マニュアル キャンセル

Adobe Express Android 版

  1. Adobe Express ユーザーガイド
  2. 概要
    1. Adobe Express の概要
    2. Adobe Express の新機能
    3. Adobe Express の必要システム構成
    4. Adobe Express キーボードショートカット
    5. Adobe Express に関する FAQ
    6. Adobe Express の既知の問題
    7. Adobe Express 無料体験版に関する FAQ
    8. プログレッシブ web アプリ
    9. Adobe Express ブラウザー拡張機能を追加
  3. 新しい Adobe Express モバイルアプリ
    1. 概要
    2. よくある質問
    3. Adobe Express の新機能
    4. 必要システム構成
    5. 既知の問題
    6. ファイルを移行
    7. 生成 AI を使用した画像の作成
    8. 生成 AI を使用したテキスト効果の作成
    9. 生成塗りつぶしを使用したオブジェクトの挿入
    10. 生成塗りつぶしを使用したオブジェクトの削除
    11. 生成 AI を使用した編集可能なテンプレートの生成
    12. ビデオの作成と編集
    13. テンプレートを探索
    14. 共同作業とコメント
    15. ソーシャルメディアへの投稿のスケジュールと公開
    16. Adobe Photoshop と Adobe Illustrator のアセットを使った作業
    17. ブランドの作成と管理
  4. グラフィック、写真、ビデオの作成と編集
    1. Adobe Photoshop と Adobe Illustrator のクリエイティブアセットを使った作業
    2. Adobe Express で PDF をインポートして拡張する
    3. Adobe Express テンプレート入門
    4. 新しいテンプレートをゼロから作成する
    5. リミックス可能なテンプレートとしてデザインを共有
    6. Adobe Express を使用した web ページの作成
    7. Adobe Express で複数のページを追加する
    8. Adobe Express を使用したビデオの作成
    9. Adobe Stock コンテンツ ID を確認して送信する
    10. Adobe Express を使用したテキストと写真のアニメーション化
    11. Adobe Color からカラーテーマを読み込む
    12. ファイルとテンプレートを翻訳する
    13. レイヤーの操作
    14. ChatGPT を使用して Adobe Express テンプレートを発見
  5. プレゼンテーション
    1. PowerPoint ファイルを読み込む
    2. プレゼンテーションテンプレートを探す
    3. ページの管理
    4. デザインのプレゼンテーションを作成する
  6. 背景
    1. デザインに背景画像を追加する
    2. ビデオの背景を簡単に削除する
    3. 画像からページの背景を置き換える          
  7. 生成 AI
    1. 生成 AI を使用してテキストから画像を生成する
    2. 生成 AI を使用してテキスト効果を生成する
    3. 生成塗りつぶしを使用して画像内のオブジェクトを挿入または置換する
    4. 生成塗りつぶしを使用して画像からオブジェクトを削除する
    5. テキストでテンプレート生成(Beta 版)を使用して編集可能なテンプレートを生成する
  8. ブランドの作成と管理
    1. ブランドを作成
    2. 共有ブランドを管理
    3. ブランド内の役割の編集
    4. カスタムフォント
    5. Creative Cloud ライブラリ
    6. デザイン内の要素のロックとロック解除
    7. テンプレートにブランドスタイルコントロールを設定
    8. 共有テンプレートから作成
    9. ブランドカラーを適用
  9. プロジェクトの作成と管理
    1. プロジェクトを作成
    2. ファイル、フォルダー、ブランド、ライブラリを追加
    3. ファイル、ブランド、ライブラリをコピー
    4. ファイル、ブランド、ライブラリを移動
    5. プロジェクトを共有
    6. プロジェクト FAQ
  10. コンテンツスケジューラー
    1. コンテンツスケジューラーの概要
    2. ソーシャルメディアアカウントの接続
    3. ソーシャルメディアへの投稿のスケジュールと公開
    4. AI でソーシャルメディア向けのキャプションを生成(Beta)
    5. ソーシャルメディア投稿のメディア仕様
    6. コンテンツスケジューラーに関する FAQ
  11. クイック操作
    1. クイックアクションを使用した画像のサイズ変更
    2. クイックアクションを使用した画像からの背景の削除
    3. クイックアクションを使用して画像のファイル形式を変換する
    4. クイックアクションを使用した画像の切り抜き
    5. オーディオからキャラクターをアニメーション化する
    6. クイックアクションを使用して動画に字幕を追加 
    7. クイックアクションを使用したビデオのトリミング
    8. クイックアクションを使用したビデオのサイズ変更
    9. クイックアクションを使用してビデオを GIF に変換する
    10. クイックアクションを使用してビデオを MP4 に変換します。
    11. クイックアクションを使用したビデオの切り抜き
    12. クイックアクションを使用したビデオと画像の結合
    13. クイックアクションを使用した PDF への変換と PDF からの変換
    14. クイックアクションを使用した PDF テキストと画像の編集
    15. クイックアクションを使用して 1 つの PDF にファイルを結合
    16. クイックアクションを使用してページを 1 つの PDF に整理
    17. クイックアクションを使用した QR コードの生成
    18. クイックアクションのよくある質問
  12. 公開と共有
    1. Adobe Express での共同作業とコメント
    2. Adobe Express を使用してプロジェクトをホストする
    3. アカウント間でファイルをコピーする
    4. プライバシーと権限
  13. Adobe Express モバイル版
    1. Adobe Express iOS 版
    2. Adobe Express Android 版
    3. Adobe Express サブスクリプション iOS 版の管理
    4. Adobe Express サブスクリプション Android 版の管理
    5. Adobe Express サブスクリプション Samsung Galaxy Store 版の管理
  14. Adobe Express 教育機関向け
    1. ブラシで描く
    2. Adobe Express 教育機関向けの FAQ
    3. Adobe Express 教育機関向けの教職員版 FAQ
    4. Adobe Express 教育機関向けの学生版 FAQ
    5. Adobe Express 教育機関向けのオンボーディング FAQ
    6. Adobe Express モバイルアプリでアイコンが見つからないことに関する FAQ

Android で Adobe Express にログインして作業し、独自のカスタムデザインを作成する方法について説明します。

ここでは、Adobe Express の無料の機能とプレミアム機能の両方を使ってデザインを作成し、ソーシャルメディアなどでシームレスに共有する方法をご紹介します。

注意:

新しい Adobe Express モバイルアプリが利用可能になりました。新しい Adobe Express モバイルアプリの最新機能をご覧ください

Android デバイスでの Adobe Express のインストール

  1. Google Play を開きます。

  2. インストール」を選択します。

  3. Adobe ID、Apple ID、Facebook、または Google アカウントを使用してログインします。

デザインとコラージュの作成

以前のバージョンの Adobe Express でカスタムデザインとコラージュを作成します。

  1. ホームから、 アイコンを選択します。

  2. 写真」を選択してデバイス上の写真を参照し、「追加」を選択します。

  3. ソーシャルプリントなどに合うようにデザインされたカスタムサイズまたは事前選択のサイズを選択します。

  4. 完了」を選択します。

  5. デザインを作成するには、以下のツールを使用します。

    • カラー ツールを選択して、カスタムカラースキームを選択するか、アプリが提案するカラーパレットを選択します。
    • アニメーション」を選択して、テキストや背景をアニメーション化します。
    • レイアウト」を選択して、レイアウトとコラージュの構造や、境界線の幅、既成のデザインテーマを探索します。
    • ブランド ツールを選択して、ブランドアセットを読み込みます。
    • サイズ変更 ツールを選択して、プロジェクトのカスタムサイズを変更したり、他の事前選択のサイズオプションを選択したりします。
  6. 追加」を選択して、以下のツールを使用して写真をカスタマイズします。

    • テキスト ツールを選択して、新しいテキストを追加したり、フォント、カラー、不透明度などをカスタマイズしたりします。
    • デザインアセット ツールを選択して、プロジェクトにデザインアセットを追加します。
    • 写真 ツールを選択して、デザインに新しい写真を追加します。
    • シェイプ」を選択して、デザインにシェイプを追加します。
    • 背景」を選択して、事前デザインの背景を検索して追加します。
    • 「ロゴ」を選択して、ライブラリや個人用フォトライブラリのロゴにアクセスしたり、それらのライブラリから新しいロゴを追加したりします。
    • ページ ツールを選択して、デザインに新しいページを追加します。
  7. デザインの準備ができたら、共有 アイコンを選択してデザインを保存するか、ソーシャルメディアで共有します。

自分のファイル

右下隅で、「ファイル」を選択して、以前のバージョンの Adobe Express で現在のデザインと過去のデザインを表示します。

  1. 個々のサムネールを選択すると、デザインが完全に開きます。

  2. この画面では、削除、編集、複製のほか、その他(...)アイコンをタップして、プロジェクトの名前を変更することもできます。

  3. 下部のメニューを使用すると、ソーシャルメディアに作業をすばやく共有できます。またその他(...)アイコンを選択すると、連絡先や他のお好みのアプリに直接共有できます。

その他の関連ヘルプ

ご質問またはアイデアの共有

インスピレーションを求めて、創造的であり続けましょう。
コミュニティを参照することで新鮮なアイデア、専門家のヒント、一般的な問題の解決策を見つけることができます。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合