Folio Builder のログインエラー、「ID とパスワードが一致しません。」

間違った ID とパスワード情報を入力すると、このエラーが発生することがあります。同じアカウント情報で Adobe Digital Publishing Suite ダッシュボードにログインできる場合、また、Folio Builder のサインイン画面で入力の誤りがない場合は、次の解決策を試してください。

  1. これらの認証情報を使用して Acrobat.com にログインします。
  2. 利用規約ダイアログボックスが表示されたら、同意する場合は利用規約に同意します。利用規約ダイアログボックスが表示されない場合は、可能性のある問題の原因は入力ミスです。この場合は、ID とパスワードを確認し、「パスワードを忘れた場合」のリンクを使用して再設定します。
  3. Folio Builder パネルにもう一度ログインしてみます。

Folio Builder のエラー、「アセットの場所が無効です。」

このエラーが表示されるのは、オーバーレイのソースアセットが移動または削除されている場合です。 Overlay Creator パネルを使って、すべてのインタラクティブオブジェクトが適切なソースファイルまたはソースフォルダーを参照していることを確認します。 アセットを別のマシンまたは別の場所に移動した場合、画像シーケンスおよび Web コンテンツオーバーレイでは絶対パスが使用されます。 したがって、Overlay Creator パネルでそのコンテンツの場所を再度指定する必要があります。

Web ビューオーバーレイの場合は、Web サイトの有効な URL を使用していることを確認します。

Folio Builder で Folio が作成されない

Folio Builder パネルで「新規」をクリックしても何も作成されない場合、必要なアプリケーションをインストールしていない可能性があります。(エラー #3016 のメッセージも必要なアプリケーションがインストールされていないことを示します)。

  1. Adobe Digital Publishing Suite のコンポーネントを再度インストールし、再度バンドルを試みます。 「DPS ツールのインストール」を参照してください。

  2. InDesign の環境設定をリセットし、再度バンドルを試みます。 InDesign ヘルプにおいて、「すべての環境設定と初期設定を復元する」を参照してください。

Folio Builder エラー、「コンテンツの生成:フォルダーが読み込みに無効です。」

このエラーは、垂直方向のファイル名に「_v」、水平方向のファイル名に「_h」の接尾辞が使用されていない InDesign または HTML ファイルを読み込み中に発生します。フォルダー構造の設定を参照してください。

また、このエラーは、複数の記事を読み込むときにファイル名の末尾に空白がある場合にも発生することがあります。ファイル名の末尾の空白の有無を確認します。空白を削除するか、複数のファイルを読み込まず、ファイルに個別に空白を追加します。

Folio Builder エラー、「警告:有効な記事ディレクトリが見つかりません。」

このエラーメッセージは、読み込み時に、Folio Builder が folio フォルダー内に有効な記事フォルダーを見つけられない場合に表示されます。Folio Builder でフォルダーを指定するときに、記事フォルダーの 1 つではなく、記事フォルダーが含まれている Folio フォルダーを選択します。

フォルダー構造のセットアップを参照してください。

Folio Builder のエラー、「folio プレビューの生成中にエラーが発生しました。[記事名] は Folio の方向インテントと一致しません。」

Folio 内の記事の方向は、すべて Folio の方向設定と一致している必要があります。 Folio が 2 方向の場合、各記事にも縦置きと横置きの両方のレイアウトが必要です。

Folio が単一方向の場合、方向が一致しない原因は、一般的に、HTML 記事を読み込むときに発生します。 HTML 記事に _v または _h の接尾辞(index_v.html など)が使用されていない場合、記事は 2 方向として読み込まれます。

Folio Builder のエラー、「Folio の公開を試みましたが、エラーが発生しました。Folio の方向インテントと一致しない記事が含まれています。 記事のレイアウトは Folio の方向インテントと一致している必要があります。」

このエラーは、2 方向 Folio に単一方向記事を、または単一方向 Folio に 2 方向記事を追加すると発生します。 Folio 内のすべての記事に、以下のようにドキュメントが含まれるようにしてください。

  • すべて垂直方向のドキュメントのみ
  • すべて水平方向のドキュメントのみ
  • 水平方向と垂直方向の両方のドキュメント

Folio が単一方向の場合、方向が一致しない原因は、一般的に、HTML 記事を読み込むときに発生します。 HTML 記事に _v または _h の接尾辞(index_v.html など)が使用されていない場合、記事は 2 方向として読み込まれます。

Folio Builder のエラー、「指定された認証情報を使用してログインできません。」 

このメッセージが表示されるのは、Adobe ID を作成したが、まだ本人確認を実行していない場合です。 Adobe ID の本人確認を実行するには、Adobe ID の作成時にアドビから送信された電子メールを開き、リンクをクリックして本人確認を実行します。 次に、再度サインインを試みます。

Folio Builder パネルで発生するログインの問題

Folio Builder パネルへのサインイン時に問題が発生する場合は、CS Live のアカウント情報が正常に保存されていないことに起因している場合があります。 この問題は次の手順で解決してください。

  1. InDesign およびその他の CS または CC アプリケーションをすべて終了します。

  2. /Users/[ユーザー名]/Library/Application Support/Adobe/OOBE/opm.db にある opm.db ファイルを削除してから、InDesign を起動してパネルへのログインを試みます。

    それでもログインできない場合は、以下の手順に進みます。

  3. Activity Monitor を使用して、CS"N"ServiceMansager または CEPServiceManager を終了します。

  4. 次に、バージョンに応じて次のファイルを削除します(念のため、バックアップを作成しておいてください)。

    注意:

    例:

    /Users/"your user name"/Library/Application Support/Adobe/CS"N"ServiceManager/preference/csxs2.pref
    /Users/"your user name"/Library/Application Support/Adobe/CEPServiceManager/preference/csxs2.pref

  5. 次に、バージョンに応じて、キーチェーンアクセスからこのアイテム(Adobe CS"N" renga または Adobe CC renga)を削除します。

  6. キーチェーンから削除を行うには、/Applications/Utilities にアクセスし、Keychain Access.app を起動します。

  7. 左上の鍵のアイコンがロックされている場合は、クリックしてパスワードを入力し、ロックを解除します。

  8. キーチェーンリストの左上の「ログイン」項目を選択します。

  9. 分類リストから「パスワード」を選択します。

  10. 右上の検索フィールドに「renga」と入力します。

  11. 最後に、一致した項目をすべて選択して削除キーを押します。

Folio Builder のエラー:「アップロードに失敗しました。」

まず、Folio Builder パネルでの記事のアップロード失敗に関するトラブルシューティング | Digital Publishing Suite を参照してください。

このエラーは、様々な理由で発生します。 開発中に判明した原因の 1 つとして、ドキュメントまたはそのコンテンツに関連するテキストフィールドに小文字以外の ASCII 文字が使用されていることが挙げられます。 例えば、このエラーは、スライドショーの一部であるマルチステートオブジェクトの名前で発生する場合があります。 ページ要素にこのような使用がないことを確認するか、次の段落で説明されている 2 分割手法を実施してください。

同様のエラーを引き起こす原因はその他にもあります。 コンテンツを 2 つに分けて、一方のみでエラーが発生するかどうかを確認します。 エラーが一方だけで発生する場合は、この手法を継続します。 エラーの原因となっている要素を特定したら、新しいドキュメントで類似した要素を作成して、正常に機能するかどうかを確認します。 正常に機能する場合は、相違点を比較して、問題の要素を変更し、機能する方のコンテンツにさらに近づけます。 不具合の原因と思われる要素を特定した場合は、アドビのテクニカルサポートにお問い合わせいただくか、または、アドビのバグ報告フォームでご報告ください(Adobe Digital Publishing Suite がリストにない場合は、InDesign としてご報告ください)。

Folio Builder のエラー:「エラーが発生しました [エラー #3115]」

このエラーは、コンピューターに保存された一時 .folio ファイルに問題があるときに発生します。 この問題を解決するには、これらのファイルが格納されている一時フォルダーを削除します。 これらのフォルダーを削除すると、作成したローカル専用の Folio もすべて削除されます。Folio Producer にアップロードされている Folio については、プレビューまたは転送したときに、再度一時ファイルが作成されます。

Mac OS

1. InDesign を終了します。

2. Finder で、次の場所を探します。

/Users/[ユーザー名]/ライブラリ/Preferences/StageManager.[###]/Local Store/

3. #SharedObjects および DMP フォルダーを削除します。

4. InDesign を再起動します。

Mac OS X 10.7 以降をご利用の場合は、システムファイルが非表示になっている場合があります。オプションキーを押しながら、移動/ライブラリを選択して、Preferences/StageManager/Local Store フォルダーにアクセスします。

Windows

1. InDesign を終了します。

2. Windows エクスプローラーで C: ドライブに移動します。 左上にある「整理」ボタンをクリックします。「フォルダーと検索のオプション」をクリックします。 「表示」タブをクリックし、すべての隠し項目を表示するオプションを選択します。 「適用」をクリックし、「OK」をクリックします。

3. 次に、c:¥users¥[ユーザー名]¥AppData¥Roaming¥StageManager に移動します。[###]\Local Store に移動します。

4. dmp および共有オブジェクトフォルダーを削除します。

5. InDesign を起動します。

エラー、「svr.VirusScanExecutionError」

このエラーは、Acrobat.com の根本にあるウイルススキャンコンポーネントに関連する断続的な問題によって発生します。この問題は、少数のサーバーインスタンスでときどき発生します。

問題を解決するには、記事をもう一度更新してください。 再度更新すれば、通常は、サーバーアレイの別のホストに送られます。

エラー、「svr.InvalidParameter」

svr.InvalidParameter エラーメッセージは、パブリケーション名や Folio 名などの Folio のメタデータフィールドに拡張文字が使用されている一部の例で表示されます。 アクセント符号などの拡張 ASCII 文字は使用しないでください。

「アップロードに失敗しました...不明なサーバーエラーです」

このエラーメッセージは、パブリッシングサービスとの接続が失われた場合に表示されます。

障害情報については、DPS フォーラムまたは DPS ダッシュボードをご確認ください。サービス障害が示されている場合は、解決するまでお待ちください。サーバーが再び動作しているときは、記事を削除して再作成する必要がある場合があります。Folio Builder パネル、または Web 上の Folio Producer Editor のいずれかでこのファイルを削除します。

接続が失われるもうひとつの考えられる原因は、ソースファイルから Folio 形式を生成するための処理要件のため、InDesign がサービスからのクエリに応答できないことにあります。詳細については、「アップロードに失敗しました... Folio Builder パネルにおいて不明なサーバーエラー」を参照してください。

 

Folio Builder パネルのログインエラー「パスワードが必要です。6 〜 12 文字」

Folio Builder パネルで、ユーザーはパスワードの文字長を指定する必要があります。文字長は 6 ~ 12 文字です。従って、このエラーが表示された場合は、パスワードを 6 〜 12 文字長の制限内にリセットすることをお勧めします。「パスワードを忘れましたか?」オプションを使用して、パスワードをリセットします。

Folio Builder パネルには「Folio の作成...完了」と表示されますが、このパネルには回転の進捗バーが表示され、コンテンツはアップロードされません。

この問題は、Mac コンピューターにおいて「Users」という名前でマウントされたボリュームがあると、ごくまれに発生することがあります。解決策は、コンテンツを追加する前にこのボリュームをマウント解除することです。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー