問題: Acrobat で PDF を編集できない

  • PDF ファイルを編集できません。
  • エクスポート、PDF の作成、結合など、以前にはアクセスできていたPDF ワークフローを使用できません。
  • Acrobat の正真正銘の購入であっても、再購読するように求められます。
  • または、マシンに下の画面が表示されます。

これらの問題は、PDF ファイルの編集に使用される Adobe Acrobat DC ではなく Adobe Reader DC で PDF ファイルを開いたときに発生することがあります。 

注意:

PDF ファイルがパスワードで保護されている場合、PDF/PDF ポートフォリオを編集するには、文書を開くパスワードアクセス許可の変更パスワードが必要です。詳細については、この文書を参照してください。

PDF は他の方法でも保護できます。例えば、PDF 所有者は、PDF をデジタル証明書で保護できます。これらのセキュアな PDF を開くには、コンピューターにデジタル証明書をインストールする必要があります。詳細については、この文書を参照してください。

解決策

解決策 1: Acrobat DC がコンピューターにインストールされていることを確認する

Acrobat がマシンにインストールされておらず、Acrobat の有効なサブスクリプションを持っている場合は、このリンクを使用して Acrobat DC をダウンロードおよびインストールしてください。

以前のバージョンの Acrobat の場合は、このリンクを使用してください。

Acrobat がマシンにインストールされているかを調べる方法

  • Windows の場合: Windows キー を押しながら R キーを押して実行ダイアログを開き、「開く」フィールドに「Acrobat」と入力して、「OK」をクリックします。
  • Mac の場合: Spotlight に「Acrobat」と入力します。

解決策 2: Acrobat DC をコンピューターのデフォルトの PDF 所有者にする

Acrobat および Reader DC の両方がインストールされている場合は、Acrobat DC をデフォルトの PDF ビューアにします。 以下の手順で作業を進めます。

Windows 7/8 の場合の手順:

  1. Acrobat DC/XI Pro/XI Std を起動します。 ヘルプメニューからバージョンを確認できます。 Acrobat DC の場合、以下のスクリーンショットが表示されます。

  2. 「編集/環境設定」を選択します。

  3. 「環境設定」ダイアログボックスで、左側のオプションで「一般」を選択します。

  4. デフォルトの PDF ハンドラーとして選択」オプションを選択します。

  5. OK」をクリックします。

  6. Acrobat を閉じ、任意の PDF ファイルをダブルクリックして、Acrobat でこれを開きます。

Windows 10 の場合の手順:

  1. PDF ファイルのサムネイルを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

    右クリックして「プロパティ」を選択する
  2. ファイルのプロパティダイアログボックスで、「変更」をクリックします。

    「変更」をクリックする
  3. Adobe Acrobat を選択し、「OK」をクリックします。

    Adobe Acrobat DC を選択する
  4. プロパティダイアログボックスで、「OK」をクリックします。

    プロパティダイアログボックスで、「OK」をクリックする

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー