アドビアプリは Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターで動作しますか?

Apple シリコン搭載の Mac コンピューターでネイティブに動作するアドビのアプリをご確認ください。

アドビアプリは Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターで動作しますか?

Apple シリコン搭載の Mac コンピューターでネイティブに動作するアプリ

以下のアプリは Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターでネイティブに動作します。

  ColdFusion(2021 年リリース)アップデート 5*

  ColdFusion(2018 年リリース)アップデート 15*

  Captivate 11.8*

  Substance 3D Designer

  Substance 3D Painter

  Substance 3D Sampler

  Adobe Premiere Elements 2023

  Adobe Photoshop Elements 2023

  Character Animator

  Creative Cloud デスクトップアプリ*

  Acrobat*

  Acrobat Pro*

  InDesign*

  Adobe XD*

  Dreamweaver*

  InCopy

  Adobe Media Encoder

(* これらのアプリは M1 チップを搭載した Mac コンピューターでネイティブに動作しますが、M2 チップを搭載した Mac コンピューターに対してテストと最適化を行っています。現在、これらのアプリは M1 チップのみを搭載した Mac コンピューターで使用することをお勧めします。)

また、他のアプリについても、Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターに対してテストと最適化を続けています。

他のアドビアプリが Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターでネイティブに動作するのはいつですか?

他のアプリについても、これらのコンピューターでネイティブに動作するように開発作業を進めていますが、リリース日は未定です。詳細が決まり次第、このドキュメントを更新してお知らせします。

Rosetta 2 を使用して動作するアプリ

Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターを使用している場合は、Rosetta 2 テクノロジーを使用して以下のアプリをインストールできます。Mac コンピューターで使用できるように Rosetta 2 が変換処理を行うため、アプリの起動までに時間がかかる場合があります。

  Adobe Animate

  Substance 3D Stager

注意:企業向けのアプリを導入する場合、またはスタンドアロンのインストーラーを使用する場合は、ユーザーのマシンに Rosetta 2 が既にインストールされていることを確認します。

Rosetta 2 のインストール方法を教えてください。

Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターにインストールされている Intel ベースのアプリを起動すると、Rosetta 2 がインストールされます。または、ターミナルを開いて、以下のコマンドを実行することもできます。

  • root 権限がある場合:/usr/sbin/softwareupdate --install-rosetta
  • root 権限がない場合:/usr/sbin/softwareupdate --install-rosetta --agree-to-license

アプリはどこでダウンロードできますか?

これらのアプリは、creativecloud.adobe.com/apps から直接 Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターにダウンロードできます。Creative Cloud デスクトップアプリは、アプリと一緒に自動的にインストールされます。

Creative Cloud アプリ用のプラグインを Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターにインストールすることはできますか?

はい、Creative Cloud デスクトップアプリの「Stock とマーケットプレイス」タブから、プラグインや拡張機能を Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターにインストールできます。

注意:Photoshop は、Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターで、新しいプラグイン(メニューの「プラグイン」に表示されている UXP ベースのプラグイン)のみをサポートします。古いプラグインを使用する場合(メニューの「ウィンドウ」に表示されているプラグイン)を使用する場合は、Photoshop を Rosetta モードで実行してください。デベロッパーの場合、プラグインを CEP から UXP に移行できるかどうかを確認してください。

アドビは、Rosetta 2 で実行されるアプリをサポートしますか?

前述のアプリに対してサポートを行っています。これ以外のアドビアプリは、動作確認がされていないため、Apple シリコンを搭載した Mac コンピューターでの使用はサポートされていません。最適な結果を得るため、アプリの必要システム構成を満たしているオペレーティングシステムとハードウェアプラットフォームでアドビのアプリを実行してください。

古いコンピューターから Apple シリコンを搭載した新しい Mac コンピューターに、アドビアプリを移行する方法を教えてください。

Migration Assistant を使用してアプリを移行するのではなく、新しいコンピューターにアプリを再インストールすることをお勧めします。それでも Migration Assistant を使用する場合は、アプリケーションを移行するためのオプションの選択を解除するか、アドビアプリをアンインストールしてから移行します。

既に Migration Assistant を使用した場合は、CC Cleaner ツールを実行して新しいコンピューターにコピーされたアドビアプリとコンポーネントを削除します。アプリケーションが完全に削除された後、新しいコンピューターにアドビアプリをインストール
できます。

アドビは、引き続き Intel プロセッサーの Apple デバイスをサポートしますか?

はい。Intel プロセッサーの Apple デバイスのサポートを終了する予定はありません。

使用している Mac コンピューターに搭載されているのが Apple シリコンか Intel チップかを確認する方法について教えてください。

Apple メニュー()/この Mac についてを選択します。「チップ」の横に、コンピューターに搭載されているプロセッサーまたはチップの名前が表示されます。

Mac で使用されているチップを確認する

アドビのロゴ

アカウントにログイン