アセットの移行を再開して、ユーザーのアセットをビジネスプロファイルに移動します

管理者は、組織内の一部のユーザーがアセットを個人プロファイルに残すことを選択した場合に、ビジネスプロファイルへの移行を再度試みることができます。

注意

    複数のビジネスプランを使用しているユーザーの場合、アドビはどのアセットがどのビジネスプロファイルに属しているかを区別できないため、アセットは個人プロファイルに残されます。ユーザーは適切なビジネスプロファイルにアセットを手動で移動する必要があります。

概要

同じメールアドレスに個人プランと法人が提供するプランの両方が関連付けられている場合、アドビはプランごとに個別のプロファイルを作成し、各プロファイルに専用のストレージを割り当てます。新しいプロファイルエクスペリエンスの準備が整い、ユーザーがログインすると、アカウントで識別されたプロファイルが表示されます。ユーザーは、アドビクラウドストレージからこれらのプロファイルの 1 つにコンテンツを移動できます。

プロファイル設定画面

この時点で、ユーザーが誤って個人用プロファイルを選択した場合は、以下のいずれかの方法で、後からビジネス用プロファイルにコンテンツを移動することができます。

アセット移行ワークフローを再開すると、ユーザーは自動的にコンテンツをビジネスプロファイルに移動できるようになります

アセット移行の再開

適用対象:管理者

管理者が自動アセット移行ワークフローを再開するには、Admin Console からユーザーを削除した後、再び追加する必要があります。

注意:

このプロセスでは、ユーザー宛てに、メールによる更新情報が複数回送信される場合があります。

ユーザーが Admin Console から完全に削除されます。

ユーザーを削除するには、次の手順を実行します。

  1. Admin Console で、ユーザーディレクトリユーザーに移動します。

  2. ディレクトリのリストから、Business ID ディレクトリを選択します。

  3. 表示されるユーザーのリストから、ユーザー名の横にあるチェックボックスをクリックして、ユーザーを選択します。

    警告 :

    ユーザーを削除すると、そのユーザーのビジネスプロファイルにあるすべてのアセットが削除されます。このプロセスを開始する前に、アセットを再利用するか、ユーザーがアセットをオフラインでバックアップしていることを確認してください。

  4. ユーザーを削除ユーザーを削除をクリックします。

    ユーザーの削除

  5. ユーザーのプロファイルにコンテンツがある場合、ユーザーを削除する前に必要な作業を示す画面が表示されます。オプションの一覧から次のいずれかを選択し、「次へ」をクリックします。

    • 今すぐコンテンツを転送:フォルダーのコンテンツがメールで指定されたユーザーに送信されます。このオプションを選択した場合は、コンテンツを受信する指定ユーザーのメールアドレスを指定してください。メールアドレスは、組織内でサポートされているすべてのユーザー ID タイプで指定できます.
    • 後でコンテンツを転送:コンテンツフォルダーは、完全に削除されるまで「非アクティブユーザー」タブに残ります。
    • コンテンツを完全に削除:コンテンツを取得するためのオプションなしで、フォルダーは完全に削除されます。

    アセットの再利用について詳しくは、リンクをクリックしてください。

    注意:

    一括操作を使用してユーザーを削除する場合は、デフォルトオプションの後でコンテンツを転送で自動的にフォローされます。削除されたユーザーのアセットは、「非アクティブなユーザー」タブ(ストレージ個人のユーザーフォルダー)にあります。

    アセットの再利用

  6. 確認ダイアログボックスで、「ユーザーを削除」をクリックします。

Admin Console へのユーザーの再追加

ユーザーを追加するには、次の手順を実行します。

  1. Admin Console で、ユーザーユーザーに移動します。

  2. ユーザーを追加」をクリックしてユーザーを追加し直します。
    ユーザーを一括で追加する方法については、「複数ユーザーの追加
    」を参照してください。

組織への参加承認とアセットの移行

適用対象:ユーザー

管理者によって削除された後、再度組織に招待されると、アセット移行ワークフローが再開されます。作業内容を保存し、ログアウトして、すべてのアドビアプリケーションを終了していることを確認します。また、Adobe Admin Console の組織から削除された後、再び追加された場合には、複数のメールが届きます。

今すぐ始める」という件名のメールを見つけて、次の手順を実行します。

  1. メール通知内の「今すぐ始める」をクリックします。

    「今すぐ始める」メール

  2. 表示される画面でログインします。

  3. ようこそ画面に、新しいプロファイルに関する情報が表示されます。「チームに加わる」をクリックします。

    ようこそ画面

  4. 次の画面では、コンテンツを移動する場所(ビジネスプロファイルまたは個人プロファイル)を選択するように求められます。ビジネスプロファイルを選択します。

    既存のコンテンツをどこに移動しますか?

  5. 次の画面で選択を確認します。

    プロファイル選択を確認

    アカウントが、ビジネスプロファイルのコンテンツを使って数分で更新されます。コンテンツの移動が完了すると、メールによる通知が届きます。ビジネスプロファイルでログインして、コンテンツの作業を開始します。

    プロファイルの管理について詳しくは、リンクをクリックしてください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合