Adobe Stock グループ版


対象の役割:管理者

コンソール:新しい Admin Console

チームの Adobe Stock へのユーザーの割り当て

Adobe Stock では、管理者は他の Adobe グループ版製品とともに Admin Console でグループ版プランを管理できます。Adobe Stock グループ版プランを購入した後、グループ版の管理者は、ユーザーにプランを割り当ててアクティベーションする必要があります。

Adobe Stock ライセンスをユーザーに割り当てるには、以下の手順を実行します。

  1. Admin Console にシステム管理者の資格情報でログインします。
  2. 製品」タブに移動し、選択した製品の「ユーザーの割り当て」ボタンをクリックします。
  3. この製品にユーザーを追加するウィンドウにユーザーのメールアドレスを入力します。「保存」をクリックします。
 

Adobe Stock グループ版プランは以下に割り当てることができます。

  • システム管理者
  • 契約所有者
  • 既存または新規のユーザー

ユーザーが Adobe Stock プランに割り当てられると、割り当てられたすべてのユーザーは、共有の Adobe Stock グループ版プランに等しくアクセスできます。

ユーザーから Adobe Stock の割り当てを解除することもできます。サービスが中断されないためには、プランを別のユーザーに割り当てる必要があります。

ライセンスの確認と管理

Adobe Stock グループ版プランを有効化すると、グループのライセンス取得履歴を確認できるようになります。

グループ版の「ライセンス取得履歴」ページで日付範囲やメディアタイプのフィルターオプションを使用して、グループのライセンス取得履歴を確認することができます。チームメンバーは、ハイパーリンクされたアセット ID をこのページで選択して、各ライセンスアセットの詳細を見ることができます。

また必要に応じて、グループメンバーはアセットをライセンス認証することもできます。同じアセットを複数回ライセンス認証した場合、各ライセンス認証操作が個別のタイムスタンプ行として表示されます。各ライセンス取得操作では、ライセンス取得操作を実行したグループメンバーの名前も表示されます。

ライセンス取得履歴とアクション

Adobe Stock グループ版の使用方法に関するその他の情報については、Adobe Stock グループ版で、素材をトラックし、共有を参照してください。

アドビのロゴ

アカウントにログイン

[Feedback V2 Badge]