InDesign の Adobe Color テーマ

Adobe Color サービスは、デザインプロジェクトで調和のとれた魅力的なカラーコンビネーションを選ぶのに役立ちます。Adobe Color は拡張機能として InDesign 内に統合されており、カラーテーマを作成、保存、アクセスできます。Adobe Color には多くのパブリックカラーテーマがあり、人気使用回数ランダム、自分が公開したテーマ、自分が過去に評価したテーマなどをフィルターできます。

InDesign 以外に、Adobe Color テーマパネルは他の 2 つの Creative Cloud デスクトップアプリケーション(Adobe Photoshop と Adobe After Effects)で使用できます。テーマは、これらのデスクトップアプリや Capture CC などのモバイルアプリから Creative Cloud ライブラリに保存されます。または、InDesign でシームレスにアクセスできる Adobe Color Web サイトを使って保存されます。

Adobe Color テーマパネルにアクセスする

InDesign でウィンドウ/カラー/Adobe Color テーマを選択します。

カラーテーマを探索する

Adobe Color テーマ
  1. Adobe Color テーマパネルの「検索」タブをクリックします。デフォルトでは、「探索」タブにはすべてのパブリックカラーテーマが表示されています。
  2. 必要であれば、種類やタイムフレームでカラーテーマをフィルターします。特定のテーマを探す場合は検索バーを使用します。

カラーテーマを作成および保存する

  1. Adobe Color テーマパネルの「作成」タブをクリックします。

  2. テーマのカラールールを選択します。類似色モノクロマティックトライアド補色コンパウンドシェードカスタムがあります。

    類似色

    カラーホイール上で隣同士のカラーを使用します。類似色は互いに調和し、美しいハーモニーを表現します。

    類似色カラールール
    例:類似色カラールール

    モノクロマティック

    1 つの色の、異なる彩度と明度のバリエーションを使用します。このカラールールを使用すると、同じ色相(例:H:182)を共有するが彩度と明度が異なる 5 つの色が表示されます。モノクロマティックカラー同士は相性が良く、落ち着いた雰囲気を表現します。

    モノクロマティックカラールール
    例:モノクロマティックカラールール

    トライアド

    カラーホイール上で、3 つの等距離の点の周囲に等分に配置されたカラーを使用します。このカラールールを使用すると、カラーホイール上の 1 つ目の点から、色相が同じだが彩度と明度が異なる 2 つの色が示され(例:HSB: 182、90、45 および HSB: 182、100、75)、カラーホイール上の 2 つ目の点から同様に 2 つの色が示され、(HSB: 51、90、55 および HSB: 51、95、45)、3 つ目の点から 1 つの色が示されます(HSB: 321、90、79)。トライアドカラーはコントラストを表現します(補色ほどではありません)が、一緒に使用したときの調和は維持されます。

    トライアドカラールール
    例:トライアドカラールール

    補色

    カラーホイール上で互いに反対側にあるカラーを使用します。このカラールールを使用すると、ベースカラーと同じ色相を持つ 2 つの色(例:HSB: 182、100、45 および HSB: 182、90、100)、ベースカラーそのもの(HSB: 182、100、75)、カラーホイール上の反対側の点から同じ色相を持つ 2 つの色(HSB: 23、100、45 および HSB: 23、100、75)が示されます。補色はハイコントラストを表現し、一緒に使用することで目立たせることができます。

    補色カラールール
    例:補色カラールール

    コンパウンド

    補色と類似色を組み合わせたものを使用します。このカラールールを使用すると、ベースカラーに隣接した(類似色)同じ色相を持つ 2 つの色(例:HSB: 214、90、95 および HSB: 214、60、35)、ベースカラーそのもの(HSB: 182、100、75)、ベースカラーと反対側(補色)の隣り合った 2 つの色(HSB: 15、75、78 および HSB: 6、90、95)が示されます。コンパウンドカラーテーマは、補色カラーテーマのように強い視覚的コントラストを表現しますが、補色よりはやや穏やかな雰囲気になります。

    コンパウンドカラールール
    例:コンパウンドカラールール

    シェード

    同じ色相(例:H: 182)と彩度(S: 100)を共有するが明度が異なる 5 つの色を使用します。

    シェードカラールール
    例:シェードカラールール

    カスタム

    ルールを適用せずに、カラーホイール上のカラーを手動で選択します。

     

    カスタムカラールール
    例:カスタムカラールール

  3. 編集しているテーマのカラーに対応する小さな三角形をクリックし、ベースカラーを選択します。選択したカラールールに基づいて、カラーテーマがベースカラーの周囲に自動的に作成されます。

    ベースカラーの選択
    ベースカラーの選択

    注意:

    カラーが選択されている間、カラーホイールを使うか、カラーシステムの値(CMYKRGBLABHSBHEX)を変更することで、カラーを調整できます。

  4. 新しいカラーテーマの名前を入力します。「保存」をクリックします。

  5. テーマを保存する Creative Cloud ライブラリを選択します。

    テーマをライブラリに保存
    新しいテーマをライブラリに保存

  6. 保存」をクリックします。

注意:

Adobe ID または会社の認証情報のどちらを使用してログインしているかにより、テーマの保存先として使用できるライブラリのセットは異なります。「ヘルプ/マイアカウントを管理」を選択し、ログインしている認証情報を確認します。このオプションを選択したときに会社向けの認証画面が表示された場合は、会社の認証情報を使ってログインしています。

Adobe ID と Enterprise ID には同じ電子メール ID が関連付けられる場合があります。

ライブラリに保存されたテーマにアクセスする

テーマにアクセスする
テーマにアクセスする

  1. Adobe Color テーマパネルの「マイテーマ」タブをクリックします。
  2. カラーテーマにアクセスする Creative Cloud ライブラリを選択します。
  3. 必要に応じて、日付順名前順、または数量順を、昇順または降順で並べ替えることができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー