マニュアル キャンセル

よくある質問 | Adobe Stock の基本

Adobe Stock は、あらゆるクリエイティブプロジェクトに利用できる高品質なロイヤリティフリーの写真、ビデオ、イラスト、ベクター、3D、テンプレート数千万点を厳選して、デザイナーや企業、教育機関、官公庁向けに提供するストックフォトサービスです。Adobe Stock では、複数アセットのサブスクリプションを購入できます。様々なサブスクリプションパッケージが用意されています。

Adobe Stock

一般的な質問

Adobe Stock は、デザイナー、マーケティング担当者、クリエーター、映像関係者などが、あらゆるクリエイティブプロジェクトに必要な数百万もの高品質で厳選されたロイヤリティーフリーのアセットにアクセスできるサービスです。アセットの種類には、写真、ベクター、イラスト、テンプレート、3D アセット、ビデオ、モーショングラフィックステンプレート、オーディオトラックなどがあります。 

Adobe Stock ナビゲーションバーには、Adobe Fonts やプラグインなど、追加の Adobe Creative Cloud サービスも一覧表示されます。これらのサービスへのリンクを含めて、お客様がより多くの種類のクリエイティブアセットを簡単に見つけられるようにしています。参考までに、これらの追加のクリエイティブアセットは個別にライセンスを取得する必要があり、Adobe Stock プランには含まれていません。

Adobe Stock のアセットは、Adobe Creative Cloud エコシステム全体の複数の場所にあります。

Adobe Stock アセットは、stock.adobe.com ですぐ見つかり、簡単にライセンス認証できます。Creative Cloud デスクトップアプリケーションや、Creative Cloud ホームの web ページから Adobe Stock アセットを見つけることもできます。Adobe Stock の web サイトに移動し、アセットをライセンス認証してダウンロードすることもできます。

また、Adobe Stock アセットは、Adobe Photoshop、Illustrator、XD など、よく使われる Creative Cloud デスクトップアプリケーションにあるため、アセットの検索、ライセンス認証、Creative Cloud ライブラリへの追加ができます。Adobe Stock アセットを Creative Cloud アプリケーションにライセンス認証する前に、対象となる Adobe Stock プランを購入しておく必要があります。

新しいプロジェクトを開始する際にサポートが必要な場合、Photoshop、Illustrator、Adobe InDesign では、アーティストがデザインしたテンプレートを Adobe Stock からダウンロードして、新規ドキュメントダイアログボックスからすぐにクリエイティブなプロジェクトを開始することができます。

ロイヤリティフリーのアセットでは、ライセンス料を一度だけ支払えば、何度使用しても追加の支払いは必要ありません。ロイヤリティフリーのアセットは、全世界での永続的な使用が許諾されており、エディトリアルコンテンツを除き、適切なライセンスを購入すれば、商業、プロモーション、広告、商品化の目的で使用することができます。

Adobe Stock web サイトには、高品質でロイヤリティフリーの写真、ビデオ、イラスト、ベクターグラフィックス、3D アセット、デザインテンプレート、モーショングラフィックステンプレート、オーディオトラックが用意されています。

また、無料の写真、ベクター、イラスト、ビデオ、テンプレート、3D アセットなどの無料コレクションもご覧いただけます。すべての無料アセットには通常版の商用ライセンスが付属しており、個人用、ビジネス用、教育プロジェクト用にご利用いただけます。

また、Adobe Stock ナビゲーションバーを使用すると、Creative Cloud サブスクリプションに含まれている Adobe Fonts ライブラリにアクセスしたり、プラグインや統合など、個別にライセンスを取得できる他の Adobe Creative Cloud のサービスを見つけたりできます。

Adobe Stock はさまざまな用途(Web 限定、印刷物、商品化など)に対応するため、複数の種類のライセンスが用意されています。様々なライセンスの種類について詳しくは、ライセンス情報のページまたは使用法とライセンスに関する FAQ を参照してください。

Stock、Express、および firefly.com で生成されたすべての補償アセットは、Stock ライセンス履歴ページに記録されます。

ライセンス履歴ページの表示

注意:

Google Bard からインポートされたアセットは補償の対象になりません。 これは、Google Bard では CAI 署名を取得する前に画像の編集が許可されているためです。つまり、Adobe は出力の内容を保証できません。

補償が作成者に制限されることはありません。 補償 FI を持たないユーザーが Express で Firefly アセットを作成し、補償 FI を持つ別のユーザーによってプロジェクトが書き出された場合、書き出しを行ったユーザーは自動的にそのアセットの補償対象となります。

Adobe Stock のファイルの種類は、アセットに応じて異なります。 

  • 写真(エディトリアルおよびプレミアムを含む)とイラスト:JPEG 形式で提供されます。透明な背景の PNG 形式のファイルも Stock で入手できます。

  • ベクター:アセットのライセンス取得時に選択したダウンロード設定に応じて、AI、EPS、または JPEG 形式で提供されます。

  • HD ビデオMOV を含む様々な形式で提供されます。4K ビデオ:様々な形式で提供されます。4K ビデオはすべて HD でも提供されています。最高の品質とエクスペリエンスを提供するため、できる限りオリジナルファイルを配信するよう努めています。

  • 3D アセットは、モデル(OBJ)、ライト(EXR または HDR)、マテリアル(MDL)の各ファイルが用意されています。これらのファイルの種類は、多くの 3D アプリでサポートされています。

  • デザインテンプレート:Photoshop 用は PSDT 形式、Illustrator 用は AIT 形式、InDesign 用は INDT 形式で提供されます。Adobe Stock の web サイトでダウンロードするか、アプリケーション内の新規ドキュメントダイアログボックスで閲覧できます。

  • モーショングラフィックステンプレート:モーショングラフィックスのテンプレートは、Adobe Premiere Pro で使用できる MOGRT 形式で提供されます。

Adobe Stock の web サイトでは、魅力的なアセットをご用意しています。

Adobe Stock 画像は、入手可能な最高の解像度で提供しています。写真の解像度は、撮影された時点でのカメラに依存しており、ほぼすべてのアセットが最大 300 dpi の高品質な印刷に対応しています。ベクターファイルは、すべての形式で品質を損なうことなく印刷できます。

Adobe Stock にアセットを提供する方法について詳しくは、「Adobe Stock コントリビューターヘルプ」を参照してください。

Fotolia は、Adobe Stock の従来の名称です。Fotolia は、14 年間にわたりサービスを提供してきましたが、さらに適切で合理化されたサービスの提供と Creative Cloud アプリケーション内でのさらなる統合のため、今回メンバーをその自由意志に基づいて Adobe Stock に移行しました。

お客様またはお客様のクライアントが、お客様がライセンス購入した Adobe Stock コンテンツの使用に関して申立てや苦情を受けた場合、直ちにアドビに通知してください。アドビが適切に調査できるように、お客様のアドビまたは Fotolia のアカウント ID、問題となっているアセットのファイル ID、対象のストックライセンス情報(ライセンス履歴のスクリーンショットなど)、申立て書のコピーや申立てのあった使用例などの文書を含む、できるだけ詳細な情報を copyright-stock@adobe.com に送信してください。

ライセンスとアセットの種類

画像およびテンプレート

Adobe Stock では、標準写真、プレミアム写真、ベクター、イラストを提供しています。詳しくは、Adobe Stock 写真についてはこちらAdobe Stock デザインアセットについてはこちらを参照してください。

プレゼンテーション、web サイト、ソーシャルメディアへの投稿、広告などに Adobe Stock の画像を使用することで、クリエイティブなストーリーを向上させることができます。

イラストエディトリアルアセットは「エディトリアル専用」と表示されます。 イラストラティブエディトリアルコレクション:実際のブランドや製品を使って強力なアイデアを伝える概念的な画像が中心です。イラストラティブエディトリアルコンテンツは、写真、イラスト、ベクターで構成されており、人気の高い消費者ブランドを紹介する画像も含まれています。

「エディトリアル専用」に指定されたアセットは、検索結果でカーソルを置くと「エディトリアル専用」と表示され、画像情報の「制限」欄にも同様に表示されます。これらのアセットは、広告や製品パッケージなどの商業目的で使用することはできません。その他にも制限事項が適用されます。エディトリアル使用制限の概要

Adobe Stock プレミアムコレクションには、世界トップクラスのフォトグラファー、イラストレーター、代理店のポートフォリオから集められた数百万点の画像が含まれています。プレミアム写真の提供者で構成されるコミュニティは、文化や地域に関する本物の洞察を提供するとともに、コミュニティを正確に表現するパワフルなストーリーを伝えることを目指しています。 

プレミアムコレクションのコントリビューターの写真には、商業的な知識と技術が豊富に盛り込まれているため、高価な写真撮影、入手困難なモデルリリース、長引くポストプロダクション編集にかかる時間と予算を節約することができます。

はい、Adobe Stock プレミアムコレクションのアセットは、小サイズと大サイズの 2 種類のサイズでダウンロードできます。価格は、ファイルの解像度によって異なります。

Adobe Stock プレミアムコレクションのすべての画像には、印刷回数の制限のない強化ライセンスが含まれています。ただし、派生的な販売用商品(マグカップ、T シャツ、テンプレートファイルなど)を作成するための拡張ライセンスを入手するには、Adobe Stock エンタープライズアカウントが必要です。 ライセンスについて詳しくはこちらを参照してください。

Adobe Stock では、デジタルで描かれたアートワーク(写真以外)をベクターまたはイラストとして提供しています。

イラストはラスタライズされた画像であるため、ベクターよりも多様なテクスチャ、スタイル、アートワークを含むことができるほか、JPEG としてダウンロードすることができます。手描きのアートワークから、テクスチャやデジタルシーンまで、Adobe Stock のイラストは、さまざまな装飾要素、デザイン手法、スタイルを網羅しています。

詳しくは、デザインアセットについてはこちらAdobe Stock ベクターおよび Adobe Stock イラストについてはそれぞれのリンク先を参照してください。

Adobe Stock のテンプレートは Creative Cloud 用に最適化されており、アドビのサポートが終了した旧バージョンの Creative Suite には対応していない場合があります。

オーディオとビデオ

Adobe Stock のビデオを使用すると、ライフスタイル、ビジネス、映画のような空撮、スポーツ、アクション映像、アニメーションなどの幅広いコンテンツテーマにおいて、ストーリー展開のギャップを埋めたり、安定したショットを提供したり、既存の映像とスムーズに組み合わせたりすることができます。 

Adobe Stock ビデオには、世界中のダイナミックなアーティストから、Go-Pro、Hero Images、The Ocean Agency など高品質のビデオを制作する会社や代理店の作品まで揃っています。 

ワークフローを合理化し、Premiere Pro や Adobe After Effects などの Creative Cloud アプリから直接ビデオを簡単に検索およびライセンス購入できます。Adobe Stock ビデオについて詳しくは、こちらを参照してください。

すべての Adobe Stock ビデオは、4K、HD、またはそれに類したフレームサイズで利用でき、強化ライセンスが付属しています。強化ライセンスでは、ビデオを視聴できる人数に制限はありません。 

強化ライセンスでは、以下のことができます。

  • 通常ライセンスで付与されているすべての権限でアセットを使用する。 

  • 50 万コピー数または視聴者数の制限を超えて、創作物にアセットを複製する。 

強化ライセンスでは、以下のことはできません。

  • 独立したファイルとして配布する。 

  • アセット自体が主な購入目的となる商品、テンプレート、その他の製品を再販または配布目的で作成する。例えば、ポスター、T シャツ、マグカップなど、プリントされているアセットを目的に購入される場合は、アセットを使用できません。 

様々な Adobe Stock ライセンスの種類について詳しくは、ライセンス情報のページまたは使用法とライセンスに関する FAQ を参照してください。

ビデオを購入するには、2 つの方法があります。

  • ビデオを 1 本ずつダウンロードする必要がある場合は、オンデマンドで購入します。 

  • 複数のビデオアセットを一度にダウンロードするか、時間をかけてダウンロードする場合は、クレジットパックをお勧めします。クレジットパックで動画を購入する方がコストを節約できます。

料金オプションについてはこちらを参照してください

すべての Adobe Stock オーディオトラックはロイヤリティフリーでライセンス許諾されるため、ライセンスの制限に基づいて、世界中どこでも、あらゆるプロジェクトで必要に応じて何度でも使用することができます。したがってアカウントを解約した場合でも、ライセンス購入したトラックをプロジェクトで使用できます。

ライセンスの権限と制限事項については、ライセンス条件の概要Adobe Stock の利用条件を参照してください。

Adobe Stock オーディオのライセンスは、以下の方法で購入できます。

  • サブスクリプションの利用:サブスクリプションを利用して、通常ライセンスのオーディオトラックをライセンス購入することができます。また、標準画像(写真、ベクター、イラスト)、テンプレート、3D アセットのライセンスも、サブスクリプションで購入できます。

  • クレジットパックの利用:クレジットパックを使って、オーディオの通常ライセンスまたは拡張ライセンスを購入できます。1 クレジットで通常オーディオライセンスを、20 クレジットで拡張オーディオライセンスを購入できます。

サブスクリプションまたはクレジットパックの購入については、 Adobe Stock プランのページを参照してください。

既存の Adobe Stock サブスクリプションまたはクレジット割り当てをお持ちの場合は、それを使用してオーディオトラックのライセンスを購入できます。要約すると、次のようになります。

  • ミュージック用のオーディオ通常ライセンスは、通常画像ライセンスの購入に使用するのと同じサブスクリプションを使用して購入できます。

  • オーディオ通常ライセンスまたは拡張ライセンスは、拡張画像、ビデオ、またはプレミアムアセットのライセンス購入に使用したのと同じクレジットパックを使って購入できます。

Adobe Stock を初めてご利用になる場合、無料体験版のサブスクリプションを利用して、オーディオのライセンスを取得することをお勧めします。

Adobe Stock オーディオの概要または詳細情報については、それぞれのリンクをクリックしてください。

タイトルシークエンス、オーバーレイグラフィック、データビジュアライゼーションなど、事前定義済みのダイナミックな Adobe Stock モーショングラフィックステンプレートを使用することで、ビデオ作品の完成度を高めることができます。

モーショングラフィックステンプレートはカスタマイズ可能で、アニメーショングラフィックスの色、テキスト、およびレイアウトを変更できます。ドキュメンタリーのローワーサードでも、YouTube vlog のアニメーションでも、必要なアセットを見つけることができます。 

ビデオ制作に必要な次のようなモーショングラフィックステンプレートを、簡単に検索できます。

  • ローワーサード

  • テキスト、タイトル、オーバーレイ

  • トランジション 

  • 背景

  • インフォグラフィック 

  • ソーシャルメディアグラフィック

ワークフローを合理化し、Adobe Premiere Pro や After Effects などの Creative Cloud アプリケーションから直接モーショングラフィックステンプレートを簡単に検索し、ライセンスを購入できます。モーショングラフィックステンプレートはこちらでご覧いただけます

Adobe Stock のオーディオアセットはロイヤリティフリー。ライセンスされたミュージックは世界中どこでも、何度でも自由にご利用いただけます。詳細は次のとおりです。

  • Adobe Stock オーディオ通常ライセンスは、ソーシャルメディア、web サイト、デジタル広告、企業のプレゼンテーションなどの一般的な用途に対応しています。

  • Adobe Stock オーディオ拡張ライセンスは、映画、放送、SVOD、アプリ、ゲーム、店頭販売に必要なライセンスです。現在のところ、拡張ライセンスのオーディオトラックを利用できるのは、エンタープライズ版のお客様のみです。

詳しくはライセンス条件の概要を参照してくださいAdobe Stock オーディオはこちらからご覧いただけます

Adobe Stock オーディオは、通常ライセンスまたは拡張ライセンス(トレーニング資料、オンライン広告、結婚式の映画、有料広告、ソーシャルメディアなど)で様々な方法で使用できます。

映画、放送、SVOD、アプリ、ゲーム、または販売時点管理で Adobe Stock オーディオを使用する場合は、拡張オーディオライセンスを購入する必要があります。

Adobe Stock オーディオは、ビジュアルまたは他のオーディオ(ポッドキャストなど)と同期する必要があります。スタンドアロンの使用は許可されていません。制限について詳しくは、ライセンス条件の概要または利用条件を参照してください。

アドビがお客様をサポートします。ライセンス購入したトラックごとに、ライセンス認証コードをお渡ししています。 ただし、Adobe Stock オーディオトラックを含むビデオを投稿すると、YouTube の著作権の申立てを受ける場合があります。この場合、ライセンス購入したミュージックに関して、Adobe Stock ライセンスコードを個別に提出する必要があります。 詳しくはこちらをご覧ください

Adobe Stock オーディオにアクセスするには、Premiere Pro の「エッセンシャルサウンド」パネルにアクセスします。

  • ウィンドウ」メニューをクリックし、「エッセンシャルサウンド」を選択します。または、Premiere Pro ウィンドウの上部にある「オーディオ」タブをクリックすると、右側に「エッセンシャルサウンド」パネルが表示されます。

  • 参照」タブをクリックして、用意されているトラックを参照します。

  • フィルターを使うと、ムード、ジャンル、テンポ、インストルメンタルトラックの有無などを指定することができます。キーワードを入力すると、楽器などで検索できます。 

  • トラックをプレビューするには、「再生」ボタンをクリックするか、任意のトラックの波形をクリックします。

いいえ。Adobe Stock で提供されているオーディオは、Adobe Stock のサブスクリプションまたはクレジットパックでのみライセンスを購入できます。

Adobe Stock のミュージックは、サブスクリプションまたはクレジットパックを使用して、Premiere Pro 内または Adobe Stock web サイトで直接ライセンスを購入できます。 通常ライセンスの Adobe Stock ミュージックは、Adobe Stock 混合アセットサブスクリプション(初月無料)の中で利用できます。料金とプランについて詳しくは、こちらを参照してください

3D アセット

デザインに命を吹き込む 3D モデル、マテリアル、ライトの素晴らしいコレクションが用意されています。Adobe Stock 3D コレクションは、最高の美的基準および技術的基準を念頭に置いてつくられており、以下のものが含まれています。

  • 3D モデル:シーン内の 3D モデルのスタイル、外観、大きさをカスタマイズします。

  • 3D マテリアル:様々な種類の既製のマテリアルから選択して、3D モデルの外観を即座に変更します。

  • 3D ライト:現実世界のライティング、反射、および背景画像でシーンを際立たせます。

    3D アセットについて詳しくはこちらを、Adobe Stock 3D をご覧になるにはこちらをクリックしてください。

Adobe Stock は Adobe Dimension にネイティブに統合されているため、アプリを離れることなく、何千もの有料、無料の Adobe Stock 3D アセットを検索して、最適なアセットを見つけることができます。Adobe Stock の 3D アセットは、Substance Suite や Adobe Aero などのアドビの 3D アプリや AR アプリでも使用できます。

Adobe Stock の 3D モデル、ライト、およびマテリアルは、Dimension での使用に最適化されています。ただし、他のサードパーティ 3D アプリでこれらのアセットを使用する際に考慮すべき要素がいくつかあります。以下をご確認ください。 

アドビ以外の 3D アプリのモデル:

  • OBJ ファイルをインポートできるアプリであれば、モデルを読み込むことができます。ただし、MDL 1.3 以降をサポートしていない環境にモデルを読み込んだ場合、Adobe Stock サイトのサムネイルと同じようには表示されないことがあります。 

  • 各モデルには、MDL に対応していないアプリ用に、一部のシェーダー情報を含む MTL ファイルが用意されています。アプリのインポーターによっては、マニュアルテクスチャのフックアップが必要になる場合があります。 

  • 最良の再現性を実現するには、これらのモデルに MDL 1.3 以降をサポートするレンダリングエンジンが必要です。 

Dimension でのモデル: 

これらのモデルを Dimension で使用する場合、Adobe Stock とアプリで、モデルの表示方法が若干異なる場合があります。この差異は想定されるものであり、常に 3D エクスペリエンスが向上しています。 

無料コレクションアセット

Adobe Stock の無料コレクションには、無料の写真、ベクター、イラスト、ビデオ、デザインテンプレート、モーショングラフィックテンプレート、3D アセットが含まれています。stock.adobe.com のナビゲーションバーにある「無料」をクリックすると、厳選されたこのコレクションを見ることができます。 Adobe Stock の無料アセットはこちらから参照してください

Adobe ID で Adobe Stock にログインしている場合は、青いボタンをクリックするだけで、無料アセットをダウンロードできます。

Adobe ID を持っているがログインに使用していない場合は、Adobe ID でサインインしてから、青いボタンをクリックして無料アセットをダウンロードしてください。  

Adobe ID をお持ちでない方は、手順に従って Adobe ID を作成してから、青いボタンをクリックして無料アセットをダウンロードしてください。

青いボタンをクリックして無料コレクションアセットをダウンロードすると、そのアセットに対するロイヤリティフリーの商用利用ライセンスが付与されます。 

無料コレクションのアセットには、以下の種類のライセンスが付属しています。

  • 写真、ベクター、イラスト:通常ライセンス

  • ビデオ、テンプレート、3D アセット:強化ライセンス 

ライセンスの権利や制限について詳しくは、アドビのライセンス条件の概要および Adobe Stock 利用条件を参照してください。

Adobe Stock のすべてのライセンスは永続的に有効です。ライセンスの制限に基づき、世界中どこでも、プロジェクトの必要に応じて何度でも使用することができます。したがってアカウントを解約した場合でも、ライセンス購入したアセットをプロジェクトで使用できます。

Adobe Stock 無料コレクションの写真、ベクター、イラストの使用例を以下に示します。

  • web、モバイル、またはソーシャルメディアでの無制限の表示

  • 最大 50 万回のマーケティング資料の印刷

  • 予想される視聴者数が 50 万人未満のライブ、録画、またはデジタル作品

Adobe Stock 無料コレクションのビデオ、テンプレート、3D アセットの使用例を以下に示します。  

  • 通常ライセンスで付与されているすべての権限でアセットを使用する。

  • 50 万コピー数または視聴者数の制限を超えて、アセットを複製する。 

ライセンスの権利や制限について詳しくは、アドビのライセンス条件の概要および Adobe Stock 利用条件使用とライセンスに関する FAQ を参照してください。

はい、24 時間以内にダウンロードできる無料アセットの数には制限があります。1 日のダウンロード制限は、多くの一般的なユースケースを考慮して設定されています。サブスクリプションを購入することで、いつでも 1 日のダウンロード制限を増やすことができます。

Adobe Stock の無料コレクションで利用できる豊富なアセットは、Adobe Stock の有料サブスクリプションで利用できるアセットのほんの一部に過ぎません。

無料コレクションは、アセットを浅く広く体験していただくことに重点を置いています。

AI 生成コンテンツ

はい。Adobe Stock コレクションには、Adobe Stock の提出ガイドラインに準拠した AI 生成画像が用意されています。これらの画像は、他のコンテンツのソースと同じライセンス条件で提供されます。

アドビは、Adobe Stock に投稿されたコンテンツが Adobe Stock の投稿ガイドラインの要件を満たしている限り、クリエイティブプロセスの一部としてコントリビューターコミュニティが、さまざまなツールを使用できるように支援することに注力しています。さらに Adobe Stock は、コントリビューターコミュニティと連携して、クリエイティブワークフローで AI 生成ツールを使用する際のガイドラインとベストプラクティスを策定しています。

Adobe Stock の AI 生成コンテンツは、他の Adobe Stock 画像と同じプロジェクトで使用することができます。 例えば、通常ライセンスの条項に従って、AI 生成イラスト用の標準ライセンスを購入した場合、Web 上でのライセンスの使用回数に制限はありません。印刷回数は最大 500,000 回です。ライセンスの権利や制限について詳しくは、アドビのライセンス条件の概要および Adobe Stock 利用条件を参照してください。

Adobe Stock は、このコンテンツに対して、現在のモデレーションポリシーを維持します。 また、技術的な品質について高い基準を設定し、当社のプラットフォーム上の AI 生成コンテンツが高い画像解像度基準を満たすように取り組んでいきます。

万一、Stock アセットに関する申し立てが発生した場合に、アドビは Adobe Stock の利用規約に従い、お客様に知財補償を提供します(Stock の標準利用条件を参照してください)。

ジェネレーティブ AI は、通常の言葉やその他の入力を高度かつ利用可能な結果に変換できる人工知能の一種です。 このテクノロジーに関して主に取り上げられるのは、AI 画像とアートの生成についてですが、ジェネレーティブ AI が提供する機能はテキスト入力による静止画像の生成だけではありません。 いくつかの簡単な単語と適切な AI ジェネレーターを使用すれば、誰でもビデオ、ドキュメント、デジタルエクスペリエンスに加えて、リッチな画像やアートを作成できます。 また、AI アートジェネレーターは、ブラシ、ベクター、テクスチャなどのクリエイティブな構築ブロックを作成して、コンテンツの要素を追加したり、基盤を形成したりするのにも役立ちます。

Adobe Firefly は、firefly.adobe.com から利用できるスタンドアロン Web アプリケーションです。ジェネレーティブ AI を使用してクリエイティブワークフローを大幅に改善しながら、アイデア考案、制作、コミュニケーションのための新しい方法を提供します。Adobe は、Firefly Web アプリに加え、Firefly ファミリーを提供してクリエイティブなジェネレーティブ AI モデルを幅広く利用できるようにしています。これにより Adobe のフラッグシップアプリや Adobe Stock で Firefly を活用できます

Firefly は、Adobe がこの 40 年間に生み出してきた技術的発展の延長線上にあり、人間は自分の考えを思い通りに世界に発信する力を持つべきだという信念に基づいています。

ジェネレーティブクレジットは、使用可能なアプリケーション全体で、Firefly によるジェネレーティブ AI コンテンツの優先処理を提供する際に使用されます。ジェネレーティブクレジットの数量は毎月リセットされます。

Adobe Stock の有料サブスクリプションでは、Adobe Firefly を利用した標準解像度画像*の AI 生成作品が毎月提供されます。 プランで定められたジェネレーティブクレジット数に達した後でも、ジェネレーティブ AI を利用することできますが、AI 機能の動作は遅くなる場合があります。

Adobe Stock の無償プランでは、Adobe Firefly を利用したジェネレーティブ AI による標準解像度画像*の作品を毎月一定数ご利用いただけます。 プランで定められたジェネレーティブクレジット数の上限に達した場合、有料プランにアップグレードすれば Firefly 搭載機能を使用してアセットの作成を続けることができます。有料プランにアップグレードしない場合は、翌月にクレジットがリセットされるまでお待ちください。

*標準解像度の画像は、最大 2000 x 2000 ピクセルです。使用数は異なる場合があります。 プランは変更される場合があります。

ジェネレーティブクレジットについての詳細情報

ジェネレーティブクレジットの消費量は、ジェネレーティブ AI の操作や、使用するジェネレーティブ AI 機能の計算コストなど、変動する項目の組み合わせに基づきます。

ジェネレーティブクレジットを消費するアクションの例:

  1. テキストから画像で「生成」を選択
  2. 画像を展開で「生成」を選択

いいえ。ジェネレーティブクレジットは翌月に繰り越されません。クラウドベースの計算リソースが固定されており、月次でユーザーごとに特定の数量を割り当てることを想定しているためです。 ジェネレーティブクレジットの残高は、毎月、割り当てられた数量にリセットされます。

Firefly では、100 以上の言語によるテキスト入力をサポートするとともに、Firefly Web サイトを日本語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語(ブラジル)、韓国語、イタリア語、デンマーク語、オランダ語、ノルウェー語、スウェーデン語、フィンランド語、簡体字中国語、繁体字中国語など、20 以上の言語にローカライズすることで、AI 生成のパワーを世界中のユーザーに提供しています。

現在、Microsoft Translator の機械翻訳による英語への翻訳を使用した 100 を超える言語でのプロンプトをサポートしています。 各言語のニュアンスが異なるため、翻訳されたプロンプトに基づく特定の生成物が不正確であったり、予期せぬ結果になったりする可能性があります。 Adobe では、問題の特定と解決に努めています。 不正確な翻訳結果のレポートを送信するには、生成された画像にポインタを合わせた上で、レポートツールを使用します。

はい。生成された画像をダウンロードするには、アクティブな Stock サブスクリプションまたは有効なクレジットパックが必要です。

いいえ、Adobe Stock クレジットを使用して、Firefly 搭載機能を使用してコンテンツを作成することはできません。 Firefly 搭載機能を使用してコンテンツを作成する場合は、ジェネレーティブクレジットのみが使用されます。

Adobe Stock クレジットは、Adobe Stock の追加条件またはお客様の顧客契約(該当する場合)に定義されているとおり、Stock Web サイトで提供されるコンテンツのライセンスを取得するのに使用されます。

生成された画像をダウンロードする場合、Adobe Stock サブスクリプションのクレジット割り当て量の一部を使用することになります。ジェネレーティブクレジットがコンテンツの作成に使用されるのに対し、Adobe Stock サブスクリプションのクレジットは生成されたコンテンツをダウンロードする際に使用されます。

知財補償となっている場合は、Firefly からの出力が知的財産権を侵害しているという法的主張に対する保護となります。これには、お客様との契約の利用条件が適用されます。知財補償を受けるために利用できる Firefly の機能は、こちらから確認できます。対象となる機能は、プランによって異なります。

  • エンタープライズ版のお客様は特定のアドビ製品で、一覧表示されている知財補償を受けることができます。 アドビのアカウントチームにお問い合わせいただくか、こちらをクリックして詳細をご確認ください。
  • Adobe Stock 個人版、Creative Cloud グループ版、Creative Cloud エンタープライズ版のお客様で、Stock クレジットを十分にお持ちの場合は、Stock の生成ページからダウンロードできるテキストから画像を作成する生成物について、知財補償を受けることができます。無制限にダウンロードできるプラン(Pro エディションなど)には適用されません。 条件が適用されます

請求および支払い方法

Adobe Stock のアセットのライセンスは、個人、グループ、または大規模法人組織を通じて購入できます。料金について詳しくは、Adobe Stock プランをご覧ください。

標準ライセンスの画像を定期的にダウンロードする場合は、サブスクリプションの購入をお勧めします。 Adobe Stock のサブスクリプションを利用すると、写真、ベクター、イラスト、デザインテンプレート、ミュージック、3D アセットをダウンロードできます。 これは、ストックを頻繁にダウンロードされる方に人気のあるオプションです。

サブスクリプションで利用できないアセット(ビデオ、モーショングラフィックステンプレート、特定の 3D アセットタイプ、プレミアム写真、エディトリアルコレクションアセットなど)をダウンロードする場合や、より許容度の高いライセンス(拡張ライセンスなど)を取得する場合は、クレジットパックの購入をお勧めします。 

クレジットパックを使用すると、柔軟でコスト効果の高い方法で Adobe Stock アセットをライセンス購入できます。 クレジットパックは、ゲームセンターのトークンに似ています。ゲームセンターでは、トークンをまとめて購入することでお金を節約し、ゲームごとに異なる必要なトークン数を使います。クレジットパックを購入するには、Adobe Stock プランページにログインしてください。

クレジットの有効期限は、購入後 12 か月(日本にお住まいの場合は 6 か月)です。

いいえ。Adobe Stock では Adobe ID があればコンテンツをダウンロードできます。この ID は無料で簡単に作成できます。

はい、Creative Cloud のメンバーかどうかにかかわらず、Adobe Stock をご活用いただけます。

ライセンスの制限に従い、低解像度の透かし入りバージョンをダウンロードして、Adobe Stock の画像やビデオをプレビューできます。アセットのライセンスを購入しない限り、支払いは発生しません。透かしが含まれていないオーディオトラックの低ビットレートバージョンをダウンロードすることもできます。

テンプレートや 3D アセットは、ダウンロードする前にライセンスを購入する必要がありますが、一部のアセットは無料コレクションに含まれています。これらのアセットのサムネイル画像をクリックすると、詳細なプレビューを拡大表示できます。各アセットに関する説明は、詳細ペインに表示されます。

定額料金で利用できないビデオ、プレミアム画像、その他の Adobe Stock アセットを購入するには、クレジットパックを購入するか、オンデマンドでそのアセットのライセンスを購入します。アドビのプランについてさらに詳しくご確認ください。オンデマンドでは、オーディオアセットとコア画像のライセンスを購入できません。

3画像/月、10画像/月、40画像/月のプランには繰り越し特典があるため、未使用のサブスクリプションライセンスはあなたのアカウントで引き続き利用できます。

使用されていないライセンスをプランに応じて毎月 36~480 個繰り越せますが、サブスクリプションを解約すると、使用されていないライセンスは失われます。

繰り越された未使用のライセンスに関しても同様です。

はい。新規アドビユーザーの場合は、初回購入時にアカウントが自動的に作成されます。領収書とアカウントのパスワード設定リンクがメールでお手元に届きます。この電子メールの受信後 72 時間以内にパスワードを設定していただく必要があります。72 時間を過ぎるとリンクが無効になります。その場合は、パスワードを忘れた場合のワークフローを使って設定してください。

最初の購入から 1 時間は、パスワードを設定せずに、Adobe Stock で追加購入することができます。この間、パスワードを設定するまでは、アカウント管理や他のアドビのサービスにログインできなくなります。1 時間が経過すると自動的にログアウトし、再度ログインするには、電子メールのリンクからパスワードを設定していただく必要があります。

Adobe Stock の Web サイトまたは Creative Cloud アプリケーション内から、アセットのライセンスを購入してダウンロードできます。こちらで手順を参照してください

ライセンスを購入してもアセットをダウンロードできない場合は、クレジットパックはゲームセンターのトークンに似ています。お問い合わせください。

クレジットパックを使用すると、柔軟でコスト効果の高い方法で Adobe Stock アセットをライセンス購入することができます。クレジットパックを購入すると、1 年間(日本では 6 か月間)、クレジットを使用して、プレミアム画像、ビデオ、エディトリアルコレクションコンテンツなどのアセットタイプの特定のコンテンツのライセンスを取得できます。クレジットパックは、ゲームセンターのトークンに似ています。ゲームセンターでは、トークンをまとめて購入することでお金を節約し、ゲームごとに異なる必要なトークン数を使います。

詳しくは、FAQ を参照してください。

解約や返品は残念ですが、Stock のニーズが変化する場合があります。サブスクリプションがニーズに合わなくなった場合には、他にも多くのサブスクリプションオプションやクレジットパックをご用意してます。 

スタンドアロンの Adobe Stock サブスクリプションを変更または解約するには、次の操作を実行してください。

  1. Adobe アカウントにログインします。
  2. 「プラン」情報で、変更するプランの「プランを管理」をクリックします。
  3. 「プランと支払い」で、「プランを解約」をクリックし、解約の手順に従って操作します。

Creative Cloud メンバーシップで Adobe Stock を変更または解約するには、次の操作を実行してください。

  1. Adobe アカウントにログインします。
  2. 「プラン」情報で、変更するプランの「プランを管理」をクリックします。
  3. 「プランとお支払い」「プランを変更」をクリックします。
  4. 「Creative Cloud コンプリートプラン」で、ストレージと請求のオプションを選択し、「選択」をクリックします。
  5. 確認ページでプランの条件をレビューして、「確認」をクリックします。

Adobe Stock はテンプレートと 3D アセットについて、価格(一部無料)を柔軟に設定しています。特定の価格帯のテンプレートや 3D コンテンツを表示するには、検索結果ページの左側にある料金フィルターを適用して検索結果を絞り込みます。 

Adobe Stock と Creative Cloud

Adobe Stock の web サイトの画像やビデオは、多くの Creative Cloud アプリケーションの中からワンクリックで開くことができます。また、Adobe Stock アセットを Creative Cloud ライブラリに直接保存することで、Creative Cloud のデスクトップやモバイルアプリケーションのほとんどですぐに利用できます。

Photoshop、Illustrator、InDesign、Premiere Pro、After Effects、XD、Dimension、Adobe Dreamweaver などの Creative Cloud アプリケーションのライブラリパネルの中から Adobe Stock を起動することもできます。さらに Adobe Stock コンテンツの透かし入りプレビューを、デスクトップアプリのライブラリパネルから直接ライセンスすることもできます。詳細情報

Adobe Stock は、Photoshop、Illustrator、InDesign、XD、Premiere Pro、Premiere Rush、After Effects、Adobe Spark、Dimension など、ほとんどの Creative Cloud アプリケーションとネイティブに統合されています。画像を Creative Cloud ライブラリに直接保存して、すべてのアプリケーションで迅速にアクセスすることもできます。Creative Cloud ライブラリ機能は現在、Photoshop、Illustrator、InDesign、After Effects、Premiere Pro、Premiere Rush、XD、Dreamweaver、Illustrator Draw、Photoshop Sketch、Adobe Comp でサポートされています。 

Photoshop、Illustrator および InDesign では、新規ドキュメントダイアログボックスから直接 Adobe Stock のテンプレートを利用することもできます。これらのテンプレートは、クリエイティブプロジェクトをすぐに開始できるように作られており、PSDT、AIT、INDT 形式で提供されます。テンプレートのライセンスを取得してダウンロードすると、他の Photoshop、Illustrator、InDesign のドキュメントと同じように、それを使って制作することができます。

次のアプリケーションの「Creative Cloud ライブラリ」パネルから、Adobe Stock を起動できます。

  • Photoshop
  • Illustrator
  • InDesign
  • Premiere Pro
  • After Effects

Adobe Stock アセットで使用できるファイル形式は、JPG、PNG、AI、EPS、SVG です。

Creative Cloud メンバーになると、Photoshop、Illustrator、InDesign、Premiere Pro などのお気に入りのアプリケーションとのシームレスな統合など、様々な特典を受けることができます。ライブラリに保存した Adobe Stock アセットにアプリ内から直接アクセスできるほか、アプリ内で検索したり、直接ライセンスを取得したりすることもできます。 詳細情報

従業員または下請業者は、ライセンス上のすべての制約に則って、ライセンスを取得したアセットを共有することができます。 

ただし、アセットまたはそれが含まれる二次創作物をエンドユーザー等の第三者に譲渡する場合、また、同じアセットをそれとは別のエンドユーザーに譲渡する場合は、その都度ライセンスを購入する必要があります。 ライセンス条件について詳しくはこちらを参照してください。

Adobe Stock は、Photoshop、Illustrator、InDesign、XD、Premiere Pro、Premiere Rush、After Effects、Adobe Spark、Dimension など、ほとんどの Creative Cloud アプリケーションとネイティブに統合されています。Adobe Stock がお使いの Creative Cloud アプリケーションとネイティブに統合されていない場合、web サイトから Adobe Stock アセットをコンピューターにダウンロードして、Creative Cloud アプリケーションで簡単に開くことができます。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合