Web サイトから PDF ファイルを閲覧する際によく発生する問題の解決策。

現象

Web 上で PDF ファイルを表示できないときの一般的な症状:

  • Web ブラウザー内の空白ページ
  • 赤い X アイコン
  • 赤い四角形、青い三角形、青色の円などの壊れたリンクインジケータ
  • エラー:「実行中の Adobe Acrobat/Reader を使用して PDF ファイルを Web ブラウザーに表示できません。」 Adobe Acrobat/Reader バージョン 8 または 9 が必須です。 終了して、再試行してください。」

PDF 表示の最も一般的な問題の一部を解決するには、以下の手順に従ってください: Reader または Acrobat を更新する、PDF の問題を修正する、ブラウザーの設定を確認する、Reader または Acrobat を修復するまたは再インストールする。

Reader または Acrobat を更新

アドビは無料のセキュリティアップデートを四半期毎にリリースしています。 Reader または Acrobat のバージョンを必ず最新のリリースに更新してください。 これらのアップデートにはしばしば共通する問題に向けての修正が含まれます。 ?最新の無料アップデートをダウンロードする。

  1. Reader または Acrobat を開きます。

  2. ヘルプ/アップデートの有無をチェックを選択します。

    Acrobat 9 以前:新しい更新が利用可能な場合には、自動的にインストールされます。

    Acrobat X および XI:「更新」をクリックしてから、「インストール」をクリックします。

    Acrobat DC:次のステップに進みます。

    アップデートを確認する
  3. アップデーターダイアログボックスが表示されたら、「ダウンロード」をクリックします。

    Acrobat の更新
  4. ダウンロードが完了したら、「Acrobat インストール」アイコンをクリックします。 Acrobat Updater ウィンドウで、「インストール」をクリックします。

    更新の準備完了
  5. インストールが完了したら、コンピューターを再起動し、PDF ファイルを再度テストして表示できるかどうかを確認します。

PDF の解決策

ページを更新または再読み込みする

多くの場合、ブラウザーでページを更新するだけで PDF は完全に読み込まれます。

  • Shift キーを押しながら、ブラウザーで 更新ボタンまたは 再読み込みボタンを押します。

別の PDF ファイルを表示する

別の PDF ファイルを表示してみる たとえば、このサンプルフォームがブラウザーで表示されるかどうかを確認します。 このサンプルフォームを Acrobat または Reader で開ける場合は、もう一方の PDF が損傷しているか、または Web サーバーに問題がある可能性があります。 可能であれば、Web サイトを管理する個人または会社に連絡してください。

ハードドライブ上で PDF ファイルを表示する

Web ブラウザーで、Web ではなくローカルハードディスクから PDF を開けるかどうかを判定します。 このテストでは、パソコンに PDF ファイルを保存しておく必要があります。

  1. Web ブラウザーで、次のいずれかの操作を行います。

    • Mac OS: ファイル/「開く」(または「ファイルを開く」)を選択します。
    • Windows: Control キーを押しながら O を押します。
  2. 参照」をクリックします。

  3. (Windows のみ)ファイル形式メニューから、「すべてのファイル」を選択します。

    すべてのファイルを選択します
  4. コンピューター上の PDF ファイルを探して選択し、「開く」をクリックします。

    PDF ファイルが開いた場合は、表示していた Web サイトに問題がある可能性があります。 Web サイトを管理する個人または会社に連絡してください。

ブラウザーとブラウザー設定の解決策

異なる Web ブラウザーの使用

セキュリティ設定やブラウザーのクッキーなど、お使いのコンピューターの特定の条件によって PDF ファイルの表示が妨げられることがあります。 多くの場合、最速の解決策は、別のブラウザーを使用してページを開くことです。 以下のブラウザーで使用したことのないものがあれば、お試しください。

 Google Chrome
Mozilla Firefox
Microsoft Internet Explorer
Apple Safari

Reader と Acrobat と互換性のあるブラウザーの一覧については、互換性のある Web ブラウザーを参照してください。

互換表示に切り替え(Internet Explorer)

一部の Web サイトでは、Internet Explorer の互換表示で表示が改善されます。 互換表示では、ブラウザーの以前のバージョンによる表示と同じようにページを表示できます。

この表示への切り替え方法の手順については、互換表示での表示の問題の修正
を参照してください

コンピューターを再起動して、PDF ファイルを再度開いてみてください

ご使用のコンピューターを再起動してから、その Web ページを再度開きます。 再起動すると、コンピューターのメモリとメモリキャッシュが消去されます。 多くの場合、コンピューターを再起動するだけで表示の問題を解決できます。

インターネット一時ファイルを削除する(Internet Explorer、Firefox、および Chrome)

ページが更新された状態で表示されていることを確認するため、ブラウザーのキャッシュ(インターネット一時ファイルと呼ばれることもあります)を消去します。

オプションを選択する際は注意してください。 ブラウザーのキャッシュのみを消去します。 インターネット一時ファイルをすべて消去する場合は、ログイン情報および環境設定が含まれるクッキーも削除できます。 ほとんどのブラウザーで、削除するコンテンツの種類を選択することができます。

ヒストリーを消去
Firefox のすべての履歴を消去ダイアログボックスでは、ブラウザーのキャッシュのみを削除できます。

ブラウザーのキャッシュを消去する手順については、以下の記事を参照してください。

Firefox:閲覧履歴、検索履歴、およびダウンロード履歴の削除

Chrome:キャッシュ、履歴、および他のブラウザーデータの削除

Internet Explorer 8 ~ 11ブラウザーの履歴の表示と削除

Internet Explorer 7Web ページ履歴の消去

「PDF をブラウザーに表示」環境設定のリセット(Acrobat/ Reader X 以前)

表示の問題を解消するには、ブラウザーの画面表示の環境設定をリセットしてみてください。

  1. Reader または Acrobat で、ドキュメントウィンドウを右クリックしてページ表示の環境設定を選択します。

    ページ表示の環境設定
  2. 左のリストから、「インターネット」を選択します。

    インターネット環境設定の選択
  3. PDF をブラウザーに表示」の選択を解除して「OK」をクリックします。

    「PDF をブラウザーに表示」の選択解除
  4. Web サイトから再度 PDF ファイルを開きます。

Internet Explorer または Safari の 32 ビット版で PDF を表示する(Windows Vista の場合のみ)

この手順は、Internet Explorer 9 以前のバージョンでは Windows Vista ユーザーのみに適用されます。

Windows で Acrobat および Reader は 32 ビットアプリケーションです。  64 ビット版 Internet Explorer で PDF ファイルを開こうとすると、PDF ファイルはスタンドアロンの Acrobat または Reader で(Internet Explorer ではなく)開きます。

注意:

Internet Explorer 9をサポートするのは、Reader 10.1 または Acrobat 10.1 以降のみです。

Internet Explorer の 32 ビット版の使用を確認するには、次の手順を実行します:

  1. Internet Explorer で、ヘルプ/Internet Explorer についてを選択します。 (Internet Explorer のバージョンによっては、右上隅にある疑問符(?)を選択することで「Internet Explorer について」を選択するものもあります)。

    Internet Explorer 9 について

    バージョン情報の横に「64 ビット版」と表示されている場合は、ステップ 2 に進みます。

    Internet Explorer 64 ビット版
  2. 32 ビット版の Internet Explorer に切り替えるには、まず、64 ビット版の Internet Explorer を終了します。 次に、32 ビット版のプログラムアイコンをダブルクリックします。

    C:\Program Files (x86)\Internet Explorer\iexplore.exe

    Internet Explorer 32 ビット版

Reader および Acrobat の解決策

Reader または Acrobat を修復する

Reader または Acrobat は破損することがあります。 インストールを修復することは簡単な問題解決の防衛対策になります。

Reader または Acrobat 内部から修復する

「ヘルプ」/「インストールの修復」と選択します。

ヘルプ、インストールの修復

コントロールパネルを使用して、修復する(Windows)

また、Windows のコントロールパネルを使用して、Acrobat または Reader のインストールを修復できます。

  1. Reader または Acrobat を閉じます。

  2. スタート/コントロールパネルをクリックします。

    「コントロールパネル」を起動します。
  3. ご使用のバージョンの Windows に依存して、コントロールパネルで次の内から 1 つを実行します。

    • (Windows 8/7/Vista)プログラム」をクリックしてから、「プログラムと機能」をクリックします。
    • (Windows XP)プログラムの追加と削除」をダブルクリックします。
  4. プログラムのリストで、「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat」を選択します。

  5. 変更」をクリックして、次の各手順に従い、対象のアプリケーションを修復します。

    「変更」をクリックして修復する
  6. そのプロセスが完了したら、「終了」をクリックします。

詳細な解決策

前述のセクションで説明した解決策のいずれでも PDF ファイルの閲覧に関する問題を解決できない場合は、次の詳細な手順を試すことができます。

Adobe PDF ブラウザーアドオンを有効にする(Internet Explorer 8 以降)

Adobe PDF ブラウザーアドオンが有効になっていることを確認します。

  1. Internet Explorer を開き、ツール/アドオンの管理を選択します。

  2. 「アドオンの種類」で、「ツールバーと拡張機能」を選択します。

  3. 表示メニューの「すべてのアドオン」を選択します。

    すべてのアドオン
  4. アドオンのリストで、「Adobe PDF Reader」を選択します。

    注意:

    Adobe PDF Reader のアドオンが表示されない場合は、表示メニューで他のオプションを選択してみてください。 例えば、システムによっては「許可なしに実行」を選択するとアドオンが表示されます。

  5. 有効にする」ボタンをクリックします。

    注意:

    ボタンに「無効」と表示されている場合、アドオンは既に有効になっています。 このボタンは、選択したアドオンの状態に応じて、「無効」と「有効」が切り替わります。

    有効にする」をクリックすると、ブラウザーで PDF を開くためのアドオンとして Adobe PDF Reader が設定されます。

    無効にする」をクリックすると、アドオンが無効になり、ブラウザーで PDF を開く際にそのアドオンが使用されなくなります。

    Acrobat Reader を有効にする

Adobe PDF ブラウザーアドオンを有効にします(Firefox)

Adobe PDF ブラウザーアドオン(nppdf32.dll)が有効になっていることを確認します。

  1. Firefox のアドレスバーに、about:plugins と入力します。

  2. Adobe Acrobat という名前のセクションにスクロールダウンします。

    Firefox での有効化
  3. ファイルが「nppdf32.dll」であること、および「Netscape 向けの Adobe Acrobat プラグイン」であることを確認します。
    このエントリを使用できない場合は、Reader または Acrobat の最新バージョンをインストールします

Acrobat/Reader を新しいローカル管理者アカウントで実行します

問題が発生したときに使用したアカウントと同じ権限があるユーザーアカウントを作成します。 または、ローカル管理者アカウントの作成します。 新しいアカウントにログオンしたときに問題が再発生しない場合、元のユーザーアカウントは損傷している可能性があります。

ユーザーアカウント設定の詳細については、次のリソースを参照するか、ネットワーク管理者にお問い合わせください:

Windows XP:「コンピューターに新しいユーザーを追加する」

Windows Vista/7/8:ユーザーアカウントを作成する

Mac OS X:Mac OS でユーザーをセットアップする

サイズの大きい PDF ファイルの最適化

PDF ファイルのサイズが 4 MB 以上の場合は、プロバイダーに PDF ファイルの最適化を依頼します。 PDF ファイルの最適化の詳細については、「PDF の最適化」を参照してください。

Acrobat または Reader のレジストリパスを確認する(Windows)

免責:レジストリには、コンピューターまたはアプリケーションにとって重要なシステム関連情報が格納されています。 レジストリを変更する前に、必ずそのバックアップコピーを作成してください。 アドビ システムズ社は、不適切なレジストリの変更が原因となって生じる問題のサポートを提供できません。 アドビ システムズ社は、システムファイルの編集の十分な経験を経てから、レジストリを変更することをお勧めします。 レジストリについての詳細は、Windows のドキュメントを参照するか、Microsoft にお問い合わせください。

  1. スタート/ファイル名を指定して実行を選択します。

  2. regedit と入力して、「OK」をクリックします。

  3. キーを参照します。HKEY_CLASSES_ROOT\Software\Adobe\Acrobat\Exe.

  4. (初期設定)値が Acrobat または Reader がインストールされているパスに設定されていることを確認します。

    • Reader の初期設定パスは「C:\Program Files (x86)\Adobe\Acrobat Reader DC\Reader\AcroRd32.exe」です。
    • Acrobat の初期設定パスは「C:\Program Files (x86)\Adobe\Acrobat DC\Acrobat\Acrobat.exe」です。

    注意:

    Acrobat または Reader が初期設定パスにインストールされていない場合は、キーの(初期設定)値が実際のロケーションをポイントしていることを確認します。

手順のデモビデオについては、正しいレジストリパスの確認を参照してください。

上記のレジストリ項目がシステムに存在しない場合は、次の手順を実行します:

  1. スタート/ファイル名を指定して実行を選択します。

  2. regedit と入力して、「OK」をクリックします。

  3. 次のように現在のレジストリファイルのバックアップを作成します。

    • レジストリエディターダイアログボックスで、ファイル/エクスポートを選択します。
    • ファイルの名前を入力して、場所を選択します。
    • 「エクスポート範囲」で、「すべて」を選択します。
    • 保存」をクリックします。
  4. 編集/新規/キーを選択して、見つからない HKEY_CLASSES_ROOT\Software\Adobe\Acrobat\Exe を作成します。

  5. 編集/新規/文字列値を選択して、このキーに「Default」という名前を付けます。

  6. (Default)を選択し、編集/変更を選択します。 ご使用の製品の「値のデータ」に(上記一覧)初期設定のパスを入力します。

  7. コンピューターを再起動します。

HKCR\AcroExch.Document レジストリキーの修復(Windows)

このキーが損傷している、古いバージョンの Acrobat か Reader を指している、またはサードパーティ PDF ビューアを指している可能性があります。

免責:レジストリには、コンピューターまたはアプリケーションにとって重要なシステム関連情報が格納されています。 レジストリを変更する前に、必ずそのバックアップコピーを作成してください。 アドビ システムズ社は、不適切なレジストリの変更が原因となって生じる問題のサポートを提供できません。 アドビ システムズ社は、システムファイルの編集の十分な経験を経てから、レジストリを変更することをお勧めします。 レジストリについての詳細は、Windows のドキュメントを参照するか、Microsoft にお問い合わせください。

  1. スタート/ファイル名を指定して実行を選択し、ファイル名を指定して実行ダイアログボックスの名前テキストフィールドに regedit と入力して、「OK」をクリックします。

  2. 次のように現在のレジストリファイルのバックアップを作成します。

    • レジストリエディターダイアログボックスで、ファイル/エクスポートを選択します。
    • ファイルの名前を入力して、場所を選択します。
    • 「エクスポート範囲」で、「すべて」を選択します。
    • 保存」をクリックします。
  3. HKEY_CLASSES_ROOT\AcroExch.Document に移動します。

  4. AcroExch.Document を右クリックして、「削除」を選択します。適切なキーがあることを確認し、プロンプトに対し「はい」をクリックします。

  5. AcroExch.Document.7 を右クリックして、「削除」を選択します。適切なキーがあることを確認し、プロンプトに対し「はい」をクリックします。

  6. このビデオで手順を示します。

     

Web サーバー上の Content-Type ヘッダーの変更(Web 管理者)

Web マスターである場合、または Web サイトの管理者権限を持っている場合は、PDF ファイルについて、「アプリケーション/PDF」のコンテンツタイプヘッダーを送信するように Web サーバーを構成します。 手順については、Web サーバーに付属のマニュアルを参照するか、この Microsoft サポート記事を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー