Adobe Digital Publishing Suite(DPS)では、発行者は Digital Publishing Suite サービスオーダーの「中国に関する追加条項」に署名すれば、中国の読者にコンテンツを提供できます。DPS を使用する発行者は、中国に配信する出版物に対する有効な General Administration of Press and Publication(「GAPP」)ライセンスを維持する必要があります。ただし、配布するすべてのコンテンツが合法で GAPP ライセンスや他の規制認可を必要としないことが中国の弁護士によって証明された場合を除きます。

DPS のサブスクリプションをアドビストアで購入した場合は、中国に関する追加条項の詳細をコールセンターにお問い合わせください。

アドビが中国に関する追加条項を処理すると、その顧客アカウントのマスター管理者は、DPS ダッシュボードのアカウント管理セクションにある追加のオプションを利用できるようになります。

中国寄稿者ロール

管理者アカウントで DPS ダッシュボードにサインインすると、管理者ロール、DPS App Builder ロール、アプリケーションロールに加え、中国寄稿者ロールが表示されます。

「有効にする」を選択した場合、アカウントユーザーは公開前にタブレットの Adobe Content Viewer でコンテンツをプレビューすることが認められます。中国寄稿者ロールは、パブリッシュが許可されておらずアプリケーションを作成しない委任アカウントを対象としますが、制作アカウントから寄稿者の委任アカウントまで、Folio Producer で共有される Folio コンテンツを作成またはレビューする委任アカウントは対象外です。

中国での配布の設定

管理者アカウントで DPS ダッシュボードにサインインすると、アプリケーションアカウントの設定で中国での配布オプションが利用できるようになります。

「このアカウントの Folio コンテンツを中国で利用できるようにする」オプションを選択して、そのアプリケーションアカウントのコンテンツを中国の読者に提供できるようにします。

注意:「中国についての別紙」の条件を満たさないアカウントについては、中国での配布を有効化しないでください。

当該別紙には、Web 用 Adobe® Content Viewer に関連する追加条件も明記されています。中国についての別紙の詳細は、アドビの担当者にお問い合わせください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー