InDesign でのプリントおよび PDF 書き出しに関するエラーの解決

InDesign から PDF にプリントまたは書き出す際のエラーを解決する方法について説明します。

予備的トラブルシューティング

問題の性質を解明するために、以下に記載されている順序で解決策を試してください。状況によっては、このプロセスで問題が解決し、高度なトラブルシューティングが不要になることがあります。

解決策

説明

コンピューターを再起動します。

このエラーが発生しない場合、一時的な通信の問題、システムリソースの不足または嵐などの環境的な要因がそれを発生させている可能性があります。 

最初にご使用のコンピューターを起動させた後、印刷または書き出すことができるが、後でそのエラーが再度発生する場合、その問題をシステムレベルで解決します

プリンターを再起動します。

エラーが再発しない場合は、プリンターのメモリに問題がある可能性があります。

新しいサンプルドキュメントを作成します。

新しいドキュメントを正常に印刷または書き出すことはできるが、元のドキュメントはできない場合、ドキュメントレベルで問題を解決します。

異なるアプリケーションを使用して、印刷または書き出す。

別のアプリケーション(例:ワードパッド、テキストエディットなど)から印刷できない場合、または別のアプリケーション(例:Illustrator、Photoshop など)から書き出し/PDF として保存できない場合、アプリケーションレベルで問題を解決します。

他のプリンターでプリントします。

別のプリンターが利用可能な場合、そのプリンターに対して印刷することを試してみます。それが機能する場合、それから元のプリンターがオンにされており、オンラインであることを確実にしてください。対象のプリンターケーブルを切り離し、再接続してから、対象プリンター上で自己診断を実行し、機械的故障または破損したケーブルに関してチェックします。これらの手順のいずれも問題を特定できない場合、システムレベルで問題を解決します。

PDF ファイルを作成する他の手段を使用します。

問題が発生した場合:

  • この印刷機能を使用して PDF ファイルを作成する際に問題が発生する場合、代わりにファイル/PDF に書き出しを選択します。

ドキュメントレベルの印刷または書き出し問題の解決

新しいドキュメントを印刷または書き出すときにエラーが発生した場合は、元のドキュメントの印刷または書き出し設定が無効であるか、ドキュメントで使用されているオブジェクトまたはフォントが破損しているか、ドキュメントの構造が破損している可能性があります。次の手順の内の 1 つ以上を試してみます。

注意:

使用するプリンターによっては、設定の場所が異なり、次の手順に示すものと異なる場合があります。使用するプリンタードキュメントをチェックします。   

IDML(InDesign CS4 およびそれ以降のバージョン)または INX(InDesign CS3 およびそれ以前のバージョン)に書き出します。

InDesign または QuarkXpress ドキュメントの以前のバージョンからの不適切な変換の結果、ドキュメントが破損している可能性があります。 

提案:InDesign Markup Language(IDML)または InDesign Interchange format(INX)に書き出すと、問題のあるデータを削除できます。

2. (PostScript 対応プリンター限定)PostScript エラー処理を有効にします。

Windows

macOS X

  1. ファイル」/「印刷」と選択します。
  2. セットアップ」ボタンをクリックします。
  3. 次のダイアログが表示されたら、「OK」をクリックします :「InDesign の印刷ダイアログボックスで、目的のプリント設定を使用できる場合は、プリントの競合を避けるために設定してください。」
  4. プリンターを右クリックして、「プロパティ」を選択します。
  5. 「全般」タブで、「印刷環境設定」をクリックします。
  6. 詳細設定」をクリックします。
  7. 「ドキュメントのオプション」、「PostScript オプション」の順に展開します。「PostScript エラーハンドラーを送信する」が「はい」 に設定されていないる場合、それをクリックし、ポップアップメニューから「はい」を選択します。
  1. ファイル」/「印刷」と選択します。
  2. プリンターをクリックします。
  3. 「プリセット」メニューの下のメニューから「エラー処理」を選択します。
  4. 印刷詳細レポート」をクリックしてから、「印刷」をクリックします。

PostScript エラーが原因の場合は、PostScript エラーハンドラーによってエラー情報ページがプリントされます。「Troubleshoot PostScript errors(PostScript エラーの問題を解決)(英語)」を参照してください。

3. 対象ドキュメントからグラフィックを除外します。

印刷する場合

PDF に書き出す場合

  1. ファイル」/「印刷」と選択します。
  2. グラフィック」をクリックしてから、「データの送信」メニューから「なし」を選択します。
  3. 印刷」をクリックします。
  1. ファイル」/「書き出し」と選択し、形式として「Adobe PDF(印刷)」または「形式として保存」を選択します。
  2. 場所を選択し、「保存」をクリックします。
  3. 詳細設定」をクリックしてから、「OPI」チェックボックスの関して次の 3 個の全部の「無効」にチェックマークを入れます :「EPS」、「PDF」、および「Bitmap」です。
  4. PDF 標準を なしに変更し、画像の排除を許可します。
  5. 書き出し」をクリックします。

ドキュメントの印刷または書き出しが正常に終了する場合、対象ページ上の 1 個以上のグラフィック要素が 損傷している可能性があります。次の操作を実行します。

1.グラフィックの一部を削除して、印刷を試してください。エラーの原因となるグラフィックスが特定されるまで、このプロセスを繰り返します。

2. エラーが再発することを確認し、もう一度 50%を削除します。そのエラーを一貫して生成するグラフィックを特定した後、それらを削除し、置換します。グラフィックを作成したアプリケーションから、グラフィックを再度書き出す必要がある場合があります。

グラフィックスを使用せずに印刷ジョブが成功した場合も、プリンターのメモリが不足している可能性があります。症状には、フォントの置換、グラフィックスの欠落、不完全な印刷などがあります。次のいずれかの操作を行います。

1.ページ範囲を使用して印刷します。

2. グラフィックの数を減らして印刷します。

3. 解像度を低くして印刷します。

注意:

対象ドキュメントがグラフィカルな要素のみを含んでいる場合、その後、空のページを印刷するオプションが InDesign で有効にされている場合にのみ、 空のページが印刷されることになります。「印刷」ダイアログボックスの「全般」セクションで「空のページを印刷」を選択します。

4. 各フォントを除外するか、または最小化するかします。

印刷する場合

PDF に書き出す場合

  1. ファイル」/「印刷」と選択します。
  2. グラフィックス」をクリックします。
  3. 「フォント」セクションで、「ダウンロード」メニューから「なし」を選択します。
  4. 印刷」をクリックします。

書き出す場合、各フォントは除外できませんが、使用されるフォントの数は最小化することはできます。

  1. 種類」/ 「フォントを検索」と選択します。
  2. 「ドキュメント」リストの「フォント」で、最初のフォントをクリックしてから、そのまま「Shift」キーを押し下げ、最後のフォントをクリックして、そのリスト内の全部bのフォントを選択します。
  3. 「置換文字列:フォントファミリー」の一覧で、リスト内で、Arial や Verdana など、他のドキュメントで使用できるフォントをクリックします。
  4. すべてを変更」をクリックします。
  5. 完了」をクリックします。
  6. ファイル」/「書き出し」と選択し、「形式として Adobe PDF(印刷)」を選択します。
  7. 場所を選択し、「保存」をクリックします。
  8. 書き出し」をクリックします。

ドキュメントのコピーを作成し、フォントを 1 つずつテストして、破損したフォントを特定します。破損したフォントは、メーカーのサイトから再ダウンロードして交換できます。

 

5.無効なリンクをチェックします。

各リンクのステータスを表示するには、「ウィンドウ」/「リンク」と選択します。疑問符マークまたはその他のシンボル がファイル名の先頭に付いているあらゆるファイルのリンクを解除するか、または再リンクします。InDesign リンクの詳細については、「グラフィックリンクの管理」を参照してください。

6. 設定を無効にします。

可能な限り多くの設定を無効にします。設定を無効化することでその問題が解決する場合、問題となる特定の設定を切り分けるためにグループ単位で再度設定を有効にします。

注意:

これらの設定を利用できるかどうかは、お使いのプリンターによって異なります。

ファイル/印刷を選択し、印刷ダイアログボックスを開きます。各ペインで次の設定を変更します。

全般ペイン

  • コピー数を「1」に設定します。
  • ページ」を選択し、「スプレッド」を無効にします。
  • マスターページの印刷」、「非印刷オブジェクトの印刷および「可視可能なガイドやベースライングリッドの印刷」をオフにします。
  • 印刷レイヤーを「可視可能および印刷可能レイヤー」に設定します。

ペインの設定

  • 印刷紙サイズを「ドライバーにより定義」に設定します。
  • スケール幅と高さを「100%」に設定します。
  • サムネール」および「タイトル」を無効にします。

トンボと裁ち落としペイン

  • トンボ」、「裁ち落とし」、および「スラッグ」を無効にします。

出力ペイン

  • カラーを「コンポジットの変更なし」に設定します。
  • トラッピング」、「テキストを黒とする」、および「オーバープリントをシミュレートする」を無効にします。
  • Ink Manager で、「インクエイリアス」を無効にします。

グラフィックペイン

  • 画像を「データ送信対象なしまたは全部」に設定します。
  • フォントを「ダウンロード対象なしまたは全部」に設定します。
  • PostScript を「レベル 2」に設定します。
  • データ形式を「ASCII」に設定します。

カラーマネージメントペイン

  • カラー処理を「PostScript プリンターがカラーを判定する」に設定します。
  • CMYK 数を維持する」を有効にします。

ページパネル(印刷ダイアログボックスの外側)

すべてのページを選択し、右クリックしてから、「ページ属性」/「スプレッドを統合」/「なし(透明性を無視)」と選択します。

7. プラグインの問題の解決

InDesign の「Plug-Ins」フォルダーから、サードパーティ製プラグインを削除し、InDesign を再起動します。問題が再発する場合、プラグインを InDesign の「Plug-Ins」フォルダーに戻します。問題が再発しない場合は、次のように競合しているプラグインを特定します :

  1. ヘルプ/プラグインを構成(Windows)または InDesign/プラグインを構成(macOS)を選択します。
  2. すべてセット向けのプラグイン」選択してから、「サードパーティ製」を除外して、「表示」セクション内のすべてのオプションをクリアします。これらのプラグインのリストを作成します。
  3. InDesign を終了し、これらのプラグインを「Plug-In」フォルダーから移動します。
    • Windows: /Program Files/Adobe/Adobe InDesign [バージョン]/Plug-Ins
    • macOS: /Applications/Adobe InDesign [バージョン]/Plug-Ins
  4. InDesign を再起動し、その問題を再現してみます。
    • 問題が再発しない場合、手順 3 および手順 4 を繰り返し、いくつかのサードパーティ製プラグインをプラグインフォルダーに追加していきます。
    • 問題が再発する場合は、最後に移動したプラグインの開発会社に連絡して、更新についてお問い合わせください。

8. 新しいユーザーアカウントから印刷または書き出します。

時々ユーザーアカウントが破損し、アプリケーションが特定のファイルやフォルダーに対して読み取りや書き込みができなくなる可能性があります。新しいユーザーアカウントを作成し(ご自身の下のアカウントを削除しないでください)、その新しいアカウントにログインし、そのドキュメントを再度、印刷または書き出してみます。

Windows

macOS X

すたーと」 /「コントロール パネル」/「ユーザー アカウント」と選択します。

「Apple メニュー」/「システム環境設定」/「ユーザーとグループ」と選択します。

9. ドキュメントが損傷しているかどうかを判定します。

アプリケーションレベルの印刷または書き出し問題の解決

任意の InDesign ドキュメントを印刷中にエラーを受信する場合、次のタスクの 1 つ以上を試し、アプリケーションレベルの問題の原因を特定します。

1. InDesign 環境設定ファイルを再作成します。

InDesign でエラーが発生した場合は、環境設定を削除(ごみ箱に入れるか削除)して作成しなおすことで、多くの問題が解決します。

環境設定を再作成する方法は 次の 2 つがあります :

  • 自動的 : この方法はすばやく使用している現行の環境設定を削除してから、新しいセットのデフォルトの環境設定ファイルを再生成します。しかしながら、お客様が持っていたあらゆるカスタム設定は失われます。

-または-

  • 手動 : 使用するカスタム設定内容を失いたくない場合、使用する環境設定ファイルを手動で再作成します。これにより、新しい環境設定で印刷または書き出しの問題が解決しない場合は、元の環境設定ファイル(任意のカスタム設定を含む)のバックアップが作成され、それを使用して新しい環境設定ファイルを置き換えることができます。

InDesign 環境設定ファイルを自動的に再作成する

注意:

InDesign 環境設定ファイルを再作成すると、あらゆるカスタム設定を含む以前の環境設定データが削除されます。カスタム設定を失わないようにするには、環境設定ファイルを手動で再作成します

  1. InDesign を中止します。
  2. InDesign を再起動し、直ちにご使用の OS 向けに次に示す適切なキーを押し続けます :
    • macOS: 「Control」+「Option」+「Command」+「Shift」
    • Windows: 「Control」+「Alt」+「Shift」
  3. ダイアログボックスが表示され、InDesign 環境設定ファイルを削除してもよろしいかどうかを尋ねてきます。「はい」をクリックします。InDesign が再作成したデフォルトの環境設定により起動します。

InDesign 環境設定ファイルを手動で再作成します。

2 個の環境設定ファイルの名前を変更します(例: "InDesign SavedData" を "InDesign SavedData backup" に、"InDesign Defaults" を "InDesign Defaults backup" に変更します)。環境設定ファイルは次の場所に配置されています :

  • macOS X

    InDesign Defaults:

    Users/[user] Library/Preferences/Adobe InDesign/Version [バージョン]/[言語]/InDesign Defaults

InDesign SavedData:

Users/[user]/Library/Caches/Adobe InDesign/Version [バージョン]/[言語]/InDesign SavedData

  • Windows XP

    InDesign Defaults :

    /Documents and Settings/[user]/Application Data/Adobe/InDesign/Version [バージョン]/InDesign Defaults

デフォルトにより非表示です。隠しファイルを表示する方法を学ぶ。(英語)

InDesign SavedData:

/Documents and Settings/[user]/Local Settings/Application Data/Adobe/InDesign/Version[バージョン]/Caches/InDesign SavedData

  • Windows 7 および 8

InDesign Defaults:

C:\Users\DC-work\AppData\Roaming\Adobe\InDesign\Version 11.0\[language]\InDesign Defaults

デフォルトにより非表示です。隠しファイルを表示する方法を学ぶ。(英語)

InDesign SavedData:

/Users/[user]/AppData/Local/Adobe/InDesign/Version[バージョン]/[言語]/Caches/InDesign SavedData

InDesign を再起動します。InDesign はデフォルトの環境設定ファイルの新しいセットを作成します。

印刷または書き出し問題が解決しない場合、その後、次の古い環境設定ファイルをそれぞれの当初の名前に戻すことにより元の環境設定に戻すことができます : InDesign SavedData および InDesign Defaults。

2. (Windows 限定)ご使用のプリンタードライバーが最新であることを確実にしてください。

ご使用のプリンター向けに次から最新のドライバーをインストールします :

3. (Windows、PostScript プリンター限定)速度の向上のため PostScript を最適化します。

  1. ファイル」/「印刷」と選択します。
  2. セットアップ」をクリックして、プリンターを選択し、「環境設定」を選択してから、「詳細」をクリックします。
  3. 「ドキュメントのオプション」を展開してから、「PostScript オプション」を展開します。
  4. PostScript 出力オプション」を選択します。
  5. ポップアップメニューから「速度を最適化」を選択してから、「OK」をクリックします。
  6. OK」をクリックしてから、「印刷」をクリックします。

4. ご使用のプリンターでページ保護を無効にする。

この機能を無効にする方法については、プリンターに付属のドキュメントを参照してください。

6. PDF としてローカルのハードドライブに保存します。

PDF としてネットワーク上の場所に書き出すときに問題が発生する場合、PDF としてローカルのハードドライブに保存することを試してください。

ネットワークの不安定性またはアクセス許可問題が、マウント済みのネットワークドライブに書き出し中の場合に問題を発生させる可能性があります。対象のファイルをローカルのドライブに書き出せるがネットワーク上の場所にはできない場合、担当の IT 部門のこの問題の調査を依頼してください。

プリンターレベルの問題の解決

PostScript プリンターへのプリントの問題の解決

PostScript プリンターへの印刷中に問題が発生している場合、次のタスクから 1 つ以上を試してみます。それぞれのタスクの後、印刷します。

1. 最新のプリンタードライバーを使用します。(英語)

macOS または Windows 向けの最新の PostScript プリンタードライバーをダウンロードします。

注意:

ネットワークプリンターを使用している場合、対象のプリンターサーバーと互換性のあるプリンタードライバーを使用する ことができますが、ご使用のコンピューターのオペレーティングシステムとは互換性はありません。ご使用のオペレーティングシステムと互換性があるプリンタードライバーをインストールするには、プリンターの追加ウィザードを使用して、ネットワークプリンターを再設定します。「ご使用のオペレーティングシステムと互換性のあるプリンタードライバーをインストールする」を参照してください。

2. アップデート済みの PPD ファイルを使用する。

PostScript プリンター記述(PPD)ファイルには、余白、色、解像度などの設定用の PostScript プリンターの機能が記述されています。不正または最新でない PPD ファイルを使用すると、印刷時間が長くなる場合があります。対象プリンターの製造元が推奨する PPD ファイルにより使用するプリンターを構成します。

PPD ファイルを入手するには、対象プリンターの製造元にお問い合わせするか、またはそれを Adobe Web サイトからダウンロードするか、します。

3. (Windows 限定)対象プリンターをセットアップし、最適化済みの PostScript コードを出力します。

Windows 7 の場合 :

  1. スタート」/「デバイスとプリンター」と選択します。
  2. 対象のプリンターで右クリックして、「プリンターのプロパティ」/「詳細設定」と選択します。
  3. 「標準の設定」を開いてから、「PostScript オプション」を展開します。
  4. 「PostScript 出力オプション」を「エラーが軽減するよう最適化」に設定します。

4. 十分な空きディスク容量を作成します。

十分な空きハードディスク容量が利用可能であることを確実にします。ご使用のハードディスクの全体の少なくとも 10 パーセントの空き容量が確保できるようにしてください。空きディスク容量を増やすには、コンピューターから一時(.tmp)ファイルを検索し、削除し、Web ブラウザーが使用するディスクキャッシュをクリアします。ディスクキャッシュをクリアする方法については、ブラウザーのドキュメントを参照してください。

ディスク領域を解放するその他の方法については、ご使用の OS に関するドキュメント(例 : Windows 向けには、「PCドライブの空き容量を増やすヒント」、または macOS 向けには、「ディスク領域を増やす」を参照してください)。

5. ローカルプリンターから印刷する。

ネットワークプリンターに印刷する場合、ローカルプリンターに直接接続されているコンピューターからファイルを印刷します。ファイルが正しく印刷される場合、ネットワーク関連の問題は お客様の側の問題である可能性があります。支援が必要な場合、ネットワーク管理者に連絡してください。

6. (Windows 限定)ご使用のオペレーティングシステムと互換性のあるプリンタードライバーをインストールする。

ネットワークプリンターを使用している場合、ご使用のオペレーティングシステムと互換性のあるプリンタードライバーをインストールします。プリントサーバーはクライアントコンピューター上で実行中のオペレーティングシステム向けに常にドライバーを提供しません。そのため、 対象プリンターサーバー向けに適切なプリンタードライバーを使用することができますが、ご使用のコンピューターのオペレーティングシステム向けにはそうではありません。

Windows 7 の場合 :

  1. スタート」/「デバイスとプリンター」と選択します。
  2. プリンターの追加」をクリックします。
  3. ローカルプリンターを追加します
    」を選択します。
  4. 新しいポートの作成/Local Port/次へを選択します。
  5. ポート名を入力します(例 : \\[printservername]\[printername)を入力し、「OK」をクリックします。
  6. 画面上の指示に従って、ネットワークプリンターのブランドと型式に一致するドライバーをインストールします。

非 PostScript プリンターへのプリントの問題の解決

非 PostScript プリンターへの印刷中に問題が発生している場合、次のタスクから 1 つ以上を試してみます。それぞれのタスクの後、印刷します。

注意:

解決策の中には、プリンタードライバーのプロパティを変更することを要求するものがあります。特定のプロパティの場所は、プリンターおよびプリンタードライバーによって異なります。詳しくは、プリンターメーカーにお問い合わせするか、またはプリンターのドキュメントを参照してください。

1. ビットマップとして印刷する。

  1. ファイル」/「印刷」と選択します。
  2. 非 PostScript プリンターを選択していることを確実にしてから、「詳細」ペインを選択します。
  3. ビットマップとして印刷」チェックボックスを選択し、ご使用のプリンター向けに適切な解像度を選択します。

2. プリンターが十分なメモリを搭載していることを確実にします。

300 dpi で印刷するには、少なくとも 2 MB を超える RAM が使用可能であるべきです。600 dpi で印刷するには、少なくとも 4 ~ 6 MB を超える RAM が必要です。使用可能なプリンターメモリを判定する手順については、プリンターのマニュアルを参照してください。

3. 使用可能な場合、プリンターの PostScript モードを使用する。

詳しくは、プリンターのマニュアルを参照してください。

4. (Windows 限定)標準 SVGA ドライバーに切り替えます。

標準 Windows SVGA ドライバーに切り替え、ご使用のードパーティビデオドライバーがその問題を発生させているかどうかを判定します。標準の SVGA ドライバーを使用するとエラーが発生しない場合、最新のドライバーに関してビデオカード製造元に連絡してください。既に最新のバージョンを使用している場合、それから異なるビデオ解像度を使用することを試してみます(例 : より高解像度ではなく 1024 x 768 など)。

システムレベルの印刷または書き出し問題の解決

任意のアプリケーションから何も PDF として印刷または書き出すことができない場合、Apple テクニカルサポート、Microsoft テクニカルサポート、またはプリンター製造元にお問い合わせください。緩んでいるケーブルを接続し直すだけで解決するような可能性があるため、お問い合わせの前に必ずプリンターとコンピューターの物理接続を確認してください。

また、最近加えたシステム変更の中に印刷または書き出しプロセスに影響を与える可能性がないかも考慮してください。例えば、最近次のタスクの内のどれかを実行していましたか?

  • ハードウェアを更新、ハードウェアコンポーネントを追加または削除
  • ソフトウェアを追加、アップデートまたは削除している
  • フォントをインストール、または削除した
  • ネットワークに接続した
  • ハードディスクのファイルをクリーンアップまたは消去
  • ランダムなシステムエラー、または他のアプリケーションでエラーが発生

しばしば、システムに加えた変更が、印刷の問題の発生も直接対応していることもあります。システムに加えた変更の記録を、印刷およびその他の問題を解決するためのリソースとして保持してください。

アドビのロゴ

アカウントにログイン