ユーザー ID のステータスの定義

アカウントとグループの管理者は、アカウント/ユーザーとグループ/すべてのユーザーを表示で自分のアカウントに関連付けられているすべてのユーザーを表示することができます。

新しいユーザーインターフェイスで、アカウント/ユーザーに移動します。

ユーザーリストの上に 4 つのボタンがあります。

  • 左側には、「検索」があります。アカウント内のユーザーを検索するために使用します。
  • 右側には、以下のボタンがあります。
    • プラスアイコン:ユーザーを追加するために使用します
    • 矢印アイコン:ユーザーのリストを書き出します
    • 3 本線のアイコン:より多くのユーザーを表示するオプションなど、その他のオプションを表示します
ユーザーボタン
検索、ユーザーの追加、ユーザーの書き出し、その他のオプションボタン

注意:

ユーザーがすべて表示されない場合は、「アクティブなユーザーのみを表示」の選択を解除します。

「ステータス」列には、ユーザーのステータスが表示されます。以下では、これらの各ステータスについて説明します。

アクティブ

アクティブなユーザーは、ログインして、アカウントの機能をすべて利用できます。アカウントの使用可能枠を 1 つ使用します。例えば、アカウントの使用可能枠が 10 個ある場合、そのアカウントでは 10 人のユーザーをアクティブにできます。

非アクティブ

非アクティブなユーザーは、アカウント管理者によってアクティベート解除されており、ログイン、文書の表示、送信、署名を行うことができません。また、アカウントの使用可能枠を使用しません。これは、そのユーザーへのアクセスを禁止し、使用可能枠を解放する場合に適した設定です。アカウント管理者は、このユーザーをアクティブに戻す必要がある場合は、再度アクティベートできます。

注意:

非アクティブなユーザーが文書に署名する必要がある場合は、サポートチケットを開き、アカウントからそのユーザーを削除し、再度アクティベートします。

作成

「作成」は、この電子メールアドレスがアカウント管理者によってアカウントに追加されたが、Adobe Sign に登録したことがないか、パスワードを作成していないことを意味します。ログインできず、アカウントの使用可能枠を使用しません。自分に送信された文書に署名することのみができます。登録すると、アクティブに変更されます。

保留中

「保留中」は、この電子メールアドレスが署名のために文書を受信したことしかなく、Adobe Sign に登録したことがないか、パスワードを作成していないことを意味します。ログインできず、アカウントの使用可能枠を使用しません。自分に送信された文書に署名することのみができます。登録すると、アクティブに変更されます。

未確認

未確認のユーザーは、自分の電子メールアドレスが有効であることを確認するための電子メールを受信したが、まだそのメール内のリンクをクリックしていません。ログインできず、アカウントの使用可能枠を使用しません。自分に送信された文書に署名することのみができます。確認用の電子メール内のリンクをクリックすると、アクティブに変更されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー