VIP を使用すると、ライセンスの管理が非常に扱いやすく柔軟になり、サブスクリプション期間オプションで組織や教育機関のニーズに合わせることができます。また、契約の更新や再交渉は不要です。各期間を更新する必要があるのはライセンスのみで、必要に応じて数量の調整や製品の変更ができます。詳しくは、「更新」セクションを参照してください。

サブスクリプション期間オプション

サブスクリプション期間オプション:年間と延長

VIP では、次の 3 つのサブスクリプション期間オプションを組織または教育機関のニーズに合わせて提供しています。

年間サブスクリプション

年間サブスクリプションでは、VIP メンバーは前払いで 12 か月のライセンスサブスクリプションを支払います。 契約応当日は、初回注文のアドビ受領日または初回購入承認日のいずれか早い日付から 12 か月です。注意:更新期間中は、すべての条件がデフォルトで年間サブスクリプションに設定されます。

延長サブスクリプション:2 つのオプション

VIP では、次の 2 つの期間延長オプションを使用できます。

前払いの延長サブスクリプション

VIP に新規登録する前に、メンバーは 36 か月間(官公庁および教育機関のメンバーの場合は 48 か月間)まで前払いの延長を選択できます。このオプションを使用すると、組織や教育機関での購入と予算作成のニーズをより簡単に満たすことができます。このオプションを使用すると、延長したライセンス期間を受け取り、組織または教育機関の予算スケジュールに沿った契約応当日を選択できます。VIP に新規登録する前に、このオプションについてアカウントマネージャーにお問い合わせください。

注意:

更新期間中は、すべての条件がデフォルトで年間サブスクリプションに設定されます。

VIP セレクトの 3 年契約オプションで長期的なコスト削減

もうひとつのオプションは、VIP セレクトメンバー限定の 3 年契約(前払いの延長サブスクリプションは利用できません)です。契約開始時の購入ライセンス数に基づいてディスカウントレベルが決定し*、お支払いは 1 年毎となります。延長契約では、1 年契約よりも大幅な割引を利用できます。

3 年契約に署名した日に決まった割引価格で、サブスクリプション期間中にライセンスを追加します。 3 年契約に新規登録するには、追加の変更が必要です。 対象となる場合は、Adobe Admin Console の「アカウント」タブに修正へのリンクが表示され、契約所有者として指定されたシステム管理者を表示できます。

注意:

* 購入価格は、アカウントマネージャーと VIP メンバーの間で決定します。