問題

Windows で Acrobat または Adobe Reader 8.1 以降をインストールする際、次のエラーメッセージが表示され、インストールに失敗します。

エラー 1935。アセンブリのインストール中にエラーが発生しました
"Microsoft.VC80.CRT, version = "8.0.50727.163", type = "win32", publicKeytoken = "1fc8b3b9a1e18e3b". processorAchitecure = "x86

解決策

解決策 1 :トランザクションログをクリアする。

Acrobat または Reader をインストールしようとして 1935 エラーが発生した場合は、Windows のファイルシステムのトランザクションログが壊れています。Windows ファイルシステムは、ファイルエラーが発生すると、回復のためにログを使用します。このインストールエラーを修正するには、ログを消去してください。

  1. 管理者のコマンドプロンプトを開きます。「すべてのプログラム/アクセサリ/コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。昇格時のプロンプトで「許可する」をクリックします。
  2. コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力します。

    fsutil resource setautoreset true C:\

    このコマンド行では、C: ドライブに Vista がインストールされている場合を仮定しています。D ドライブなど、別ののドライブにインストールされている場合は、ドライブ文字を適切に変更してください。

  3. システムを再起動します。
  4. 再度 Acrobat または Adobe Reader をインストールします。

解決策 2 :スパイウェアやウイルス対策ソフトウェアを無効にするか、コンピューターからアドウェアまたはスパイウェアを除去し、Acrobat または Adobe Reader をインストールする。

  1. そのようなソフトウェアが提示する指示に従って、以下のアプリケーションまたはアプリケーションの種類を無効にします。
    • インストールの前に、Lavasoft Ad-Watch、Ad-Aware、または同類の検知ソフトウェアを無効にします。
    • WebRoot Spy Sweeper を無効にします。
  2. 再度 Acrobat または Adobe Reader をインストールします。

解決策 3 :アドウェアを除去してから、Acrobat または Adobe Reader をインストールする。

システム上で実行されている特定の種類のアドウェアが原因で 1935 エラーが発生する可能性があります。

  1. タスクマネージャーを起動します。
  2. 「プロセス」タブを確認します。wtoolsa.exe という名前のプロセスを探します。
  3. このプロセスが実行されている場合、このアドウェアを削除します。
  4. 再度 Acrobat または Adobe Reader をインストールします。

 

追加情報

1935 エラーは、Microsoft Windows Installer MSIAssembly および MSIAssemblyName テーブルを使用するアプリケーションのインストールを妨げる最も一般的な問題の 1 つです。一般的にこのエラーは、Global Assembly Cache (GAC)または Win32 GAC(WinSxS)にアセンブリをインストールしようとする際に Microsoft Windows インストーラーでエラーが発生したことを意味します。このエラーは致命的であるとみなされるため、セットアップが失敗し、ロールバックが開始する原因となります。

1935 エラーは、さまざまな事情から発生します。

  • アドビのアプリケーションがこのファイルを開こうとしている最中に、別のアプリケーションがそのファイルを削除します。
  • ファイルシステムスタック内の一部のドライバーが、CreateFile/ReadFile (およびその他)をインターセプトし、エラーコードを「ファイルが見つかりません」に変換します。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー