v2_stock_hero_update_2x

Adobe Stock エンタープライズ版

Adobe Stock エンタープライズ版により、数千万点に及ぶロイヤリティフリーの高品質な画像、ビデオ、テンプレート、3D 素材のほか、新登場のプレミアムコレクションやエディトリアルコレクションにアクセスすることができます。Adobe Stock エンタープライズ版には、個人向けプランやグループ版プランと比べてより幅広いレベルの補償、確実なライセンス管理機能が用意されています。

Creative Cloud エンタープライズ版では、企業向けにカスタマイズされた購入方法をご用意しています。企業のお客様には固有の要件や懸念すべき事項があるため、Creative Cloud エンタープライズ版ではお客様要望に合わせた幅広いレベルの補償制度(またはカスタマイズされた補償レート)が提供されます。また、権利の共有により、ライセンス再発行することなく他のプロジェクトやグループ全体で素材を共有でき、世界各地でのアーカイブ権利により、ライセンス済みの素材を簡単にバックアップできます。

詳しくは、https://helpx.adobe.com/go/stock_jp を参照してください。

Creative Cloud エンタープライズ版のライセンス条項カスタマー ETLA に含まれています。Creative Cloud エンタープライズ版の現在またはこれまでの利用条件については、アドビエンタープライズ向けライセンス条項を参照してください。

はい。マネージドサービス付き Creative Cloud エンタープライズ版のお客様も、Adobe Stock 統合ワークフローから利点を得ることができます。ユーザーは Adobe Stock アセットをマネージドサービスのインスタンスに格納されている Creative Cloud ライブラリにダウンロードすることができるようになります。

Creative Cloud Pro エンタープライズ版(CCE Pro)は、Creative Cloud エンタープライズ版に Adobe Stock 画像への無制限のアクセスが備わった製品です。CCE Pro の対象となるお客様は、アドビのアカウント担当者を通じてコンプリート Pro または単体 Pro のシートを購入することができます。また、CCE Pro に含まれる画像には拡張ライセンスが付属しています。

各大規模法人の契約にはカスタマイズされた利用条件があるため、Creative Cloud Pro にアップグレードする資格がある場合は、アドビのアカウント担当者に確認いただく必要があります。

Adobe Stock グループ版

Creative Cloud グループ版の管理者は、次の 2 つの方法で Adobe Stock サブスクリプションを追加できます。

  • Adobe Stock の Web サイトから:厳選されたアセットコレクションを探索して選択します。
  • Creative Cloud グループ版の Admin Console を使用した場合:creative.adobe.com でチームの管理者用パネルにログインし、「ライセンスを追加」をクリックし、ドロップダウンリストから目的の Adobe Stock サブスクリプションを選択します。購入すると、サブスクリプションを(自身を含む)すべてのチームメンバーに割り当て、画像ライセンスをチーム全体で共有することができます。

Adobe Stock グループ版では、管理者は Creative Cloud グループ版メンバーシップと同じ Admin Console を使用して Adobe Stock を管理できます。必要なプランはグループあたり 1 つですが、必要に応じて、複数のプランをグループに追加できます。

グループのすべてのメンバーがプールされたライセンスを使用でき、ライセンス済みの各アセットを最大 10 人のグループメンバーが使用できます。このプールされたライセンス機能とライセンス済みアセットの共有機能は、Creative Cloud 個人版ユーザーのお客様はご利用いただけません。

購入後に、Adobe Stock サブスクリプションをユーザーに割り当ててアクティブ化する必要があります。Adobe Stock はチームの委任アカウントまたは管理者ユーザーに割り当てることができ、すべてのグループメンバーはプールされた画像ライセンスにアクセスすることができます。グループのライセンスはプールされるので、すべてのグループメンバーは、割り当てられたユーザーとして表示される委任アカウントに関係なく、追加されたサブスクリプションにアクセスすることができます。

Adobe Stock サブスクリプションプランはビジネスエンティティに属し、サブスクリプションプランからライセンスされたすべてのコンテンツの権利もビジネスエンティティによって所有されます。

Adobe Stock のプランがアクティベーションのためにユーザーに割り当てられた後、すべてのチームメンバーは、共有プランを使用して、画像、テンプレート、および 3D アセットのライセンスを取得できます。グループサブスクリプションでは、ライセンス購入済みの各アセットを最大 10 人のグループメンバーと共有できます。

プライマリ管理者とセカンダリ管理者も、ライセンスが認証された後、Adobe Stock グループ版プランにアクセスできます。ライセンスされたアセットを顧客が使用する場合は、アセットをクライアントプロジェクトごとにライセンスする必要があります。

アセット 10 点/月プランでは、未使用のライセンスは、サブスクリプションがアクティブである限り、翌月に繰り越されます(最大 120 ライセンス)。アセット 40 点/月プランでは、未使用のライセンスは、サブスクリプションがアクティブである限り、翌月に繰り越されます(最大 480 ライセンス)。750 アセット/月のような最大規模のグループ版サブスクリプションプランでは、未使用のライセンスは繰り越されません。

その月のグループ版ライセンスを使い切ったか、グループメンバーがサブスクリプションプラン(ビデオなど)に含まれないアセットをライセンス購入した場合、ユーザーはクレジットカードの支払いでトランザクションをオンラインで完了できます。これは、Adobe Stock が Adobe.comstock.adobe.com で直接販売されている国でのみ利用できます。

はい。管理者が Adobe Stock グループ版プランを同じアカウントに追加すると、サブスクリプションが終了します。Adobe Stock サブスクリプションの終了時に未使用のライセンスも失われることにご注意ください。

Creative Cloud グループ版を既にご利用のお客様は、別の Adobe Stock サブスクリプション(または複数の Adobe Stock サブスクリプションの組み合わせ)を既存の Creative Cloud グループ版メンバーシップに追加できます。プランの変更を検討している場合は、新規として変更できます。

Adobe Stock グループ版サブスクリプションによって、通常の画像とテンプレートにアクセスできます。通常画像はデフォルトで通常ライセンスによって提供され、テンプレートと 3D 素材はデフォルトで強化ライセンスで提供されます。Adobe Stock グループ版サブスクリプションに適用される様々なライセンスタイプについて詳しくは、ライセンス情報を参照してください。