内容

お困りの問題がリストに見つからない場合は、カスタマーサポートにお問い合わせください。

Adobe Update Manager 実行後の「コンピューターの再起動が必要です」エラー

Adobe Update Manager の実行後に、「コンピューターの再起動が必要です」というエラーメッセージが表示されます。再起動するたびに、このエラーメッセージが表示されます。

解決策 1: AUM トランザクションファイルを削除する。

AUtrans.xml ファイルを Documents and Settings\[ユーザー名] \Application Data\Adobe\Updater フォルダーから削除します。

解決策 2: Adobe Updater.exe キーが保存されている場合はレジストリから削除する。

重要:レジストリには、コンピューターまたはアプリケーションにとって重要なシステム関連情報が格納されています。レジストリを変更する前に、必ずそのバックアップコピーを作成してください。アドビ システムズ社は、不適切なレジストリの変更が原因となって生じる問題のサポートを提供しません。アドビでは、システムファイルの編集に経験のある方以外には、レジストリの変更を行わないよう強くお勧めします。Windows レジストリエディターについては、Windows ユーザーガイドを参照するか、Microsoft Technical Support にお問い合わせください。

Adobe Updater.exe キーを削除するには、以下の手順を実行します。

1. HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run に移動します。

2. AdobeUpdater.exe キー(存在する場合)を選択し、「編集/削除」を選択します。

3. キーの削除の確認ダイアログボックスで「はい」をクリックします。

解決策 3: AdobeUpdater.rbt ファイルが保存されている場合は検索して削除する。

1. 「スタート/検索」を選択します。

2. 「検索対象」で、「すべてのファイルとフォルダー」を選択します。

3. 「ファイル名のすべてまたは一部」ボックスに、AdobeUpdater.rbt と入力します。

4. 「検索」ボックスで、ご使用のローカルカードディスクを選択します。

5. 「検索」をクリックします。

6. 検索結果から AdobeUpdater.rbt ファイルを削除します(検索された場合)。

Adobe Updater on Mac OS X で使用可能なアップデートが見つからない

Adobe Updater アプリケーションで、使用可能な Mac OS X 版アップデートがレポートされないことがあります。Adobe Update Manager を使用して、現在インストールされている Adobe アプリケーションのアップデートを確認するときにこの問題が発生することがあります。この問題は、Adobe アプリケーション内で「ヘルプ/アップデートを確認する」を選択しても、Utilities フォルダーにある Adobe Updater アプリケーションを使用しても発生することがあります。

解決策

/Library/Application Support にある Adobe フォルダーにアクセス権を修正 775 (再帰的)を設定します。ターミナルのコマンド行に以下を入力します。

sudo chmod -R 775 /library/"application support"/adobe

 

Adobe Updater でアップデートが見つからない(Creative Suite 2 アプリケーション)

Adobe Creative Suite 2 アプリケーションで「ヘルプ/アップデート」を選択すると、そのアプリケーションにリリースされているアップデートがありません。

Adobe Updater ダイアログで「詳細表示」を選択すると、ダウンロードする特定のアップデートがリストにありません。

「ヘルプ/アップデート」を選択すると、アップデーターに次のエラーメッセージが表示されることがあります。「現在利用可能なアップデートはありません。次の製品のアップデートについては、現時点では決定できません。Adobe Updater。」

解決策 1: アップデートを手動でダウンロードする。

認証が必要なプロキシサーバーからインターネットにアクセスしている場合は、Adobe Web サイトからアップデートを手動でダウンロードします。

認証が必要なプロキシサーバーからインターネットにアクセスできるかどうかを確認するには、ネットワーク管理者にお問い合わせください。

注意: Adobe アップデートは Adobe.com ですぐにはご利用いただけないこともあります。希望するアップデートが利用できない場合は、後で再試行してください。

解決策 2: crl.adobe.com をプロキシサーバーの例外リストに追加する。

認証が不要なプロキシサーバーからインターネットにアクセスしている場合は、crl.adobe.com をプロキシサーバーの例外リストに追加します。また、ポート 80 が開いていることを確認します。プロキシサーバーの例外リストとポートの詳細については、ネットワーク管理者にお問い合わせください。

解決策 3: Data フォルダーを削除し、アップデーターをもう一度実行する。

認証が不要なプロキシサーバーからインターネットにアクセスしている場合は、Adobe/Updater フォルダーから Data フォルダーを削除し、「ヘルプ/アップデート」をもう一度選択します。

Data フォルダーはここで検索できます。

  • Mac OS: Users/[ユーザー名]/Library/Application Support/Adobe/Updater フォルダー
  • Windows: Document and Settings/[ユーザー名]/Application Data/Adobe/Updater

Adobe Update Manager の自動確認機能を無効にできない

アップデートの自動確認を無効にする | CS3」に記載されている手順を実行しても、1 つ以上の Adobe CS3 アプリケーションを起動すると、Adobe Update Manager のライセンス認証が行われます。

解決策

Adobe Update Manager アプリケーションが保存されているフォルダーの名前を変更します。

  1. Adobe Update Manager アプリケーションが保存されているフォルダーを参照します。
    • Mac OS : /Applications/Utilities/Adobe Utilities/Adobe Updater 5
    • Windows : C:\Program Files\Common Files\Adobe\Updater5.
  2. フォルダーの名前を変更します。例えば、「Updater5disabled」と名前を変更します。

Web Marshal を使用してアップデートすると Adobe Update Manager のパフォーマンスが低下する(Adobe Reader)

帯域幅の消費は、「Web Marshal のタイムアウト設定を短くする」と「Adobe Update Manager を無効にする」の 2 つの方法で管理できます。

解決策 1: Web Marshal のタイムアウト設定を短くする

  1. Web Marshal Console で、「サーバーとアレイのプロパティ/ダウンロードオプション/Web ページの転送速度をトリクルする」へ移動します。
  2. 転送速度の値を 15 未満に設定します。

解決策 2: Adobe Update Manager (AUM)を無効にして、AUM を使用しないでアップデートを配布する

Adobe Update Manager を無効にするには、以下の手順を実行します。

  1. 「ヘルプ/アップデートを確認する」に移動します。

  2. Updater がアップデートの確認を終了した後、「環境設定」をクリックします。

  3. Adobe Updates を自動的に確認するオプションを選択解除します。

Reader および Acrobat のアップデート(Windows 版)については、以下のリンクを使用してください。 

System Administrators の場合

Adobe Update Manager アップデートをサイレントに展開するには、「Adobe Creative Suite 4 アップデートのサイレントインストールの実行」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー