企業は Adobe® ColdFusion® 10 アプリケーションソフトウェアを使用して、迅速に作成でき、統合しやすく、拡張性が高く、より安全で、パフォーマンスに優れた Web アプリケーションからメリットを得ることができます。革新的なテクノロジーを導入し、HTML5、REST などのビルトインサポートによって、よりリッチなエクスペリエンスをユーザーに提供します。

アプリケーションをすばやく構築

ホットフィックスインストーラーやスケジューラーなどの新機能で、開発者の生産性を向上させます。PDF ドキュメントや Microsoft Office ファイルを使用した作業を効率化して、高性能 Web アプリケーションの作成に必要なコーディング時間と労力を削減します。

ホットフィックスインストーラーと通知

ColdFusion Administrator で、ColdFusion に対するアップデート通知を直ちに取得し、ワンクリックで実行できるホットフィックスインストーラーを使用して、アップデートのインストール時間を節約します。

PDF ドキュメントの操作

PDF ファイルの作業を効率化し、画像、透かし、ヘッダー、フッターをドキュメントに直接追加することにより、必要なコードを削減できます。PDF フォームへのデータの取り込み、PDF フォームからのデータの抽出により、アプリケーションユーザーからデータを収集し、安全な環境で情報を共有できます。

Microsoft® Office ファイルとの連携

CFSPREADSHEET タグを使用して、Excel ファイルの読み込み、作成、更新ができます。PowerPoint および Word ファイルから PDF ファイルを生成したり、PowerPoint プレゼンテーションから HTML ファイルまたは SWF ファイルを作成したりすることができます。サポートが強化され、Microsoft Office 2010 ファイルの作業ができるようになりました。

改良されたスケジューラー

アプリケーション固有のタスク、イベント処理、グループ化、チェーン化により、スケジュールされたタスクのより効率的な管理を実現できます。クラスタ設定でタスクを実行することにより、より細かく、大規模に、整理された形でタスクを管理できます。


未来型テクノロジーを採用

HTML5 の独自ビルトインサポートを活用して、HTML5 のエキスパートやライブラリなどの追加リソースに支出することなく、高性能でインタラクティブなユーザーエクスペリエンスを提供します。

動的でインタラクティブな HTML5 チャート作成

インタラクティブなクライアントサイド HTML5 チャートの大きなリポジトリにアクセスし、組み込みの CFCHART タグを使用して、チャートを簡単に実装できます。Adobe Flash® テクノロジーをベースにしたチャートなど、チャートをカスタマイズしてリッチなユーザーエクスペリエンスを作り出すことができます。

HTML5 Web ソケットのサポート

複数のクライアントにデータを公開するか、リアルタイムでのサーバーレスポンスによるポイントツーポイントのデータプッシュを実行できます。組み込み機能によるサポートを活用することで、プロトコルの予備知識がなくても、HTML5 Web ソケットにすぐにアクセスできます。

RESTful Web サービスのサポート

すべての HTTP メソッドの組み込みサポート、JSON および XML のシリアル化およびシリアル化解除により、ColdFusion コンポーネントを Representational State Transfer(REST)Web サービスとしてすぐに公開できます。

HTML5 ビデオプレーヤーおよび Flash Player

組み込み HTML5 ビデオプレーヤーが提供するリッチなエクスペリエンスを活用でき、HTML5 以外のブラウザとも、Adobe Flash® Player へのフォールバックを使用した相互運用性を実現できます。明確に定義された API を持つ改良版の Flash Player は、ブラウザの種類を問わない一貫したユーザーエクスペリエンスを提供するために役立ちます。


エンタープライズ対応アプリケーションをデプロイ

Microsoft® Exchange、Microsoft® Office 2010 および .NET など既存のインフラストラクチャから簡単にデータにアクセスできるようにするエンタープライズサービスを利用して、時間と労力を節約します。強力なセキュリティ標準を用いて、Web アプリケーションをより安全なものにします。

Microsoft® Exchange Server との連携

改良された Microsoft® Exchange Web Services(EWS)を使用して Exchange Server 2010 に接続し、フォルダーの操作、ユーザーの状態、会話の操作といったサーバー機能に使いやすいタグでアクセスできます。

Apache Solr による検索の改良

17 の言語サポートが追加されるとともに、柔軟性が増して、動的なカスタムフィールドをベースにしたインデックスの作成と検索が可能です。改良されたインデックスの作成でデータインポートハンドラーを使用し、Solr を再実行せずに個々のコレクションを再読み込みすることでコントロールしやすくなりました。

セキュリティの機能強化

ユーザー入力のサニタイズ機能を使用して、クロスサイトスクリプティングおよびクロスサイトリクエストフォージェリに対するサーバーの安全性を高めることができます。強化されたログインメカニズムにより、アプリケーションの認証強度を高めることができます。新しいセキュアプロファイルを選択し、サーバー全体にわたるデフォルトの安全性設定を有効にします。

サーバーマネージャーとサーバーモニターの機能強化

一元化されたサーバーマネージャーコンソールから、複数のサーバーを管理します。機能強化され、ページ実行時間やクエリー処理時間などのサーバーパフォーマンス統計にアクセスしやすくなったサーバーモニターを使用して、アプリケーションのトラブルシューティングや微調整を行います。キャッシュおよび REST Web サービスリクエストを監視します。

電子メール管理

多くのコードを書かなくても、電子メールを効果的に管理できます。CFMAIL タグによる SMTP サーバーを使用した電子メールの送信、CFIMAP タグによる IMAP サーバーに接続しての電子メールの管理、および CFPOP タグによる POP メールサーバーからのメールの抽出を簡単に行うことができます。

エンタープライズインフラストラクチャ

クラスタ化環境または仮想化環境で複数のサーバーインスタンスを作成および管理することによって、拡張性を向上させます。既存の Java EE アプリケーションサーバーから、ColdFusion を EAR または WAR として簡単にデプロイします。拡張性に優れたビルトイン電子メールエンジンを使用して、電子メールを無制限に送受信します。

強力な暗号化ライブラリ

ColdFusion の RSA BSAFE Crypto-J ライブラリが提供する、FIPS 140 認証済みの強力な暗号化を使用して、アプリケーションの安全性を高めます。

パフォーマンスの機能強化

ColdFusion サーバーの数々のパフォーマンスの機能強化によって、強力な Web アプリケーションを作成します。ColdFusion コンポーネント(CFC)、構造体、ビルトイン関数、switch-case ステートメントなど、パフォーマンスの向上を活用して、既存の Web アプリケーションをより速く実行できるようにします。


使用例

エンタープライズダッシュボード

大規模な日用品小売会社では、地域ごとの最新の販売量、収益、在庫を確認できるエンタープライズダッシュボードの構築が必要です。このようなダッシュボードは、ColdFusion 10 の Web ソケットに対応したリッチコントロールとサポートを活用することで簡単に実現できます。このダッシュボードでは、複数のデータ型のサポートを簡単に使用して、バックエンドの様々なデータベースから情報を取得できます。

e コマースアプリケーション

あるファッション製品のオンラインストアは、イメージ操作機能を活用して、インタラクティブなシミュレーションアプリケーションを利用者に提供しています。これにより、利用者が衣料品を着用したときのイメージを確認し、比較できるようになりました。このサイトでは、Apache Tomcat との統合とキャッシュを利用することで実行速度を高めています。また、サーバーモニターがアプリケーションのボトルネックを識別して、パフォーマンスの問題を迅速に修正できるようになっています。

動的な PDF の生成

ある保険会社では、保険のオンライン販売を開始しようとしています。顧客は、保険に加入するために自身の個人情報、旅行情報、支払情報を Web サイト上で送信できます。Adobe ColdFusion では、確認処理を完全に自動化するビジネスロジックを簡単に開発できます。PDF 機能を利用すれば、利用者のために保険証書をすぐに生成することができます。

独自のソーシャルフォーラムの作成

ある旅行情報 Web サイトは、航空会社やホテルのレビューを掲載するために、旅行者が自らの旅行体験を書き込んだり、全体的な評価を付けたりできるリッチでインタラクティブなインターフェイスを提供しています。休暇シーズン中は、Web サイトのアクセス増に対応するために、ColdFusion Enterprise Edition が提供するエンタープライズインフラストラクチャを使用してサーバーインフラストラクチャを拡大しています。

情報の保護

銀行および金融機関と連携している政府機関は、大量の機密情報を保管しています。このような組織は、強力な暗号化と認証を用いて、各種のセキュリティ脅威とサイバー犯罪に対する警戒を強めることができます。ColdFusion はまた、クロスサイトリクエストフォージェリやクロスサイトスクリプティングを防ぐことで、セキュリティ機能によってユーザーのプライバシーを維持できます。

サプライチェーン管理

自動車会社には、分散プロセスを効率的に管理する社内アプリケーションが必要です。サプライヤーがシステムにアクセスして注文ステータスを更新できるようになりました。Adobe ColdFusion では、SOAP および REST、Microsoft SharePoint、Microsoft Exchange、FTP、LDAP または RDBMS によって、Java、.NET、COM、CORBA、Web サービスなど複数のバックエンドとシステムを統合できます。


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー