admin Console を使用して、「Adobe Sign for Teams」のシートをエンドユーザーに正常に委任できない場合があります。チーム管理者に、「ユーザーをこのライセンスに割り当てられません」という内容のエラーが表示される場合があります。 詳細情報."

このエラーが表示された場合は、別のエンドユーザーの電子メールアドレスを使用して再度委任するか、サポートにお問い合わせください。


Acrobat オンラインでのチームの電子署名設定の管理

ユーザーの電子署名設定には、ユーザープロファイルの「設定」オプションからアクセスできます。

  1. ウィンドウの右上隅にあるユーザープロファイルアイコンをクリックします

  2. メニューオプションから「設定」を選択します

  3. 設定パネルの「設定を編集」ボタンをクリックします

    プロファイル設定に移動
  4. Adobe Sign 管理メニューが読み込まれます

    ユーザー」タブをクリックします

  5. 編集するユーザーをシングルクリックします

  6. ユーザーを編集」リンクをクリックします

  7. 必要に応じて、契約書に署名(および/または送信するユーザー権限を編集できます。

    完了したら、「保存」をクリックします。ユーザー権限への変更は即時に有効になります。

    送信または署名するユーザー権限

  1. ウィンドウの右上隅にあるユーザープロファイルアイコンをクリックします

  2. メニューオプションから「設定」を選択します

  3. 設定パネルの「設定を編集」ボタンをクリックします

    プロファイル設定に移動
  4. Adobe Sign 管理メニューが読み込まれます

    ユーザー」タブをクリックします

  5. 編集するユーザーをシングルクリックします

  6. ユーザーを編集」リンクをクリックします

  7. プロファイルを編集
    をクリックします

    プロファイルを編集
  8. 編集パネルが開き、以下を編集できます。

    • ユーザーのイニシャル
    • ユーザーの電話番号
    • ユーザーの会社
    • ユーザーの役職
    • ユーザーのタイムゾーン
    • ユーザーの寸法単位

    注意:

    ユーザーの名前の値を編集する必要がある場合は、CSV 更新方法を使用する必要があります。

  9. すべての編集が完了したら、「保存」をクリックします

    ユーザーのプロファイルの編集

  1. ウィンドウの右上隅にあるユーザープロファイルアイコンをクリックします

  2. メニューオプションから「設定」を選択します

  3. 設定パネルの「設定を編集」ボタンをクリックします

    プロファイル設定に移動
  4. Adobe Sign 管理メニューが読み込まれます

    ユーザー」タブをクリックします

  5. ユーザーリストを書き出しアイコンをクリックします

    これにより、アカウント内のすべてのユーザーの CSV が生成されます。

    • 管理者」と「グループ管理者」列を削除します
      • 管理者役割は、Adobe Admin Console 内で設定する必要があります
    • 編集しない行(ユーザー)を削除します
    • 更新する必要のあるユーザーのセル値を編集します
    • 完成した CSV ファイルをローカルシステムに保存します
    ユーザーリストの書き出し
  6. 鉛筆アイコンをクリックして、CSV を使ってユーザーを一括更新するオプションを開きます

  7. 参照」ボタンをクリックして、CSV を検索し、ユーザーの更新情報を含む CSV を添付します

    • ユーザープロファイルデータの更新を許可」チェックボックスがオンになっていることを確認します
  8. 保存」をクリックします。

    プロファイルを編集
  9. 成功しましたメッセージが表示され、プロセスで更新されたユーザーの人数が確認できます。